書道具・硯を売るならおすすめ買取店を378社比較

書道具と言いますと、オークションで種類によっては高額で取引されているものですが、書道具専門の業者やショップに買い取ってもらう方法もあります。一般的なリサイクルショップには鑑定士がいないので、低い査定額となる可能性が大いにあります。書道具は、硯、古墨、和紙、筆、印材など書道具全般のことを言いますが、ここ近年では中国の文房具が人気を集めています。また、実用品としての書道具というだけでなく、鑑賞用として...
  • 業者名買取形式カテゴリー地域詳細

書道具・硯の基本情報

書道具・硯は、「日晃堂」などが力を入れて買い取りをしています。有名作家の道具や、採掘される「坑」や紫砂でできた「陶硯」などは高額査定をしてもらえる可能性があります。まずは情報を集めて、価値を調べておくと良いでしょう。

無料査定