カメラレンタルサービスRentioの評判や料金は?

カメラレンタルサービスRentioの評判や料金は?
カメラレンタルのRentioというサービスの評判はどうなのでしょうか。今度、旅行に行くときにGoProなどを借りてみようか悩んでいます。

回答一覧4/4 件

モノクロ

2019/02/22

旅行に行かれるご予定があるのですね。 素敵です。その思い出を残すためにGoProを使用したいというのも素敵な考えですね。 さて、ではRentioに関しての評判はや内容を調べてみました。 ぜひご参考ください。 1.Rentioの評判 Rentioの評判をtwitterなどのSNSで確認して見ると非常に高いようです。「普通に使用できて助かった」「対応も良くて使いやすく安心」などの声が多くRentioに関して上がっています。 サイト内のチャット機能にて使用に関しての質問をすることもできます。 またその回答も非常に迅速で丁寧です。 サポート面も安心して良いと言えるでしょう。 加えて価格にな関しても非常に安いことで知られています。 例えば通常で購入すると5万円ほどかかるデジタルカメラが3泊4日でなんと6980円で購入することができるのです。 今回のご質問者様のように旅行でだけ使用がしてたいということであればうってつけのサービスと言えますね。 さて、以上からRentioが今回のご質問者様にとってうってつけであることはおわかりいただけたのではないでしょうか。 もし「実際に利用してみよう!」とお思い頂けたのであれば、下記に利用手順を記載いたしますので、ぜひご参考ください。 1.ネットで注文 公式サイトからレンタルしたい商品を選び、レンタル期間と配送時間を選び注文します。 身分証も不要で、すぐ注文が完了します。 17時までに注文すれば当日出荷も可能です。 2.商品を受け取る 最短翌日、指定の日時に届きます。 宿泊先へのお届けも可能です 3.レンタル商品を使用する レンタル最終日の24時まで、期間いっぱい使うことができます。 4.コンビニで返送 付属の伝票に自分の住所を記入して、着払いで発送すれば完了です。 以上が主な流れです。 初めてのご利用でも注文から返却まで非常に簡単であることがおわかり頂けたのではないでしょうか。 加えまして保証や修理費などのことに関しても記載しますね。 ・修理費に関して もし壊れてしまっても、ご質問者様に過失がないのであれば修理費は一切請求されません。 またご質問者様の過失であっても、最大2000円以上の負担となりますので、万が一の際にもご安心です。 ・保険料などのオプションに関して 非常に安価であることが特徴なRentioですが、この金額は保険料などのオプションが全て込みの金額となります。 そのため、色々と付けてみると最終的には高額になってしまった!というような事態が起こりません。 このような点から大変安価で、万が一の際にも高額な料金を請求されるといったこともないということがお分かりいただけたかと思います。 では、最後に2019年2月現在、実際にRentioでレンタルされているGo Proのラインナップと金額を記載します。 ご参考ください。 1.GoPro HERO5 Black 初心者セット 7980円(3泊4日〜) 2.GoPro HERO7 Black 初心者セット 12800円(3泊4日〜) 3.GoPro HERO6 Black 初心者セット10800円(3泊4日〜) 4.GoPro HERO7 Black 9980円(3泊4日〜) 5.GoPro HERO5 Black 5980円(3泊4日〜) 6.GoPro HERO6 Black 8980円(3泊4日〜) 7.GoPro HERO7 White 4980円(3泊4日〜) 8.GoPro HERO7 Silver 6980円(3泊4日〜) 9.GoPro Fusion 360度カメラ 14800円(3泊4日〜) 10.GoPro HERO5 Session 4480円(3泊4日〜) そのほか三脚マウント、ハンドルバー、マウントセットなどの周辺機器を合わせれば56のGoProに関する商品が用意されています。 以上がご質問に回答となります。 ご参考いただけますと幸いです。

ヨーコ

2019/02/21

最新のガジェットやカメラ、家電製品などをレンタルできるサービスを展開してるれんてぃおの評価ですね。レンティオは幅広い標品を扱っていて、特にカメラや最新家電のしなぞろえが評判です。GoProなどはちょうどよいレンタル商品ですね。 レンティオのメイン商品はカメラ・ビデオカメラ類で、以下のように品ぞろえは良好です。 一眼カメラ チェキ・インスタントカメラ 防水カメラ コンパクトデジカメ ビデオカメラ RICOH THETA アクションカメラ 高価なものもあるので、イベントや旅行でちょうどよい機能やデザインのカメラを選べます。 サービスについて、以下にまとめました。 ・商品を壊してしまったとき レンティオでは故障に対して免責代金が最大で2000円になっています。これは、不注意や、もともと不具合があった場合でも変わらないので、リーズナブルと言えるでしょう。 ただし、一部高額商品では条件が違うので、しっかり確認してください。 ・レンタル品の送料について 嬉しいことに、どんな商品でも送料無料です。さらに返送料も無料なので、レンタル料金だけを考えて利用できます。 ・延長の場合は? レンタルを延長するときも、1日当たりのレンタル料は値上がりしません。ビデオやDVDは延長料が上がりますから、レンティオのサービスは良心的です。 以上より、レンティオのサービスと評判はかなり良いと言えます。安心してレンタルできますね。

