Nikon D500の基本情報

Nikon D500は2016年に発売された、APC-S機と呼ばれるややコンパクトなサイズのカメラです。3月に発売される予定でしたが、予約段階から需要が殺到した事で供給が間に合わない可能性があった為に4月に発売が延期される等、人気のモデルとなっています。 先に発売されていたフルサイズ機であるD5と同等の機能を、コンパクトサイズで提供する事に注力したモデルとなっています。コンパクト機ならではの高い望遠性能・連射性能を有すると共に、D5同様のセンサーを採用する事で暗闇に強いオートフォーカスを有しており、シーンを問わずに明瞭な写真撮影が可能になっています。 画像処理の為の素子にもD5同様のものを採用し、動画においては4Kによる撮影・30pの解像度による撮影を可能としており、様々なマルチメディアデバイスと組み合わせての動画の展開も可能となっています。 内臓された機能を使用した後の復帰時間を縮める設計面での工夫も特徴で、操作感の良さから初心レベルでも使い易いカメラに仕上がっています。
過去24時間の査定商品数
27
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する