Xperiaの新品端末を白ロムで購入する方法

最終更新日:2018年11月27日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ソニーモバイルコミュニケーションズが提供するスマートフォン「Xperia」。ソニーという大手企業が販売していることもあって比較的知名度が高いスマホだ。購入を希望している人も多い。今回は、Xperiaの新品端末を白ロムで購入する方法に関してまとめてみた。


Sony Xperia ZR / Janitors

白ロムとは?

まず最初に白ロムについて復習しておこう。白ロムとは、SIMカードが入っていない端末のことである。スマホにはSIMカードが入っており、SIMカードの中にキャリアメールや電話番号などの情報が設定されている。SIMカードが抜かれていると通話やキャリアメールなどが使用できないが、SIMカードを挿入すれば、電話番号を持ったスマホとして利用できる。なお、中古品を全て白ロムと考えている人がいるがこれは誤解である。中古品の中には残債が残っており通信に制限がかけられた赤ロムなどもあるので気をつけよう。

Xperiaを新品で購入しようとすると高額であるが、白ロムであれば比較的安い価格で入手することができる。白ロムにも様々な状態のものがあるが、新品同様のものであれば、ほとんど新品と変わらない性能でありながら価格を抑えて購入することができるのでお得だ。

Xperiaのメリット・デメリット

Xperiaは、国内人気が高いスマホだ。最大のメリットとしては非常に優れたカメラ機能を有していることがあげられる。手ブレ補正機能やハイレゾ音源対応などをしており、描写力は圧倒的だ。ソニーのカメラ技術を活かしているだけのことはある。

なお、近年では、自分の3Dデータも自撮り感覚で取り込めるようになった。バッテリーが大容量で電池の持ちが良いことも魅力的だろう。Xperia Z3のバーテッり容量は、3100mAhである。iPhone 6のバーテッり容量が1,810mAhであることを考えるといかに容量が大きいかがわかる。また、防水防塵機能を搭載しており耐久性も高い。ソニーのスマホであることもポイントが高いと言えるだろう。

デメリットとしては、機能が多すぎるがゆえに機械操作に慣れていない人は使いにくいこと、OSのアップデートが遅いことなどがある。デメリットも存在するが、メリットは大きい。人気が高いことも頷けるスマホである。

Xperiaの新品端末を白ロムで購入する方法

Xperiaの新品端末を白ロムで購入したいなら、主な方法は3つある。

1.中古ショップ・ECサイトを利用する方法

中古スマホを専門的に取り扱っている中古ショップなら、Xperiaの白ロムを取り扱っている可能性が高い。中古なので、必ずしも新品同様の端末があるとは限らないが、取引数の多い店舗を選べば、在庫がある可能性があるだろう。中古ショップを利用する利点は、直接商品状態を確かめられること、また疑問が生じた際は店員にすぐに確認できることがあげられる。

ただしXperiaは人気がある商品であるため、あまり中古スマホに詳しくない店舗も取り扱っている場合がある。中古スマホの取り扱いに慣れていない店舗の場合、保障などのサービスが充実していないことが多いので注意しよう。中古ショップを利用するなら、Xperiaなどの中古スマホに関する知識が豊富で、取引実績が多い、サービスが充実したお店を選ぶことが肝心だ。

ECサイトを利用する方法もある。ECサイトは、商品を直接確認することはできないが、365日24時間いつでも自由に利用できる。以前は店員に商品を購入する際の疑問を確認できないというデメリットがあったが、最近ではチャット形式などで質問に即座に答えられるような対応をしているECサイトも増えてきている。忙しい方などは、ECサイトを利用する方法が便利だろう。ECサイトの場合、複数の店舗を瞬時に比較できるので、在庫を持っているところを見つけやすいこともポイントが高い。

なお、ECサイトのみのお店もあれば、実店舗とECサイトを両方持っているお店もある。商品をいつでも気軽に購入できるECサイトは近年急速に普及しており、知名度を高めるために、ECサイトのみの独自の割引サービスを適応している店舗もある。ECサイトで購入したほうが実店舗で購入するよりも安く買える場合もあるのだ。実店舗とECサイト両方を持っているお店なら、実店舗で実物を見たあとで、ECサイトで価格などをチェックすることがおすすめだ。

