外車買取の悩みを解決!査定に出す業者選びもしっかりサポート

最終更新日:2018年12月26日
あなたの外車・輸入車・スポーツカー
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

車いじりが趣味な方も「今の愛車は大切だけど、モデルチェンジした新型車が欲しい」「別のメーカーの車も乗ってみたい」などと考えることがあるだろう。

国産車は外車に比べて安価なため気軽に買い換える方も多いが、高価な外車・輸入車の場合にはそう簡単に行動に移せない。そんな悩みを抱える方のため、今回は外車の売却方法や業者選びのコツなどを紹介するので、ぜひ参考にしていただきたい。

交渉次第で外車は高く売れる

「外車の買取は安い」との噂をよく聞くが、実際のところはどうなのだろうか。日本の車は高品質で故障が少ないことで有名だ。数年乗ったくらいで品質に支障が出ることはまずないので、中古でも高い値段で買い取ってもらえる。たしかにその金額をベースに考えてしまうと、外車の買取金額は安いと感じてしまうかもしれない。

ただ、どちらも価値に比例した結果なので金額だけを見て ″外車は安い″ と決めつけてしまうのは間違いなのである。買取業者との交渉によっては国産車のような高価買取も夢ではないので、業者選びは慎重におこなおう。

外車買取は強気でいくべし

外車をなるべく高い値段で買い取ってもらうため、査定時は気を強く持つことも大事。業者によっては安く買い取って高く売ろうとするところもあり、遠慮がちにいくと安く買い叩かれてしまうことがある。大切に乗ってきた車だからこそ正しい価値で買い取ってもらうべきである。ここは堂々と交渉していこう。

交渉時間をしっかり確保

じっくり時間をかけて交渉することで高額査定に繋がるケースもある。提示された価格に了承するのは簡単だが、査定員が見えない価値に気づいていなかったり、上乗せ交渉を見越して安く見積もっているパターンも考えられる。

ただ無意味に粘るのではなく、理由を持って双方が納得のいく交渉をするよう心がけよう。

希望額を伝えるのも効果的

また、希望価格に近づけるようはじめに買取希望額を伝えておくのも効果的。できるだけ高く買ってくれというのではなく、「他社に〇〇円と提示されたので、〇〇円まで頑張って欲しい」など具体的に価格交渉することで、希望額が通りやすくなることもあるようだ。

人気のある外車メーカー紹介

外車の中でも特に高く買い取ってもらえる有名人気メーカーがある。

【ドイツ車】

メルセデスベンツ / ポルシェ/ BMW / フォルクスワーゲン / アウディ / アルピナ / AMG /マイバッハ / オペル / ヨーロッパフォード / スマート

【イタリア車】

フェラーリ / ランボルギーニ / アルファロメオ / フィアット / マセラティ/ アウトビアンキ / ランチア / アバルト

【フランス車】

プジョー / シトロエン / ルノー

【アメリカ車】

シボレー / ハマー / キャデラック / リンカーン / ジープ / フォード / GMC / ポンティアック /サターン / クライスラー / ピュイック / ダッジ / マーキュリー

【イギリス車】

ロールスロイス / ジャガー / ベントレー / ランドローバー / アストンマーチン / ロータス / ランドローバー / MINI / MG

【スウェーデン車】

ボルボ / サーブ

上記はほんの一例であり、もちろんこの国やメーカー以外の外車も買い取ってもらえるので安心していただきたい。

外車買取におすすめな買取業者を紹介

外車を高く売りたいと考えるなら、なるべく外車・輸入車の買取実績が多い業者を選ぼう。車買取の業者は全国にたくさんあるが、外車を得意とする業者はそれほど多くない。国産車買取をメインとした業者を選んでも、価値がわからず安く買い叩かれてしまうこともあるのだ。

今回は外車の買取に特化した3社を紹介するので、ぜひ以下の業者の中から利用していただきたい。

【PR】カーズネット(Cars-net)

カーズネット
(0件の評価)
今すぐ電話で無料見積もり
050-8887-6594
受付時間: 09:30~19:30
無料で査定依頼する
今が売りどき!

