清酒券の買取価格を比較しよう!

清酒券の買取相場

このカテゴリーに該当する商品はありません

清酒券の基本情報

清酒券は全国酒販協同組合連合会(全酒連)が発行する商品券で、全国の小売店で使用することができます。全酒連は組合員の共同購買事業の推進を目的に作られ、その一環として清酒券やビール券を発行しています。清酒券には清酒特撰券と清酒上撰券の2種類があり、どちらの券面にも金額は記載されておらず、使用する時は1枚につき一升瓶1本(1800ML)との交換となります。ただし清酒券1枚で小売店で販売されているすべての一升瓶と交換できるわけではなく、その券が発行された当時の標準小売価格を基準として使用することになり、銘柄や小売店の販売価格によっては不足金を現金で補う必要があります。商品券ですからチケットショップでも扱っており、換金する場合はその時のレートに準じて査定されます。清酒上撰券よりも清酒特選券の方が高い査定額になるのが基本ですが、清酒券は平成17年10月以降に発行されたものには有効期限が存在し、有効期限が過ぎてしまったものは当然価値が無くなってしまいチケットショップでは換金することはできません。そして有効期限が迫っているものは新券と比較すると低い査定額となります。清酒券をお持ちの方は早めに使用するかチケットショップに持ち込むことをおすすめします。