PS3ソフトの買取価格を比較しよう!

PS3ソフトのカテゴリーです。プレイステーションのゲームをクリアした後は、ゲームソフトが要らなくなりますよね。売り時を逃さないうちに高額買取して貰いましょう。お小遣いになるので、次のゲームソフトを買うときに活用できます。買取価格を比較すれば、高額で売却できるはずです。
2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたのPS3ソフト
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

PS3ソフトの買取相場

2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたのPS3ソフト
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

査定実績

PS3ソフトの査定実績をもっと見る

PS3ソフトの基本情報

PlayStation 3(プレイステーションスリー)は、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が開発したTVゲーム機で、日本では2006年11月11日に発売されました。PlayStation 3は、ゲーム機としては初となるBlu-ray規格のディスクに対応し、高画質な映像を転送できるHDMIを採用し、また当時最高画質であるフルHD規格(1920×1080)にも対応するなど、高画質化が進行している液晶テレビなどに対応したゲーム機となっています。また、高画質なゲームに対応すべく開発された新しいCPUであるCellは、その高性能が話題となりました。TVゲーム機としては歴代もっとも販売台数の多いPlayStation 2の後継機として開発されたPlayStation 3ですが、PlayStation 2のゲームをPlayStation 3でもプレイできるような互換性はあまりなく、初期の一部のモデルにはハードウェアレベルでPlayStation 2に対応していましたが、その後のモデルでは、対応は外され、PlayStation 2のゲームをプレイすることはできなくなりました。PlayStation 3は、ゲーム機だけでなく専用の録画ユニットと組み合わせてハードディスクレコーダーとなったり、メディアサーバーとなったりするなど、マルティメディア機器としても活用できます。PlayStation 3は、発売当初は生産の遅れにより十分な数を販売できなかったり、熱暴走の問題、そして本体価格が高額だったこともあり販売台数は多くありませんでしたが、本体価格の値下げと改良を繰り返し、キラーソフトが発売されたことなどもあり、販売台数は次第に増えていきました。以下、ゲームソフト売上ランキングを発表します。<br><br>1.ファイナルファンタジーXIII<br>「ファイナルファンタジーXIII」(ファイナルファンタジーサーティーン)は、スクウェア・エニックスが開発したゲームで、PlatStation3、Xbox360などのマルチプラットフォームで発売され、日本では、PlatStation3用が2009年12月17日に発売されました。ファイナルファンタジーシリーズの13作目にあたるため、“XIII”のナンバリングがされました。PlayStation3初のファイナルファンタジーシリーズということで、グラフィック、サウンドなどが大幅に強化され、こちらは好評だったものの、ストーリーはこれまでのシリーズに比べ難解でわかりにくく、また、フィールドマップが、先に進むと後には戻れない一本道となっているなど、演出面は不評でした。人気シリーズの最新作ということで、発売前から話題となり、初動で販売本数が150万本を超え、PlayStation3用ゲームとしては初のミリオンセラーとなるなど、大ヒットを記録し、さらにファイナルファンタジーXIIIの売り上げに釣られ、PlayStation3の売り上げも大幅に伸びました。2011年12月15日には、続編となる「ファイナルファンタジーXIII-2」(ファイナルファンタジーサーティーンツー)が発売されましたが、ファイナルファンタジーXIII-2だけではストーリーは完結せず、有料DLC(ダウンロードコンテンツ)で追加のシナリオを購入することで完結することがユーザーの不興を買い、ファイナルファンタジーXIIIほどのヒットにはなりませんでした。<br><br>2. バイオハザード6<br>「バイオハザード6」(バイオハザードシックス)は、カプコンが開発したゲームで、PlayStation 3、Xbox 360、Windows用に発売され、PlayStation 3用は、2012年10月4日に発売されました。バイオハザード6は、ナンバリングタイトルとしては2009年3月5日に発売された「バイオハザード5」以来となります。また、バイオハザード6は、バイオハザードシリーズの第8作目にあたります。バイオハザードシリーズは、バイオテロとの戦いを描いたものですが、バイオハザード6では、複数のシナリオが同時進行し複雑に絡みながら進んでいくというもので好評を博しましたが、操作性などが変更となり、これまでシリーズをやりこんでいたプレイヤーには不評で、また、ちょっとしたことですぐにキャラが死んでしまうなど、ゲームの難易度で問題がありました。