実はプレミア?テレホンカード買取のマニアックな裏事情

近年は携帯電話やスマートフォンが主流になっているため、以前のようにテレホンカードを使用することがあまりなくなってしまった。

そんなテレホンカードは、ヤフオクなどのオークションサイトで売られていることもある。もちろん購入する人もいるが、中にはプレミア価格で高額落札されることもある

テレホンカードには、2種類あると思ったほうがよい。すなわち、通常のテレホンカードとプレミアム・テレホンカードと呼ばれるものの2種類だ。

テレホンカードは日本電話電信公社が始め、後継のNTTに引き継がれた。ネットオークションなどでは一部の日本電話電信公社発行のカードにプレミアム価格が付いている場合が見受けられるが、金券ショップではそういったケースは見かけない。


最近滅多に使わなくなりましたね / mersy

※テレホンカードの査定比較した結果、高かったお店はこちら

通常のテレホンカード買取

まずは、通常のテレホンカードであるが、携帯電話の普及により公衆電話は激減し、今ではコンビニにも設置されていない。携帯電話を持っていないと、タクシーを呼ぶことすら困難になった。たとえ公衆電話を使用することがあっても、遠距離通話でもしない限り、500度数のテレホンカードすら消化するのは難しい。

本来、テレホンカードは硬貨よりも便利なはずであったが、今では逆に不便になってしまった。金券ショップ等でも、通常のテレホンカードの買取金額は下落の一途を辿っている。もし買取に出そうとするなら、早ければ早いほうがいいと言える。

買取市場が再燃する可能性も


Paris - CDG / Charles de Gaulle Terminal 2E : Phone Cards / (vincent desjardins)

ただし、気なる動きがないでもない。2014年からニューヨークでは公衆電話をWi-Fiスポットにする試みが行われている。

2020年の東京オリンピックに備え、再び公衆電話が増えることはないのだろうか。このような動きがあるのであれば、再びテレホンカードの買取価格も上がるのだろうが、いまのところまったくの推測でしかない。

レアな度数ならプレミアが付く

テレホンカードの度数としては、50度、105度、320度、540度の四種類が通常販売されていた。50度で500円の場合はぴったりだが、千円で5度、三千円で20度、5000円で40度のプレミアが付いたのだ。

今では3000円や5000円といった高額のテレホンカードを消化できる人はごく少数となっているため、買取金額の率では50度数が一番高く、次に105度、320度と540度はともに低くなっている。日本電話電信公社のカードなどは、100度、300度、500度のようにプレミアの付かないものもあるが、これらもやはり買取金額の率が悪い。

換金率の低いテレホンカードの例

一時、土産物店などで流行した、厚いカード、漆塗りのカード、金箔を張ったカード、張り合わせのカードなど使いにくいカードも換金率が下がる。中には買取不可としているところも見受けられる。自費制作のカードも同様である。折れ曲がり、ひどいヨゴレ、磁気異常があるテレホンカードは当然、買い取ってもらえない。

使用済カードも実は買取してもらえる


four telephone boxes / aubergene

使用済み(パンチ穴の開いたカード)で残数のあるテレホンカードは多くのところで買取不可であるが、ごく一部では買い取ってくれるところもある。ただし、買取価格がかなり低くなるのは覚悟しなくてはならない。何枚かのテレホンカードを売りにいくときは、ビニール袋から出して、表裏、上下を揃えて持って行ったほうがよい。

プレミアム・テレホンカードはアッと驚く高額買取価格

一方、プレミアム・テレホンカードと呼ばれるものは、高額で買取されている。買取価格の幅は大きく、中には額面割れしてしまうカードがある反面、5万円を越える金額で買取されるカードもある。

テレホンカードをプレミア価格で買取できるか調べる

どのような物が高額落札されるのかをまず調べなければいないのだが、どのようにして調べればよいのだろうか。一般の人では調べることが難しいのだが、インターネットが利用できれば誰でも調べることができるので、その方法を紹介していく。

オークションの相場や統計を調べる

インターネット上には、オークションに出品されている商品の相場を調べることや、今まで落札された商品の金額などを調べることができるサイトもある。

テレホンカードにはいろいろなデザインが施されているのだが、例えば鉄道の写真が描かれている種類であれば、鉄道の名前とテレカなどというキーワードを合わせて検索すればいいのだ。これで相場や統計を調べることができるだろう。

特に今まで落札された買取価格比較を行うことで、どれぐらいで落札されることが多いのかを知ることができる。

このように相場や統計を調べることはとても大切で、事前に調べておくかおかないかでも、落札されるかどうかが左右されると言っても過言ではない。

場合によっては殆ど出品されていないので、価格がわからない場合もあるだろうが、このような場合には安い金額でヤフオクに出品してみるのがいいと言えるだろう。

プレミアが付きやすいテレホンカード

テレホンカードにはいろいろな種類があるので、プレミアが付きやすい商品もあれば、付きにくい商品も存在している。そこでプレミア価格で取引されている商品の特徴を知っておくとよいだろう。

第一に人気がある、もしくは以前に人気があった芸能人やスポーツ選手の写真が記載されているテレホンカードだ。現在ではあまり人気がない、もしくは引退している人であっても、以前に人気があった人であれば、プレミア価格で高額取引ができるだろう。

昔のアイドルのテレホンカードは大人気

もっとも高価なのは、アイドルのテレホンカードで、キャンペーンや懸賞などで発行されたもので、極めて枚数が少ないものである。その中でも一番高いと思われるのはひと昔前のアイドルのテレホンカードである。