2.オークションやフリマを活用する方法

オークションやフリマにも、白ロムで新品のXperia端末が出回ることがある。オークションやフリマの場合、掘り出し物が見つかる可能性があることが魅力的だ。また、お店を利用するよりもさらに気軽に使うことができる。ちょっとした空き時間にサクッと取引できる点も高評価ポイントと言えるだろう。

ただし、多くの商品が1点ものの為、掘り出し物を見つけたとしても購入できるとは限らない。また、商品があるかどうかは運次第とも言える。中古ショップやECサイトなどと比べると、自分の希望しているXperiaの新品同様の白ロム端末が手に入る可能性は低いだろう。また、商品状態にもばらつきがある。人によっては新品同様と思えても、別の人は新品同様とは言い難いと感じることもあるので、気をつけよう。

個人対個人の取引になるため、トラブルなどに発展すると厄介だ。疑問点は事前にしっかり確認し、トラブルを避け、慎重に対応する力が求められる。

3.仲介サイトを利用する方法

普通のフリマなどで個人対個人の取引をすることは不安だが、ショップやECサイトよりもお得な値段でXperiaの新品白ロムで購入したいという希望をお持ちの方もいるだろう。そのような時は仲介サイトを利用する方法がおすすめできる。

この場合の仲介サイトとは、売りたい人と買いたい人の間に入って円滑な取引をサポートしてくれるムスビーのようなサイトのことだ。仲介サイトが間に入るので、商品状態なども第三者がしっかり判断してくれるし、もしトラブルに発展しても、仲介サイトを介しての対応となるので安心して対処できる。お値段も相場価格よりお得な値段で購入できる可能性があるのでチェックしてみると良いだろう。

Xperiaの新品白ロムで購入するならどの方法がおすすめ?

主な購入方法を紹介したが、それぞれにメリットとデメリットがある。目的に合わせて方法を選ぶことが肝心だろう。

安心感の高い取引をしたいなら中古ショップやECサイト

あまり中古スマホの購入に慣れておらず、安心感のある取引をしたいなら中古ショップやECサイトを活用する方法がおすすめだ。お店が対応しているので、信用できるお店を選べば、慣れていなくても安心して取引を進められる。白ロムか赤ロムかは、見た目からは判断できないが、お店が万が一赤ロムになってしまった場合追加料金を取らず返金や交換をしてくれる赤ロム保証をつけれいれば、素人でも赤ロムを掴まされてしまうリスクはない

初めて中古スマホを購入する人などは、中古ショップやECサイトを活用して入手すると良いだろう。一口に中古ショップやECサイトと言ってもたくさんのお店が存在する。過去の取引実績やレビューなどを参考に信用に値するお店を選ぶことが肝心だ。お店選びを間違えさえしなければ、スムーズに取引を進められる可能性が高い。価格も相場通りなので、損をすることも少ないだろう。

参考:ムスビー(musbi.net)で白ロムを買う時の評判は?トラブルや手数料に要注意

掘り出し物を狙うならオークションやフリマ

価格重視で掘り出し物を狙うならオークションやフリマを活用することがおすすめだ。取引に慣れている人なら、スムーズに取引を進められる可能性が高い。オークションであればうまくすれば相場よりも安い価格で白ロムの新品同様Xperiaを入手できる可能性があるし、メルカリなどのフリマは値下げ交渉ができる。

ただし、残念ながら悪質な詐欺目的で利用された例が過去にあるので、信用できる出品者を選んで取引をすることが肝心だ。慣れている人なら、積極的に利用してみても良い方法だろう。

値段を抑えつつ安心感のある取引をしたいなら仲介サイト

できるだけお得に、かつ安心感のある取引をしたいなら仲介サイトを利用する方法がおすすめだ。ムスビーのように白ロム専門の仲介サイトなら、間違って赤ロムを掴まされてしまう危険性はない。商品説明も仲介サイトがチェックしているのでわかりやすく、商品の比較検討をしやすいことも、メリットの一つと言える。取引実績が豊富で、サポートがしっかりした仲介サイトを選ぶと、よりスムーズに取引できるだろう。

新品のXperiaが中古市場に出回ることはある?

