シャンパンの買取価格を比較しよう!

シャンパンのカテゴリーです。シャンパンは、モエ・エ・シャンドンやドン・ペリニヨン ロゼ、ヴーヴ・クリコなどが人気を集めています。ファイブニーズやお酒買取コンシェルジュ、マクサスなどで買取を行っており、人気のものや高級のものは高く売れる傾向にあります。
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのシャンパン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

もっと絞り込む

シャンパンの買取相場

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのシャンパン
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

シャンパンのクチコミ

4
2016年06月19日 05時00分 投稿者: 

自宅で溜まっていた高級シャンパンや白州、山崎などのウイスキーなどの自宅近くのリカーオフで買取依頼をしました。ブックオフ系列の店で決まった相場に合わせて、銘柄や年数に関わらず、ほとんどのお酒を買い取ってもらえました。対応も迅速、丁寧で他の買取業者よりも高値で取引ができ、次回の買取などに使えるクー...

3
2016年01月29日 21時52分 投稿者: 

私自身お酒を飲まないのですが取引先の方からシャンパンをいただきました。家に置いておくのも邪魔なのでリカーオフを利用することにしました。モエ・シャンドンという名前だけは知っているシャンパンでした。買取価格は2000円以下でした。ただで手に入れたものを買い取ってもらうことに少々後ろめたさはありまし...

5
2015年12月03日 02時12分 投稿者: 

過去に自分で購入したり、プレゼントでもらったりしたシャンパンを買取してもらいました。ヴーヴクリコ ラグランダムが8000円くらい、ペリエジュエ ベルエポックが9000円くらいで買い取ってもらえました。査定金額と一緒に、簡単なコメントもいただけて、さすが専門業者だなと感じました。レッドバッカスに...

5
2015年12月02日 04時46分 投稿者: 

パーティーで余ったシャンパンがあったので店頭で買取してもらいましたが査定も早く現金で買取してくれました。

シャンパンに関連する新着質問

シャンパンの買取業者を探す

買取形式から探す

シャンパンの関連コラム

シャンパンの基本情報

シャンパンと言うと、炭酸のあるワインをイメージします。しかし、シャンパンにはきちんとした定義があります。まず、シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で生まれました。また、品種や製法も定められており、それ以外の炭酸を含むワインはスパークリングワインと言われます。まず、使用する品種はシャンパーニュ地方で作られたピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、ピノ・グリ、アンフュメ、アルバンヌ、ピノ・ブラン、プティ・メリエ、シャルドネの8種だけです。そして多くの場合、白葡萄と黒葡萄を合わせて作られます。その主なものが白はシャルドネ、黒はピノ・ノワールやピノ・ムニエです。そして製法の特徴としては二次発酵をさせて、様々な品種をブレンドし、シロップを加えることです。そしてシャンパンにはスパークリングワインとは異なる気品高い味わいがあります。それはこのシャンパーニュ地方で育つ葡萄の独特の味です。他の地方のスパークリングワインは甘みが強いですが、シャンパンの場合は酸味の方が強くなっています。それはシャンパーニュ地方の気候により葡萄の糖度が低いことによります。そのため、スパークリングワインとは味が異なるのです。そんなシャンパンの飲み方として専用のグラスが二種類あります。パーティなどでよく見るシャンパンタワーに使うクープと、細長く泡立ちが良く見えるフルートがあります。クープは口が広いため炭酸が抜けやすいことから、フルートが主流になっています。
過去24時間の査定商品数
31
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する