一例を挙げると、「南野陽子 千葉県警察官採用試験について」「南野陽子 北海道地区大学生活協同組合連合会」「本田美奈子 労働金庫創立20周年」「松田聖子 夜のヒットスタジオ」「斉藤由貴 NECイラスト」「岡田有希子 カンコースクールウエア」「浅香唯 ザ・レテビジョン5周年記念」などがある。見て分かるように、何かの特典や景品として発行されたものばかりである。

これは人気芸能人の写真集などが、古くても高い金額で売れるのと同じだ。次に乗り物の写真が記載されているテレホンカードもプレミア価格で落札される可能性が高いと言える。

近年のアイドルのテレホンカードは存在しない

最近のアイドルがないのは、今はもう景品にテレホンカードが作られる時代ではなくなり、景品はクオカード等に移行しているからである。また、あまりに古いアイドル(昭和のアイドル等)は値がつかないことが多い。

グラビアアイドルは人気


Angel / Rachel.Adams

次に高価と思われるのはグラビアアイドルのテレホンカードである。堀北真希、永井美奈子、インリン・オブ・ジョイトイ、ヒロコ・グレース、井川遥など大メジャーではないが、メジャーであるといったクラスのグラドルが意外に高値である。

そのほとんどが、ヤングマガジンやビックコミックスピリッツボム、プレイボーイなど雑誌の景品である。一方、男性アイドルではあまり高くなっている例を見受けない。

競馬の手絵本カードやアニメ系のテレホンカードは破格のプレミアム

プロ野球やサッカー、プロレスなど著名なスポーツ選手のカードも値が付くが、これまた意外な気がするが競馬のテレホンカードのほうが高価な値がついているものが多そうである。

特に期間限定で走っていた鉄道やバス、珍しいラッピングが施されている乗り物、すでに引退してしまった車両などが高額で取引される可能性が高くなっている。最近はアニメやゲーム、漫画も人気がある

その影響もあり、人気キャラクターが載っているテレホンカードはプレミア価格での落札が期待できるだろう。アニメキャラクターの場合には、男性に人気の場合と、女性に人気がある場合があるので、このような点にも注意が必要だ。

逆に建物や風景、起業や動物などのデザインになっている場合には、プレミアが付かない場合が多くなっている。

アニメ系のテレホンカードは、これまでのカードとは別格と思える価格帯が存在する。たとえば、ドラゴンマガジンの景品である「新世紀エヴァンゲリオン」のカード、ニュータイプ100号の景品である「ああっ女神様」のカードのようにアイドルカードよりも高い価格で買取される場合もある。

ゲーム系のテレホンカードは、アニメ系ほどではなくても、一部で高値が付いているカードもある。いずれも雑誌等の抽選プレゼント品が高価である。

貴重なカードを買取してもらうなら業者をきちんと見極める


Her Eyes / cappun

アイドル系、アニメ系、いずれのテレホンカードもかなり専門性が高いため、カードの価値を正当に見積もってくれる業者を慎重に選ぶ必要がある。

プレミアム・カードではなくても、ジブリやサンリオなどのキャラクターが入っている場合、通常のテレホンカードより幾分高めに買い取ってくれるところもあるのでよくチェックするといいだろう。買取価格を比較するのも手だ。

企業が宣伝目的で発行したテレホンカードが破格かも

冒頭で、日本電話電信公社のテレホンカードは、ほとんどプレミアムが付かないと述べたが、一部特殊なケースもある。

日本経済新聞社、ホテルメトロポリタン、熊実ウーマンカレッジ、エメラルドホテル、UCカードのように企業が宣伝目的で発行したテレホンカードの中には、ごく稀であるが、かなりのプレミアムが付いていることがある。

本来、企業の宣伝の入ったカードは通常のカードより安く査定されることが多いのだが、こんなケースもあるので、後で泣きをみないように、よくよくチェックしてから買取に出したほうがよい。

【おすすめ】テレカの専門店 トレジャー

トレジャーはテレホンカードを専門的に取り扱っている買取業者だ。通常のテレカだけでなく、アイドルやタレントのテレカも数多く買い取っており、国内最大級の品揃えを誇る。テレホンカードに精通した鑑定士による査定が魅力的で、特に出版物、抽選プレゼント品などの希少なテレカほど高額査定が期待できるだろう。

1枚でも大量でも買取に対応しており、最大20,000枚まで即金可能だ。50度数テレカは最低250円保証、使用済みテレカ1枚1円(1000枚以上ntt版・モデルカードは不可)を買い取ってくれるなど、専門店ならではの買取を実現している。昔のテレカが大量に眠っているなら、まずは無料見積もりから試してみよう。

ヤフオクに出品する場合の注意点

テレホンカードをヤフオクに出品する場合には、注意するべき点もある。買取価格比較や評判などを調べておくことも重要だが、テレホンカードの状態を調べておくことも大切だ。

いくらプレミア価格で落札される可能性があっても、キズが付いているようでは高額落札は難しいだろう。折り目が付いている場合でも同様と言える。

特に使用している場合、どうしても擦れてしまうことがあるのだが、このような場合にも高額落札が難しくなっている。コレクターの中には隅々までチェックしている人も多いため、出品時にキズや汚れについてきちんと記載していないと、トラブルのもとになるだろう。

このような点に注意しないと、評判が悪くなって落札されにくくなってしまう。

まとめ

テレホンカードのプレミア性はモノによって大きく異なることがわかっただろう。肝心の売り先であるが、当サイトで調査した結果、大吉という買取業者の査定結果が高いことがわかった。店舗展開を中心にしてきた会社だが、宅配買取の形式でテレホンカードを買取してくれるという。家から一歩も出ずにテレホンカードを売れる。尚、他の大手買取業者では取り扱いのないプレミア性にも目を向け、査定してくれるようだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「実はプレミア?テレホンカード買取のマニアックな裏事情」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定