バイクの走行距離と査定額・買取相場の関係とは?

昔からバイクとライダー関係は親友同士のようだと言われている。どこに行くにもバイク、そんな愛着たっぷりのバイクを手放す時は是非とも高額で買い取って欲しい、こうした希望を抱く人は少なく無いだろう。

本コラムではバイク買取における走行距離と査定減額について解説していく。


Motorcycle and Spring Day / halfrain

走行距離が短いほうが高く買い取ってもらえる

走行距離とパーツの劣化

一般的に、走行距離が短いほど減額されるリスクは低くなる。端的に言えば、走行距離が短ければ短い程高く売れるのである。なぜならば、走行距離が短ければ、それだけ各パーツの劣化が少ないと判断できるからである。

買い取る側も、次のユーザーに売ることを考えている。高く販売できると判断すれば付ける値は上がるが、逆に販売する際のマイナスになりかねない要素は減額の対象になるのである。走行距離が短いということは、それだけ各パーツの劣化が少ないということは明らかだ。

国によって基準が違う

パーツの劣化が少なければ、それだけ次のユーザーも長くそのバイクを使える可能性が高くなるということになる。その為、走行距離が短い品の方が、査定額は高くなるのが定石と言える。

ちなみに、車検制度の整っている日本では、この走行距離重視で査定額を割り出す図式の影響力は大きいが、アメリカなどではまた勝手が違ってくるのでご注意頂きたい。

走行距離と査定基準

査定基準となる距離の間隔

日本で査定する場合、査定員は5千キロ単位の間隔で距離を捉えるのが一般的である。また1万キロ・2万キロ・3万キロが評価の分かれ目と言われている。その為、買い取りに出す際、1万の桁の数字が変わる前に買い取りに出すことがポイントである。

例えば8千キロと1万キロでは、距離は2千キロしか違いがなくともそれだけで数千円~数万円査定額が下がってしまうことがある。ただし、逆に考えれば年式が古いバイクでも走行距離が短ければ高く買い取ってもらえる可能性があるということでもある。

走行距離は事前に伝えよう

使用されているのが古いタイプのパーツだとしても、走行距離が短ければエンジン周りのパーツなどが新品に近い状態で残っていることがあるからである。パーツが新品同様ならば、それだけ次のユーザーが長く走行を楽しめる可能性が高くなるので、査定金額が高く取引されることが少なくない。

故に査定を依頼する際、仮査定の段階ですでに走行距離が聞かれる場合が多々あるので、事前に距離を把握しておいた方が取引をスムーズに進められると言える。

買取に出したいと思ったら買取に出す!

しかしながら、高値で取引したいからといって、走行距離が短いうちに無理をして買い取りに出してしまうのもせっかく買った本人のストレスになってしまうだろう。あくまで、買い取りに出したいと思ったらそれ以上走行距離を増やさないうちに、早めに買い取りに出してしまったほうが損の少ない取引に繋がる可能性が高いという話であり、無理をしてまで走行距離が短いうちに買い取りに出すのは得策ではない。

また、買取業者によっても、走行距離が程度査定額に影響する基準は異なるので、買取依頼をする際は複数業者に査定を依頼し、査定額を比較するべきだ。比較を行なう上で、最も有効なのが一括査定サイトだろう。

なかでも、バイク比較ドットコムはバイクファンからの人気も高いサイトだ。70社を超える業者から一気に査定が受けられるこのサービスを利用して、高額売却につなげて欲しい。

おすすめが買取業者

高額査定が期待できる買取業者を紹介する。比較検討の際に利用して欲しい。

バイク王

バイク専門の買取販売業者。『バイクライフの共同パートナーへ』を掲げ、バイクの買取、販売だけでなくバイクライフをサポートする情報を提供している。ホームページではバイクを始める、バイクを探すといった基礎的なところからバイク生活をサポートするメニューがある。

無料のお試し査定を行っている。メーカー、排気量、バイクを入力すると、だいたいの査定額を概算してくれるものだ。

申し込みから買取までの手順は簡単だ。まずはネットか電話で査定を申し込み、無料出張の日を予約する。その際にメーカー、排気量、バイクのデータを準備しておくとスムーズに申し込める。予約日にスタッフが家まで出張してきて査定が行われる。査定額に同意し、取引が成立すると買取証明書を渡され手続き完了となる。3万円以下だった場合はその場で現金支払いとなる。3万円以上の場合は口座振込での支払いとなる。その際には買い取ってもらう時に必要な書類を提出する。

買い取ってもらう時に必要なものは車検証、自賠責保険証印鑑、身分証明書だ。車検証は、250cc以下は軽自動車届出済証、125cc以下は標識交付証が必要となる。また、身分証明書は写真入住基カード、運転免許証、保険証、パスポートのいずれかを準備しよう。

豊富な買取と販売の実績から、バイクの乗り換えも可能だ。自分の買い取ってほしいバイクと、新しく手に入れたいバイクを査定の差額で買うこともできる。また、3万円の購入費用サポートもらるので、かなり買いやすい状況といえる。

バイク王
3.73
(113件の評価)
今が売りどき!

バイクワン

オートバイの買い取り専門店。人気や得意不得意に左右されずに全てのバイクを買い取ることが特徴だ。また、改造したカスタムバイクでの買取も行っている。もちろんノーマルパーツがそろっている方が買い取り価格は上がるが、無くても買い取りを拒否されることはない。

また、パーツだけでの買取も行っているので、利用しよう。他にも事故車や不動車も買い取ってくれるのでまずは査定をしてほしい。

オンライン自動査定を行っている。 メーカー名排気量車種年式走行距離の5つの項目を入力すると自動で相場の確認ができるというものだ。

他にもMでの買取査定ダイヤルを開いている。査定に必要な項目は、メーカー名、車種、年式、走行距離、車体色、車検残、カスタム・改造、バイクの程度、車検証の名義人となっている。400cc以下は車体番号が必要となる。バイクの程度とはキズやサビの箇所、バッテリーの状態などを伝えるものだ。

買取には、まず電話かホームページから申し込む。その後バイクワン側から電話かメールで連絡がくるので、予定を合わせて出張査定を行ってもらう。見積もりに納得して取引が成立するとその場で現金支払いとなる。契約に必要な車検証、登録証、自賠責証明書、印鑑、身分証明を準備しておこう。

また、ローンが残っていても買い取ってもらえる。バイクローンの一括清算も申し込み可能だ。面倒な手続きをすべてバイクワン側が行ってくれる人気のサービスとなっている。

買い取り対応地区は全国で、売却先は店頭販売、業者販売、オークションから選択が可能だ。車種によって高く買い取ってもらえる売却先を選別して査定額を提示してくれるので高額買い取りが期待できるのである。

ホームページでは買い取ってもらうための様々な情報が掲載されている。買い取り強化車種も掲載されているので、自分のバイクと確認してみてほしい。

バイクワン
3.65
(26件の評価)
今が売りどき!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「バイクの走行距離と査定額・買取相場の関係とは?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから