体重計の買取価格を比較しよう!

体重計のカテゴリーです。体重計はタニタやパナソニック、オムロンなどが人気を集めています。アシストや良品企画、高山質店などで買取を行っていますが、製造年が新しいものほど高く売れる傾向があるので、売却の際はなるべく早く売却することをおすすめします。

体重計の買取相場

このカテゴリーに該当する商品はありません

体重計の基本情報

体重計の歴史は古く、インドのムガール王朝の王様が毎年誕生日に体重を国民に知らせていたことが分かっています。 日本では明治30年(1897年)学校衛生学の研究事項のために、生徒の身長や体重のを測定し、統計を取っていました。 体重計の老舗メーカーが体重計をヘルスメーターと名付けて製造・販売を開始したのは昭和34年(1959年)です。このころから一般家庭にも広がるようになり、近年の健康ブームにより爆発的に広がるようになりました。 現在の体重計は体重を測るだけのものから、身長や年齢などを初期設定しておくとBMIや体脂肪率、内臓脂肪量、筋肉量、基礎代謝、骨量など、様々なものを測定できるものまで種類も豊富です。 価格も機能が豊富なものほど高くなる傾向があります。 国内ではタニタ、パナソニック、オムロンなどのメーカーがさまざまなバリエーションで販売していますので、自分の使用目的にあった物を選ぶことができます。