焼酎の買取価格を比較しよう!

焼酎のカテゴリーです。焼酎は、霧島酒造や森伊蔵酒造、白玉醸造などが人気を集めています。ファイブニーズやお酒買取コンシェルジュ、マクサスなどで買取を行っており、未開封のものや人気のあるものは高く売れる傾向があるようです。
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの焼酎
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

焼酎の買取相場

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの焼酎
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

焼酎のクチコミ

5
2018年12月09日 19時49分 投稿者: 

焼酎の買取見積もりで連絡をしました。
思った以上に高い金額を提示戴いたので、家で眠っているウイスキーの響も一緒に買取して貰いました。
融通の利く良いお店さんです。

5
2016年06月19日 07時02分 投稿者: 

私は以前、森伊蔵というプレミア焼酎を売ったことがあります。この焼酎は中々手に入れることが難しく、定価で買うことは非常に困難なお酒です。
ただ、皆さんに公平に定価で購入が出来るように電話抽選での申し込みがあります。これに申し込みをして当選すると定価で購入することができます。定価はおよそ4,00...

5
2016年06月19日 05時00分 投稿者: 

全国の焼酎や日本酒を集めるのが趣味でしたが、飲み過ぎで肝臓を悪くしてしまい禁酒することにしました。そこで、今まで集めた酒類をなくなく処分することにしました。
銘柄は魔王や森伊蔵などの超メジャーなものから、その土地にいかないと売っていない銘柄など、あわせて30本ほどです。
ダンボールにつめて...

5
2016年03月28日 19時36分 投稿者: 

お歳暮で頂いた焼酎がたまってしまって、捨てることもできず、貰ってくれる人もなく、思い切って見積もりをしてみました。
見積もりも簡単で回答も早かったです。
価格は妥当ってとこでしたが、梱包用のダンボールを送ってくださり、こちらからの発送も着払いで送れたので助かりました。
商品到着後のレスポ...

4
2016年03月28日 18時47分 投稿者: 

私が以前買取に出したことのあるのは、芋焼酎のまぼろしの森伊蔵です。電話抽選で申し込みをして抽選に当たったことにより定価で購入することができました。定価は3,000円ほどだったと思います。それをネットで調べると売ることができるとネット上に書いてあり、ネットオークションでもかなりの高値で取り引きさ...

焼酎の買取業者を探す

買取形式から探す

焼酎の関連コラム

  • 【検証】焼酎 赤霧島の買取価格を4社徹底比較

    赤霧島は宮崎県都城市に本社及び工場を置く酒造メーカー霧島酒造株式会社によって製造されている芋焼酎だ。春、秋にのみ出荷される限定の焼酎となっている。普段レギュラー商品として売られている白霧島や黒霧...
  • 【検証】芋焼酎 村尾の買取価格を6社徹底比較

    芋焼酎”村尾”は、鹿児島県薩摩川内市陽成町にある村尾酒造によって作られている。すっきりとした飲み口が特徴的で、クセになる芋焼酎として日本中で人気を集めているのだ。しかし、流通数がかなり少ないため...
  • 【検証】芋焼酎 赤兎馬の買取価格を徹底比較

    芋焼酎の赤兎馬は九州を代表する芋焼酎として日本で広く親しまれている。鹿児島県いちき串木野市に本社と工場を置く濱田酒造で製造されている。濱田酒造の創業はなんと1868年(明治元年)で、140年以上...

焼酎の基本情報

今でこそ焼酎は健康に良いアルコールと言われ、多くの人が愛飲していますが、その昔は、差別意識などもあったのでしょうが、肉体労働者のただ酔うためのものとか、だから目がつぶれる心配があるとか、ヒドイ評価を受けていました。特に、清酒の有名どころでは、あんなものは飲まない方が良いとまで酷評されていたのです。 ところが、関係者の方々の並々ならないご努力のたまもので、焼酎は二日酔いが少ないとか、健康のためには糖分が少なくプリン体も少なく、とてもいいということが知れ渡り、今のような評価となったのです。 そうなると、日本のあちらこちらでいろいろな焼酎が登場することになります。南では沖縄の泡盛がもっとも有名ですが、その他の地方では、もっともポピュラーな麦を素材にしたものの他に、特に九州地方では芋が素材のものがたくさんつくられ、同時に清酒の味わいがあるということで米を素材にしたものも登場してきました。 四国では栗を素材にしたものが有名ですが、福岡では胡麻というように、様々なものが現在ではあります。 北海道では、男爵イモのものもありますし、昆布のものもあります。もちろん、トウモロコシのものもあります。長いもの産地では長いも焼酎もあります。蕎麦の産地では蕎麦焼酎があります。 実は、焼酎はでんぷん質のものであれば、簡単ではないにしても作ることが可能であるからです。 大根というのもありますし、静岡ではお茶焼酎があります。もっとも、どういうわけか静岡のものは八女で作られrています。 素材によっては、それだけでは具合が悪く、米などを併用することもありますが、風味を楽しむには、とてもいいものです。
過去24時間の査定商品数
12
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する