【故障車一括査定】壊れたバイクは引き取りに出さず、高額買取を目指せ【高く売るノウハウ】

ヒカカク!で商品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品を検索

    商品名で検索したり、カテゴリから探そう

  2. 査定依頼
    2査定依頼

    最大5社が買取価格を一括査定!(無料)

  3. 買取予約
    3買取予約

    査定結果が届いたら、買取予約をします

  4. 買取完了
    4買取完了

    商品を買取業者に郵送。現金を受け取ろう

事故で壊れたバイクは、修理するにしても処分するにしても出費がかさむ。だからといって、出費を避けるためにバイクを自宅のガレージに放置したままではもったいない。バイク王のCMでよく知られているように、使わなくなったバイクを所有し続けていると毎年税金を取られてしまう。では、一体どのようにすればよいのだろうか。


Coventry-Festival-Of-Motoring-Aug-2014-5 / Ken Witherow

※壊れたバイクを高額買取してくれると話題の出張査定サービスはこちら→→

バイクを手放す前に気づくべきこと

大きな故障の場合は高い修理代がかかり、新しく乗り換えるほうが安い場合も多い。もし、乗り換えが必要なほど大きな事故を起こしてしまったら、恐怖心が取れるまではバイクに乗りたくないだろう。どちらにしても、修理をしない場合は処分することになる。

バイクを手放す場合、廃車処分するか買い取りに出すかどちらかを選ぶことになる。自分で廃車処分する場合は数万円の費用がかかるが、買い取り業者を利用する場合は廃車処分の費用がかからない。それだけではなく、売却でお金を手にすることも可能だ。また、買い取りが不可能な場合であっても、無料で引き取ってくれる業者もあるので、廃車処分にするのではなく、買い取りに出すとよいだろう。

【状態別】動かなくなったバイクの買い取り

事故で壊れたり、動かなくなったバイクはその状態によって「事故車」・「不動車」・「故障車」の3種類に分けられる。同じバイクでも、「事故車」・「不動車」・「故障車」では買い取り価格が異なるので、注意が必要だ。

事故車の相場観

事故車は、パーツとしての利用価値があるかないかで大きく価値が変わってくる。バイクを分解しても全く使えるパーツが無かった場合は、無料引き取りとなる可能性が高い。

同じ事故車の場合でも、パーツとしての利用価値が残っているバイクは数万円〜十万円ほどで買い取ってもらえる。

不動車は事故車より高く売れる

長期間放置しておくことによって動かなくなってしまったバイクは、不動車に分類される。

不動車の場合、事故車よりも高値での買い取りが期待できる。不動車の場合は、プロのメンテナンスや部品交換をすることで再び走行可能となる場合もあり、走行可能なバイクは中古品として店頭に並ぶことも珍しくはない。

故障車は新車種であれば高額買取を期待可能

事故車と故障車は似ている気がするが、どこが違うのだろうか。これは、車で例えてみると分かりやすいだろう。車自体は問題なく動くが、エアコンが動かない場合は故障車に分類される。つまり、走行する上で不便ではあるが走行可能な状態の車は、故障車となるのだ。

したがって、「事故車」や「不動車」よりも車両としての価値が残っており、高値がつく可能性は大いにある。

壊れたバイクを買い取ってくれる業者とは


Bikes / Steve Parker

バイクの買い取りを行っている業者は、大きく分けて2つある。1つはバイクの販売店、もう1つはバイクの買い取り専門店だ。

バイクの販売店が買い取り・引き取りの可否を判断する基準は、「中古バイクとして販売できるか」に尽きる。バイク買い取り後の販売方法は、店頭販売がほとんどである。したがって、修理しても売れないバイクは基本的に買い取ってもらえない

一方、バイクの買い取り専門店は、中古バイクとして販売できなくても使えるパーツがあれば買い取ってくれる。なぜ、買い取り専門店のほうが壊れたバイクを買い取ってくれる可能性が高いのだろうか。実は、買い取り専門店は業者間での販売やオークション販売など複数の販売先を持っており、買い取ったものを売る場所がたくさんあることから、販売店よりも積極的に買い取りを行っているのだ。

査定前に知っておきたい知識5選


risveglio / Maurizio Zanetti

時間が経ては経つほど、中古バイクの価値は下落していく。つまり、迷っている時間が長ければ長いほど、買い取り価格も下がっていくのだ。これから紹介する内容を参考にして、バイクの高値買い取りを勝ち取ってほしい。

その1.バイクのキズ・ヘコみはそのままで大丈夫

バイク買い取り専門店の従業員は、バイク買い取りのプロであるのはもちろん、壊れているバイクを直して売るプロでもある。自分で壊れた部分を直そうとするよりも、プロである業者に任せたほうが結果的に費用は抑えられるのだ。

その2.バイクの外装の汚れもそのままで大丈夫

バイクの外装の汚れも無理に落とす必要はない。洗車で汚れを落とそうとして傷つけてしまっては、かえって価値が下がってしまう。買い取り専門店は、落とせる汚れや傷を見分け査定を行ってくれるので、安心して依頼しよう。

その3.手続きを代行してくれる業者を選ぶ

バイク買い取り専門店は、廃車にかかる手続きを代行してくれる場合が多い。そういった業者を選べば、余分なお金がかからないだけでなく、時間の節約にもなる。廃車の手間や費用を負担してまで業者がバイクを買い取るのは、バイクの買い取りで負担したもの以上の利益が見込めるからだろう。

その4.すぐに売れる準備をしておく

中古バイクは、自動車に比べて最近では、バイクの即日査定・即日買い取りを売りにしている業者が増えてきている。バイク買い取り査定に必要な書類は、買取比較サイトのヒカカク!内にある以下の記事で詳しく解説している。

549a5de1 813d 4b5e b3b4 f46e5ea22b68廃車や事故車、壊れたバイクも売れる!?嘘みたいで本当の買取情報このコラムをチェックする

その5.複数の業者に査定申込し、比較する

一社だけでなく、複数の業者の査定価格を比較しよう。例えば、レッドバロンでは「買取専門業者より3万円高く買い取る」キャンペーンを行っているので、レッドバロン単独に査定を依頼するよりも複数の業者に査定を依頼したほうが、高く買い取ってもらえる。

レッドバロン
3.84
(63件の評価)
今が売りどき!

一括で複数の業者から査定してもらうには


Voxan Motorcycles / WorldWideMotorcycles

Yahoo!をはじめとしたポータルサイトは、多くのバイク業者と提携している。その理由は、ユーザー数が多くたくさんのアクセスを見込めるからだ。一度で複数の業者から査定してもらえる、オススメのサイトを3つ紹介しよう。

carview!(カービュー)

carview!はYahoo!が運営している日本最大級のクルマ・バイク情報サイト。carview!経由で買い取り依頼を申し込むと事前に買い取りをしてもらいたいメーカーや排気量を選択することができる。

webike(ウェビック)

webikeは査定を比較できる提携業者は6社と少なめだが、最短1分で簡単に査定結果を知ることができるのが魅力。

価格.com 中古車査定

価格.com webikeよりも提携業者が多く、査定結果が最短3分で分かる。このサイトでは、事前に人気バイクのおおよその買い取り価格を知ることもできる。

※一括査定してみた結果おすすめの出張査定サービスはこちら→→

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【故障車一括査定】壊れたバイクは引き取りに出さず、高額買取を目指せ【高く売るノウハウ】」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

あなたの廃車・不動車・事故車
買取価格を最大5社が一括査定!

×