IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の買取価格を比較しよう!

IWCのカテゴリーです。IWCはポルトギーゼやインヂュニア、アクアタイマーといった人気シリーズの腕時計が高く売れるようです。インヂュニアやヨットクラブといったシリーズの中古腕時計はアンティーク市場で高い買取相場を誇ります。定価の高い腕時計はもちろん中古でも高く売れるのですが、ヤフオクなどオークションで取引するのは詐欺の可能性もあります。安心して専門の査定人がいる大黒屋やコメ兵で買取して貰えると安心ですよね。新宿歌舞伎町や銀座を中心に高く買取してくれる質屋・リサイクルショップがあります。買取価格を比較することで、一番高く売れるようになる確率が上がります。以下からご自身の腕時計のページへ飛んでください。
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのIWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

もっと絞り込む

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の買取相場

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのIWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)に関連する新着質問

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の買取業者を探す

買取形式から探す

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の関連コラム

  • IWCの偽物と本物の見分け方を徹底解説

    スイスを代表する人気時計ブランド、IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)はコピー商品も多く出回り、偽物と本物の区別がつきにくい製品も多く見かける。偽物は本物のIWCを元にコピーまたは...
  • IWCの資産価値はどのくらい?時計ブランドの中で何番目なのか

    スイスの時計ブランド、IWCは資産価値の高い優れた品質の時計を数多く生産してきた名門時計マニュファクチュールだ。これまで150年以上に渡り腕時計を生産、優秀な時計技術責任者が培った製作技術を絶や...
  • 【故障品】壊れたIWC中古腕時計の買取相場

    IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)は、スイスの時計ブランドである。1868年創業の老舗であるが、スイスの伝統的な時計技術とアメリカで培われた機械式製造技術の融合を目指して設立され...

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の新着商品

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパ...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり
IWC(インターナショナルウォッチカンパニー...
要見積もり

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)の基本情報

インターナショナル・ウォッチ・カンパニー、通称IWCはスイス生まれの高級時計メーカーです。腕時計にこだわりのある男性なら、一度は耳にしたことがある名前でしょう。オメガやロレックスなどと並んで人気の高いメーカーです。そこで今回はIWCの基本情報と人気シリーズをご紹介します。更にIWCの売却を考えている方に向けて、中古市場での人気や査定額の目安、おすすめ買取業者をご紹介するので是非チェックしてみてくださいね。<br>IWCは1868年に創業した歴史あるメーカーです。精度の高い技術と独特で洗練されたデザインが特徴的で、ホワイト、グレー、ブラックの配分の美しさは大人の落ち着きを感じさせます。伝統を引き継ぎながらも革新的な挑戦を続けるIWCはこれまで多くの高級時計を発表してきました。また修理やオーバーホールも積極的に行っています。100年以上前の時計修理も請け負ってくれたという逸話があるほどです。時計職人の養成にも非常に力を入れており、時計業界全体の成長に一役買っていると言っても過言ではありません。IWCの愛用者には各国の著名人や貴族の中も名を連ねると言われています。時計メーカーとしての気品と誇りが評価されているのかもしれませんね。<br>IWCの腕時計の中でも特に人気が高いのがポルトギーゼシリーズとパイロットウォッチシリーズです。特にポルトギーゼ・クロノグラフは不動の人気を誇っています。直径40.9mmという手軽な大きさと洗練された優雅なデザインが人々を魅了しているようです。他にもポートフィノシリーズやアクアタイマシリーズも人気モデルとして挙げられます。IWCはブラウン系の腕時計も販売していますが、やはりブラックが印象的な商品の方が人気が高いようです。全体的な価格帯は40〜80万円のものが多く、中には100〜150万円するものもあります。<br>IWCの人気は中古市場でも健在です。もちろん状態にもよりますが、かなり高い値段でやり取りされています。80万円以上の値段で売りに出されているケースも少なくありません。では自分がIWCの腕時計を売りに出すとしたらどのくらいの値段で売れるのでしょう?全体的に見ると、査定価格は20〜50万円になることが多いようです。ただしポルトギーゼなどの人気モデルは100万円以上で買い取ってもらえるケースもあります。より良い状態で、なおかつ付属品が揃った状態で査定してもらうと、高い買取価格を定時してもらえるようです。<br>だいたいの査定額がわかったところで、いくつかオススメの買取業者をご紹介しましょう。最初から決め打ちで買い取ってもらうのではなく、複数の業者に査定をお願いしてから最も高く買い取ってくれる業者を選びましょう。<br>最初にご紹介するのは「GMT」です。下取り査定価格アップキャンペーンなども行っており、全体的に高めの値段で買い取ってもらえます。ただしその代わり、売りに出す腕時計は次の3つの条件を満たしていなければなりません。一つ目に、付属品が完備されていること。二つ目に保証書に記載があり、なおかつ日付が2年以内であること。三つ目に損傷や傷がないことです。これらの条件を満たしていない場合、買取対象外になることもあるので気をつけましょう。<br>二つ目にご紹介する業者は「なんぼや」です。IWCを始め、様々な高級時計メーカーの買取を行っています。期間限定で買取価格10%キャンペーンも行っているので、お得に売れる機会を逃さないようこまめにチェックしてみてくださいね。なんぼやの特徴は具体的な買取実績をHP上で公開している点です。査定価格を高くするための4つのポイントも明示しているので参考にしましょう。<br>最後にご紹介する業者は「アンティグランデ」です。こちらも期間限定で買取価格10%キャンペーンを行っています。腕時計の種類ごとに買取相場も公開しているので、まずは自分が売りたい腕時計の情報を探してみましょう。簡単WEB査定を行った後は、宅配買取か店頭買取をお願いすることになります。店舗は中野駅から徒歩2分の場所にあるため、都内近郊に住んでいる方は店頭買取を利用しても良いかもしれません。<br>誇りある伝統を守り続けながらも、時代を導くような洗練されたデザインを発表し続けるIWC。その人気は中古市場でも全く衰えません。もし使わなくなったIWCの腕時計があるなら、是非買取を検討してみてください。きちんとお手入れすればかなりの値段で売れるかもしれません。たとえ中古でもIWCの腕時計を身に付けたいと思っている男性は世界中にたくさんいるのです。
過去24時間の査定商品数
23
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する