愛知で古い農機具を売るなら専門店で高価買取を実現しよう

読了目安:6分
最終更新日時:

トラクターにコンバイン、耕作機に田植え機など、農機具は農家にとって必要不可欠なもの。時代に合わせて新しいモデルもどんどん売り出されており、なかにはそろそろ買い替えを視野に入れている方もいるだろう。

今回はそんな方々のために、現在使っている古い農機具の処分方法や買取について解説していく。高く買取してもらうコツや、愛知県でおすすめの買取業者についても紹介するので、ぜひチェックしていただきたい。

あなたの農機具
買取価格を最大20社が一括査定!
簡単
1分

古い農機具はどうしたらいい?処分方法を比較

一般ごみは、可燃・不燃・粗大・資源など、内容によって分類される。だが、農機具はそれらに当てはまらず、自治体では処理できない「適正処理困難物」として断られてしまうケースが多い。つまり、農機具を捨てたいと思っても、ゴミとして収集してもらえないのだ。では、農機具を処分するにはどうしたらいいのだろうか。

地域ごとの収集運送業者へ依頼

まず考えられるのは、地域の許可を受けている、"生活系ごみ(一般家庭ごみ)の収集運搬業者" に依頼するパターン。自治体の認可があるので安心して利用できるが、回収自体はもちろん有料

また、提携業者ごとにサービス内容・料金形態などが異なるため、比較に時間を費やしてしまうこともある。自治体のサービスなので、好きなときに回収スタッフを呼べるわけではなく、処分したいときにすぐに利用できないのも欠点となってしまうだろう。

※自治体によって粗大ゴミの捨て方が違うので、要確認。

農機具メーカーの下取りサービスで処分

一部の農機具メーカーでは、下取りサービスをおこなっているところもある。新しい機具の購入が目的であればありがたいサービスなので、ついでにお願いしてみてもよいだろう。

しかし、使用感のある機具は二足三文の値段にしかならないことが多く、あまりお得感は得られない。お店によっては下取りの条件が厳しく、状態によっては利用できないこともあるようだ。また、あくまで「購入してもらう」ことが前提となるため、廃業などで買い替えの必要がないときは不向きだと言える。

買取がもっともお得

これらを比較した上でおすすめしたいのが「買取」だ。買取ならこちらの負担なしに現金還元が可能。受け取ったお金の使い道は自由に選択できるので、新機具の購入資金に充てるもよし、他の経費に回すもよし、と無駄なく処分できるのである。

農機具をなるべく高く売るコツとは

買取業者で農機具を売ることを決めたら、できるだけ高く買い取ってもらうために意識したいポイントがある。紹介するコツを抑えて、満足できる買取金額を目指そう。

きれいに掃除してから査定に出す

これは農機具以外に関しても言えることだが、中古品は "きれい" で "状態のよい" ものほど高く売れる。畑や田んぼで活躍する農機具は汚れるのが当然だが、処分するからといってそのまま買取に出すのはNG。本来の価値より低い査定になってしまうこともあるのだ。

そのため、査定前には洗車や掃除・メンテナンスをして、できるだけきれいな状態をみてもらおう。

"売り時" を意識する

農機具によって活躍するシーズンは異なるため、売りたい機具の需要が高まる時期を狙って売却すると、通常より高い金額で買い取ってもらえることがあるようだ。

つまり、田植機なら田植えがおこなわれる4月~6月、コンバインなら稲刈りをする9月あたりがおすすめ。その時期は買い手がつきやすく、高価買取してもらえる可能性が高いのだ。

もちろんすぐに売ってもOK

とはいえ、自宅に置き場所がないなど、何かしら理由があるなら即売却ももちろんOK。むしろ保管環境によっては長期間のほったらかしが劣化を促してしまい、大幅な減額に繋がってしまうケースもある。タイミングが合えば売り時を意識するのが有効だが、基本的には売りたいと思ったときに売るのが一番。思い立ったが吉日である。

