ARROWS(タブレット)の買取価格を比較しよう!

ARROWS(タブレット)のカテゴリーページです。富士通(FUJITSU)製の高スペックなタブレットブランドです。タブレット買取業者は秋葉原だけではありません。パソコン買取だと秋葉原のイメージかもしれませんが、新宿や池袋などにも多くの買取業者が存在します。基本的にはスマホ買取業者、iPhone買取業者がARROWSタブレットも取扱いしています。中でもトップワンモバイルやモバイルヘッドが高く買い取りしてくれるようですし、おすすめの業者のようです。iPad以外の買取相場は急速に下がって推移することも多いようなので売り時を逃さないことです。ヒカカク!の買取価格比較表で買い取り価格を比べ、相場情報を確認、高額買取を目指しましょう。まずは以下からご自身の売りたいタブレットを探しましょう。
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのARROWS(タブレット)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

もっと絞り込む

ARROWS(タブレット)の買取相場

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのARROWS(タブレット)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ARROWS(タブレット)の基本情報

ARROWSのタブレット端末は、2011年10月19日に発売されたNTTドコモ向けのARROWS Tab LTE F-01D(アローズタブ エルティーイー エフ ゼロイチ ディー)がさ最初の端末となります。実は、“ARROWS”のブランドネームは、このF-01Dが最初の端末で、ARROWSシリーズは、タブレットから始まった事になります。 当時、iPadはソフトバンクモバイルが独占的に扱っていたため、NTTドコモは、iPadに対抗するために、高速通信が可能なNTTドコモの第3.9世代移動通信システム(Xi)に初めて対応したこのF-01Dとサムスン電子とGALAXY Tab 10.1 LTE SC-01Dを発売しました。iPadより大きいディスプレイを搭載し、iPadにはない、防水やワンセグなど、日本向け仕様を実装したのが特徴です。 ARROWS Tabは、NTTドコモ向け、au(KDDIおよび沖縄セルラー電話)のほか、キャリアの回線に対応していないwi-fiモデルがあります。
過去24時間の査定商品数
213
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する