SEIKO(セイコー)の買取価格を比較しよう!

SEIKO(セイコー)のカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は166件です。
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのSEIKO(セイコー)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

SEIKO(セイコー)の買取相場

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのSEIKO(セイコー)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

SEIKO(セイコー)の基本情報

中古でも人気なセイコーの腕時計各モデル、買取相場について知っておきましょう。高級時計メーカーと聞くと、ロレックスやオメガなどスイスのメーカーを思い浮かべる方が多いかもしれません。しかしそんな中、高級時計業界で根強い人気を集めている日本初のメーカーがあります。誰もが一度は聞いたことはあるであろう高級時計「セイコー」です。文字盤の繊細さや力強いデザインが印象的で、日本人の愛用者も多くいます。その人気は中古市場でも衰えません。そこで今回はセイコーの基本情報、人気モデルを紹介します。更に現在セイコーの時計の売却を検討している方に向けて買取相場やオススメ買取業者も紹介するので是非参考にしてみてくださいね。<br>セイコーのはじまりは1881年。服部時計店から始まりました。以来130年以上の歴史を積み重ね、卓越した技術力と精巧さは国内外から高い評価をえています。世界初のクオーツウォッチを製品化したのもセイコーです。オリンピックの公式スポンサー、オフィシャルタイマーとして名を連ねることもあります。かの有名な高級時計メーカー・ロレックスと比べても、セイコーの方が技術力が高いのではないかと評する声も多いようです。<br>セイコーは数多くのシリーズを売り出しています。中でも男性に人気が高いのがグランドセイコーシリーズとアストロンシリーズ、メカニカルシリーズです。続けてパイロットクロノグラフシリーズやプロスペックシリーズの人気が高い傾向があります。価格帯は10〜50万円のものが多く、若いビジネスマンでも比較的手を伸ばしやすいと言えるでしょう。ロレックスに比べると値段こそ安く感じますが、前述した通り技術力には全く引けを取らないため、最初に購入する高級時計としてはかなりオススメです。<br>セイコーは中古市場でも高い人気を誇っています。もし使っていないセイコーが手元にあるなら売ってしまうのが得策でしょう。使用状態が良かったり、保証書や箱が残してあるとより高い値段で買い取ってもらうことができます。例え使用状態が悪く傷や汚れが目立ってしまったとしても買い取ってくれる業者はあるので、諦めずにまずは探してみましょう。<br>セイコーの人気モデル、グランドセイコーシリーズの買取相場は約10〜50万。ただし型番やカラーによって価格はまちまちで、中にはグランドセイコーハイビートを97万で売却したケースもあります。またアストロンシリーズの買取相場は約5〜30万、メカニカルシリーズの買取相場は約10〜35万程度でしょう。買取業者や時期によって変動するので、あくまで参考として捉えてくださいね。<br>ではセイコーの時計を売る時、どの買取業者に査定をお願いすれば良いのでしょう?できれば最低でも2〜3つの業者に査定をお願いし、査定価格を比較することをオススメします。ここではオススメの買取業者を3つご紹介しましょう。<br>1つ目は「watchfun」です。様々な高級時計メーカーの買取を行っており、時期によってはセイコーの買取価格アップキャンペーンを行っています。HP上でシリーズ・型番ごとの買取価格の目安も公表しているので、まずはあなたの持っている時計を探してみましょう。他社との価格比較を行っているので、買取業者を選ぶ最初の入り口としては分かりやすいかもしれません。<br>2つ目は「なんぼや」です。他店よりも高く買い取ることを宣言しており、HP上で買取実績を紹介しています。詳しい買取金額も記載されているので、一通り目を通してみると良いでしょう。もしかすると他業者の査定よりも高い価格で買い取られている事例が見つかるかもしれません。<br>3つ目は「質屋さんドットコム」です。買取価格が公表されているシリーズ・型番は一部ですが、商品の状態ごとの価格を細かく記載されています。「新品」「新品同様」「中古良品」「中古品」の4つのランク付けの根拠も明示されているので、査定価格の目安をつけやすいでしょう。<br>今回は日本が世界に誇る高級時計メーカー「セイコー」の基本情報や人気モデル、買取相場、買取業者を紹介しました。セイコーは中古市場でも人気が高いので、是非買取を検討してみてくださいね。売る前は少しでも査定額が高くなるよう、丁寧なお手入れを心がけましょう。
過去24時間の査定商品数
22
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する