買取ボーナスキャンペーン第6弾

買取・売却なんでも無料相談

ヒカカクQはヤフー知恵袋や教えてgooといったQ&Aサイトの不用品処分専門バージョンです。累計で2672件の質問が投稿され、9855件の回答が行われています。当サイトは主に不用品の買取や売却に関する知識を共有するサービスです。モノや資産に関する質問や疑問を投げかけると、当サイトが提携している買取業者に所属する専門家や詳しい一般のユーザーが回答してくれます。

解決済みの質問・相談一覧
あなたの商品
買取価格を最大20社が一括査定!
買取価格を調べる簡単
1分
フリマアプリと違い売却時の手数料無料

全ての質問一覧

不用品を処分するメリット

金欠、リボ払いの返済、引越し敷金振り込み、マンション購入の頭金、急な税金の支払いなど、日々の生活で突然お金が必要になることは多々あります。その時に口座にしっかりと現金を預金出来ている人であれば特にモノを売るということを検討する必要は無いかもしれません。しかしながら、なかなかそう計画通りに行かないのが人生です。そういった時はお金になりやすいものを見極めて、効率よく、そしてなるべく高く売却することでお金を得ましょう。

不用品を処分する時の注意

不用品を処分する時は、二次流通市場(中古市場)で価値の付きやすい商品なのかどうかしっかりと調査してから依頼することをおすすめします。例えば、買った時は2万円でも500円にしかならない商品もあれば、15000円ほどの価値がつくものなど、リセールバリュー(再販価値)は千差万別です。買取を業者として行うお店では、いわゆる人気ブランドの商品ほど高く売れる傾向にあります。他方で、メルカリなどの大手フリマアプリではユニクロや無印などサイズ感のわかりやすい衣類が高く売れる傾向にある、などしっかりと理解しておくと良いでしょう。最近ではフリマアプリだけではなく、SNSで一定数のフォロワーがいる方はTwitterやInstagramで知人に販売してPayPayやLINEPAYで支払ってもらうといった高度な方法もあり得ます。そういった時はモノとお金の交換をうまく行い、トラブルや詐欺を避けるように注意しましょう。

回答率の高い質問事例

    ・EF24-70mm F2.8L II USMを売るならどこが良いでしょうか?
    ・ロレックス デイトナの価値は今後も上がっていくでしょうか?
    具体的かつ、質問になっているタイトルでの質問が理想的です。本文には回答する上で重要となる商品の状態の明記や、検討している選択肢(お店、メルカリやラクマなどのフリマアプリ、ヤフオクなどのネットオークション)などがすでにある場合の記載をお願いします。

    今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する