まず紹介するのは大阪府と石川県で営業する「カーズネット(Cars-net)」だ。車買取のポータルサイト「Goo買取」の買取店ランキングにて、関西圏No.1の実績を誇る人気買取店である。

国産車はもちろん外車も積極的に買い取っており、現在はポルシェのカイエンやBMWのX3、メルセデスベンツのEクラス、フォルクスワーゲンのゴルフなどの買取を強化しているようだ。関西、北陸、中部、中四国、九州地方などの西日本を中心に、全国で無料出張査定をおこなっているので、まずはプロの目で愛車の価値を判断してもらおう。

外車王

外車の売却なら「外車王」もおすすめ。その店名に冠するように、輸入車のみに特化した業態で事業展開をしている買取業者だ。

どの業者も平均15〜30分ほどで査定が完了するが、外車王は最大60分程度かけてじっくり丁寧に査定。車の状態と価値を正確に査定するので、後々二重査定のような減額交渉されないという利点があるのだ。時間をかけてもきちんと愛車の価値を判断してほしいと考えるなら外車王が最適だろう。店頭買取のほか、最寄りに店舗がなければ無料の出張買取もおこなっている。

SellCa

高額査定を狙うなら、オークションへ外車を出品する「SellCa(セルカ)」を利用する手もある。まずは一般的な買取のように担当者による査定を受けた後、愛車をオークションに出品。全国最大6000社のバイヤーがオンライン入札をおこなうので、オークションの最高額に了承すればバイヤーへ売却するという流れだ。

車の状態によってはオークションに参加できないこともあるが、その際にはSellCaが買い取ってくれるので安心。「買取相場よりも高い金額で買い取ってもらいたい」「うちの愛車は高く売れる自信がある」などといった場合には、ぜひチャレンジしてみる価値があるだろう。

買取トラブルは事前に回避しよう

売却が決まれば最終チェックだ。外車に限らず中古買取はトラブルがつきもの。トラブルに遭わないよう、事前に想定されるトラブルを回避しておこう。

事故歴や修復歴は隠さずきちんと説明

もしも事故歴修復歴があるなら、査定の前に必ず担当者へ報告しておこう。修復歴とは "基本骨格(フレーム)部位を交換、あるいは修復" した経緯のこと。車体の傷や凹みを直したり、ドアを交換した程度なら修復歴とは言わないので安心してほしい。

買取業者が査定で最も重視しているのが修復歴車かどうか、という点だ。たとえ完璧に修復していたとしても、事前申告せずに後から発覚した場合には大幅に減額されてしまうことがあるので注意しよう。査定員との信頼関係を築くことも、正しい査定に必要なことなのである。

社外品やオプションパーツはつけたままでOK

タイヤのホイールやカーナビ、エアロパーツなど、後から買い足した社外品のパーツを着けている場合は、外さずにそのまま査定に出すことをおすすめする。

売却前に純正品のパーツに戻そうとして逆にボディを傷付けてしまったり、取り外して跡が残ってしまったなどのトラブルが起きることもあるからだ。内容によっては査定額にそれほど影響が出ないこともあるので、まずはそのままの状態で査定に出そう。

まとめ

今回は外車買取の悩みを解決するべく、外車を高く売るコツやトラブル防止事項などについて説明した。このほか査定前に洗車・清掃しておくことも大切。見栄えが変わることで買取額がアップした事例もたくさんあるようだ。あとは業者との交渉次第なので、ぜひじっくり強気で挑んでいただきたい。

ヒカカク!で外車・輸入車・スポーツカーを高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの外車・輸入車・スポーツカー
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「 外車買取の悩みを解決!査定に出す業者選びもしっかりサポート」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する