業者の買取価格を比較

あとは利用する買取業者次第だ。はじめから1社に絞らず、複数の業者の買取価格を比較して、最高額を提示してくれた業者に依頼するのが確実。ちなみに当コラムが掲載されているヒカカク!のトップページには、最大20社の買取価格を比較できる「一括査定」フォームが用意されている。まずはこれで売却したい農機具の、おおよその買取価格を調べてみてはいかがだろうか。

愛知県で農機具買取におすすめな買取業者一覧

では、最後に愛知県でおすすめの買取業者について紹介していこう。愛知県以外の地域向けにも買取をおこなっているので、ぜひ安心して利用していただきたい。

農機具でっく 三重店

今すぐ電話で無料見積もり
050-2019-5349
受付時間: 08:00~18:00
無料で査定依頼する
今が売りどき!

愛知県の農機具買取店といえば「農機具でっく」だろう。トラクター、コンバイン、耕運機などの農機具関連はもちろん、農作業に使う道具も一括して引受け可能。問い合わせから、最短で即日中に出張してもらえるとのことだ。

三重県のほか、茨城・福岡にも支店があるので、幅広い地域に出張してもらえるのもうれしいポイント。出張料・査定料が無料なのはもちろんのこと、万が一買取をキャンセルした場合に手数料がかかる心配もナシ。すべて無料で対応してもらえるので、安心して利用できるのだ。

ちなみに、同社は店舗買取をおこなっていないため、人件費やテナント代などにかかるコストがゼロ。その分の費用を買取金額にまわせるので、高価買取ができるのである。

【農機具でっくのおすすめポイント】
  • ・動かない農機具も買取OK
  • ・最短即日出張可能
  • ・かかる費用は一切ナシ!完全無料で買取
  • ・倉庫内一掃買取も対応
  • 重機・ユンボ・リフト・車・バイク・ジェットスキー・除雪機など、農機具以外も買取できる

農機具買取プレジャー

次に紹介するのは「農機具買取プレジャー」だ。買取実績は実に1,000件以上。これまでの経験をもとに、的確な価格で買取してもらえると評判の業者である。中古農機具の販売もおこなっているので、下取りのお願いもできるようだ。

中古市場で需要がない機具や、状態が著しく悪い物などは買取できないこともあるが、基本的には古い機器・動かない機器も引受可能。30年以上使ってきた農機具の買取実績もあるので、ぜひ頼りにするとよいだろう。

【農機具買取プレジャーのおすすめポイント】
  • 査定・買取無料
  • ・豊富な買取実績で安心・信頼の買取
  • ・値がつかない、動かない農機具は無料引取
  • ・下取りを利用すれば少額投資で設備の更新ができる

ユタカ農機

ユタカ農機も、農機具の高価買取で有名な業者である。同社のメリットは、なんといっても全国どこでも出張可能なこと。遠方でも査定料無料で対応してくれるうえ、農機具1台から買取可能なのもポイント高いだろう。

ちなみに、故障してしまった機具や型式が古いもの、金属部が錆びてしまっているものなど、劣化しているものでも引受可能。重機が倉庫の奥にあって取り出せない…などのトラブルにも対応してもらえるので、気軽に相談していただきたい。

【ユタカ農機のおすすめポイント】
  • ・査定・買取は無料で対応
  • ・全国出張可能
  • 故障や錆など、トラブルのある農機具も買取OK
  • ・ワンストップサービスのため高価買取ができる

まとめ

今回は、古い農機具を高く買い取ってもらうコツや、愛知県でおすすめの買取業者について紹介した。農業の無人化や技術の発達により、日々進化する農機具。今まで活躍してきた機具の買い替えにちょうどよいタイミングと言えるのではないだろうか。その際には、ぜひ今回紹介した業者を利用し、満足のいく取引を実現していただきたい。

ヒカカク!で農機具を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大20社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの農機具
買取価格を最大20社が一括査定!
簡単
1分

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで多数の業者の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する