そもそも新品のXperiaが中古市場に出回ることがあるのか気になるという方もいるだろう。結論から言うと、新品の白ロムXperiaが中古市場に出回ることはある。近年、スマホの利用者は増加傾向である。中には、購入したが1回も使用することなく何らかの事情で手放す人もいるのだ。Xperiaのような人気商品であれば販売数も多いので、新品の白ロムXperiaも多いのである。

もちろんほしい機種が必ずしも在庫があるとは言えないが、人気商品であるがゆえに比較的中古市場に出回ってくる場合が多く入手できる可能性があると言える。

新品同様だけど傷ありの商品は狙い目?

ほとんど未使用で新品同様だが、残念ながら傷が付いてしまったという商品もある。だが、購入価格をできるだけ抑えたいという方にとっては、むしろ狙い目の商品だ。スマホを利用する時、カバーをつけるという方は少なくないだろう。傷と言っても、様々である。中にはカバーを付ければほとんど目立たない傷もある

中古市場において傷がない美麗な商品は値段が高い傾向があるが、傷がついていると商品の値段は下がる。機能としては新品同様で全く問題がないが、傷があるだけで商品の価格が安くなっていることがあるのだ。もし、カバーなどをつけて隠れる程度の傷なら気にしないという方なら、傷ありで新品同様のXperia白ロムを狙ってみると良いだろう。お得な値段で、性能の良いXperia白ロムを入手できる可能性が高い。

Xperiaを購入するならいつが良い?

iPhoneは基本的に年に1回新作を発表する。だがXperiaは年に2回新作を発表することが多い。つまり、最新機種を購入したとしても、半年もたたないうちに型落ちモデルになる可能性が高いのだ。新品同様の白ロムを手に入れたいなら、新作発表すぐを狙ってみることがおすすめだ。

新作発表されたばかりの最新機種は白ロムと言えども値段が高いが、型落ちしたモデルなら、価格が安くなっている可能性が高い。型落ちモデルと言っても1つ前のモデルであれば、発売から半年もたっていないので、古すぎるという心配なないだろう。

安く購入したいなら、各お店のセール時期を狙うことも効果的だ。年末年始や4月などは、各お店がお得なセールを実施してXperiaの白ロムを流通させる可能性が高い。気になるお店のメルマガなどに登録しておくと、セール情報を苦もなく入手できるだろう。こまめに仲介サイトなどをチェックして、掘り出し物が出た時点で購入する方法も有効だ。

Xperiaで格安SIMは利用できる?

スマホを利用する上で、月々の利用料金は重要なポイントだ。利用料金を抑えられる格安SIMが活用できると便利だろう。実はXperiaシリーズは格安SIMを利用できる。SIMフリーのXperia XZ1 Compactだけでなく、キャリア向け機種でも対応している格安SIMを使うことが可能だ。

格安SIMを利用すれば、毎月の利用料もお得になる。これから新品のXperiaの白ロムを入手する人は、格安SIMを利用する方法を検討してみると良いだろう。

まとめ

Xperiaの新品端末を白ロムで購入する方法をまとめてみたが、いかがだっただろうか。基本的には、中古ショップやECサイトを利用する方法、ネットオークションやフリマを利用する方法、仲介サイトを利用する方法の3つがある。自分の重視する点に合わせて、どの方法を利用するか決めることをおすすめする。

なお、新品同様と言えど白ロムは中古品だ。あくまで中古であることを考慮して、赤ロムになる可能性がある端末を掴まされないようにするなどの自衛をすることを忘れないようにしよう。保証サービスが充実した中古ショップやECサイトなどを活用すると、リスクを減らすことができる。

あえて傷ありのものを狙う方法も効果的だ。Xperiaは新作発表の頻度が多い。新作が発表されてすぐの型落ちしたモデルを狙うと、お得な価格で新品同様の白ロムを手に入れることができるだろう。

以下のコラムではおすすめのスマホを紹介しているので、興味があれば確認してみてほしい。

ヒカカク!でスマホ・携帯・白ロムを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのスマホ・携帯・白ロム
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「Xperiaの新品端末を白ロムで購入する方法」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する