また、バイオハザード6は、シリーズの原点回帰を謳って発売されましたが、実際は、銃撃戦の場面が多いなど、バイオハザードシリーズ本来のアクションとは言えない内容でした。そのため、販売本数は、シリーズの中でも指折りの多さですが、ユーザーからの評価は高くなく、バイオハザードを冠したゲームゆえにヒットしたゲームと言えます。<br><br>3. ワンピース 海賊無双<br>「ワンピース 海賊無双」(ワンピース かいぞくむそう)は、コーエーテクモゲームスが開発し、バンダイナムコゲームス(現バンダイナムコエンターテインメント)が販売したPlayStation 3用ゲームで、2012年3月1日に発売されました。「ワンピース」は、週刊少年ジャンプに連載されている漫画で、漫画だけでなくアニメや映画も大ヒットして社会現象ともなった超人気コンテンツです。そして、人気ゲームである真・三國無双シリーズなど無双シリーズの開発元であるコーエーテクモゲームスが開発を担当しており、ワンピースのキャラを動かして、襲ってくる何百もの敵をひたすら倒していくという、無双シリーズでおなじみのゲーム内容となっています。ゲームモードは、主人公のルフィとなり原作のストーリーを辿って行く「メインログモード」、ルフィの仲間のキャラを動かしてストーリーを辿って行く「アナザーログモード」、様々な戦いを楽しめる「チャレンジモード」、ネットに接続して遠くのプレイヤーと協力したりランキングを競ったりする「オンラインモード」があります。登場人物は、アニメと同じ声優が声を担当しており、アニメと同じ雰囲気が楽しめます。人気コンテンツであるワンピースと人気ゲームシリーズである無双シリーズのコラボレーションということで、発売前から話題を呼び、大ヒットしました。<br><br>4. メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット<br>「メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」は、小島プロダクションが開発し、コナミが販売したPlayStation 3用ゲームで、2008年6月12日発売されました。メタルギアソリッドシリーズの4作目にあたることから、タイトルに“4”がナンバリングされています。ゲーム内容は、メタルギアソリッドシリーズと同じく、プレイヤーは、主人公であるソリッド・スネークを操作してミッションをクリアしていくもので、派手な銃撃戦より、敵に発見されないように行動することに主眼を置いた内容から、“ステルス・アクションゲーム”と呼ばれています。なお、メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットでのソリッド・スネークは、諸事情で白髪でかなり歳を取った風貌をしており、オールド・スネークと呼ばれています。メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットは、メタルギアソリッドシリーズの時系列的には最後の作品となり、ストーリーは、メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットで完結します(ただし、メタルギアソリッドシリーズのゲームは今後も発売されます)。メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオットは、人気シリーズのナンバリング作品ということで、販売本数も多く、全世界で500万本以上販売されました。また、ゲーム自体も好評で、世界中で様々な賞を受賞しました。<br><br>5. テイルズ オブ エクシリア<br>「テイルズ オブ エクシリア」は、バンダイナムコゲームス(現バンダイナムコエンターテインメント)が開発したPlayStation 3用ゲームで、2011年9月8日に発売されました。テイルズ オブシリーズは、1995年12月15日にスーパーファミコン用ゲームとして発売された「テイルズ オブ ファンタジア」から続く人気RPGシリーズで、テイルズ オブ エクシリアは、テイルズ オブシリーズのマザーシップタイトルと呼ばれる本編ゲームとして13作品目にあたり、テイルズ オブシリーズの15周年記念作品となります。エクシリア(XILLIA)は、数え切れないほどの大数や無数を 示す英単語である「Zillion」をもじった「Xillion」からの造語となり、Zから変えた“X”には、数え切れない新たな出会いや想いの交差といった意味が込められています。テイルズ オブシリーズは、出会いや別れなどを通して、登場人物の成長を描くストーリーとなっていますが、テイルズ オブ エクシリアもそれを踏襲しています。テイルズ オブ エクシリアは、人気シリーズのマザーシップタイトルということで、出荷本数は発売初日に50万本を超えるなど、大ヒットし、2012年11月1日には、テイルズ オブ エクシリアから1年後の世界を描く「テイルズ オブ エクシリア2」が発売されました。
過去24時間の査定申込数
150
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する