こんにちは。カメラレンタルRentioの評判についてですね。実際に利用した方のレビューをまとめました。サービスについてはほとんどがポジティブな感想でした。商品については個人差もあるように見受けられました。GoProをレンタルした方の評価が個別にありましたので、そちらも参考にしていただければ幸いです。 ■カメラレンタルRentioのサービスについての評価 ・返却が○○日までではなく、返却当日中にコンビニへ出すだけなのが大変便利。高価なカメラが欲しいけど、使いこなせるかどうかレンタルして試せるのは良いと思います。 ・返却がとても楽!梱包する時の箱は届いた時の物を使えるので簡単。返却日にメールで知らせてもらえるのもよかったです。 ■GoProを使用した方の評価 ・海外旅行用に借りましたが、クオリティの高い映像が取れて満足です。狙っていた機種は珍しく、取り扱っている業者もなかったため助かりました。 ・GoPro HERO6をレンタルしましたが、自宅のパソコンレベルがついていかず、05と変わらない仕上がりになってしまい勿体なかったです。せっかくの高画質を活かせられなかったのは残念。使い勝手は素晴らしかったですよ。 ・電池が減るのが結構早かったような気がしますけど、悪くはなかったです。 ■Rentioのメリット ・注文から返却までがスムーズでわかりやすい Rentioのメリットは、注文から返却までがとても簡単なことです。高価なカメラをレンタルするとなると、身分証明や保証など様々な事前手続きが必要になりそうなものですが、Rentioでは「ゲスト注文」と言われる会員登録や身分証提示など一切不要のスムーズ手続きが可能となっています。 返却までの流れは、「ネットから注文→指定日に届く→カメラを使う→コンビニから返却」この4ステップだけです。届いた箱の中には返却用の伝票や梱包するためのアイテムも入っていますので、返却作業も手間いらず。 ・修理費用は最大で2,000円 Rentioでカメラをレンタルして、万が一壊してしまったとしても、負担するのは最大2,000円まで。利用者に過失がない場合に関しては、一切請求されません。ただし、紛失した場合は製品価格を請求されることもあるので注意が必要。海外旅行での盗難や紛失に関しては、旅行保険などに加入していれば、そちらから負担金を精算できるよう配慮してくれるようです。 ・配達先を指定できる 旅先で好みの景色に出会い、あのカメラがあったら!と思うこともあります。Rentioでは、自宅以外への配達も可能。例えば、宿泊中のホテルを指定して届けてもらい、帰る前に近くのコンビニで返送するといったこともできるわけです。

みかん好き

2019/02/20

カメラや家電のレンタルサービス「Rentio」について詳しく知りたいとのことですね。カメラは新しく購入するにも決して安くありませんし、旅行など特定のタイミングでしか使用しないのであれば、できるだけ安く済ませたいものですよね。 ■レンタルサービス「Rentio」の評判 Rentioはサービスの内容に関してとても良い評判が寄せられているようです。レンタル時の送料は無料ですし、もしレンタルしたカメラを壊してしまった場合でも、弁償に必要な金額は最大で2,000円ととてもお安くなっています。 また、注文して実際にレンタルしてから返却までの流れがとても簡単で、初めての方でもレンタルしやすいサービスになっています。レンタルに会員登録や身分証の提示が必要ないという点もとても手軽な点も、評判の良い理由として挙げられます。 価格の面ではとても評判の良いRentioですが、商品に関しては不満の声が寄せられていることもあるようです。多くの方がレンタルしているからか、バッテリーが大きく消費され、予備バッテリーでもほとんど持たなかったという場合や、説明書の内容が簡潔すぎて初心者には難しかったという声もあるようです。 バッテリーは一定の基準で交換されていると思いますし、商品の操作方法に関しても調べることですぐに出てくるので、バッテリーが弱っているなど運が悪くない限りは問題なく使用することができそうです。 ■GoProのレンタル価格 GoPro単体でのレンタル最安値は、GoPro HERO Session (2016年モデル)の3,980円となっており、そのほかにも単品で備品をレンタルすることが可能です。また、カメラアームがセットになったGoPro HERO5 Session 定番のマウントセット(カメラアーム)なども5,180円でレンタルすることが可能です。 GoPro HERO Session (2016年モデル)は購入すると新品で39,800円となっているようなので、年に数回しか使用しないようであれば、Rentioを利用した方がお得かもしれませんね。

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのカメラ
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

関連する質問

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する