日本酒「千歳鶴 大吟醸吉翔」の買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年04月15日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの日本酒
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

フルーティーな香りと爽やかな後味が特徴の千歳鶴 大吟醸 吉翔。兵庫県産の山田錦を使用した最高級の銘酒だ。北海道を代表する日本酒メーカー日本清」が手掛けた中で、最も名の知れた銘柄の1つだ。

長い歴史を誇るメーカーは信頼が厚く、日本酒の買取価格も安定しているというメリットがある。加えて、箱付きや保存状態が良好なものは更に高価格での取引が可能だ。

千歳鶴 大吟醸 吉翔の買取相場や高額買取の現状をお伝えする。情報を網羅し、高額買取に繋げよう。

日本酒「千歳鶴 大吟醸吉翔」の買取相場・査定情報まとめ
Meiji Jingu shrine / haru__q

千歳鶴 大吟醸 吉翔とはどのようなお酒なのか

北海道の地酒として知られている千歳鶴。千歳鶴にも製造過程によってさまざまな銘柄がそろえられているが、中でも大吟醸 吉翔とはどのようなお酒なのかについて述べていく。

精米歩合40%の大吟醸

日本酒は、純米酒や吟醸酒など製造方法によって8つに分類される。吉翔は米と米こうじ、醸造用アルコールから製造された日本酒のうち、精米歩合が50%以下の大吟醸に該当する。精米歩合とは米をどれだけ削っているかを表したものであり、高級酒選びにおいて目安となる数字である。

吉翔は精米歩合が40%、およそ60%の米が削り作られている。何故米を削るのかというと、日本酒においては米の中心部分に近ければ近い程旨味が強いとされ、雑味となる米の表層部を削り取る必要があるのだ。

定義を踏まえると、精米歩合40%の千歳鶴 大吟醸 吉翔は、日本酒の中でも精米歩合が高い銘柄だということがわかる。大吟醸酒である吉翔は旨味が強く、繊細な風味を味わうことができるのだ。

千歳鶴生みの親 日本清酒の歴史

千歳鶴 大吟醸 吉翔を製造しているのは、北海道の日本清酒株式会社である。日本清酒株式会社の歴史は古く、創業は明治5年まで遡る。札幌で初めて日本酒製造を行ったのが、創業者、柴田與次右衛門が旗揚げした柴田酒造店だ。

札幌を拠点とした酒造は全国的に評判を呼び、昭和2年には全道清酒品評会にて清酒5点が優等に入賞。その後事業を拡大し、酒造の他にことぶき味噌や余市ワインの製造にも力を入れている。

昭和3年には社名を現在の日本清酒株式会社に変更、日本酒の統一銘柄を千歳鶴と銘打った。長いときを経て親しまれてきた千歳鶴、現代においてもその知名度は変わらぬままだ。

北海道産にこだわった製品造り

日本酒造りで最も大切といわれているのが、原料となる米と水だ。この2つの要素が満足にそろわなければ、美味しい日本酒造りは難しい。原材料に特にこだわりを見せたのが現代の名工にも選ばれた杜氏、故・津村弥氏だ。津村氏は、美味しい米が無ければ上質な日本酒はつくれないという信念から、自ら米作りに適した土地を探しに奔走した。

また、水は札幌市内に流れている豊平川の伏流水を使用している。豊平川の伏流水は地中を長時間かけて通った水で、ミネラルを多く含んだ中硬水であるのが特徴だ。そしてこの中硬水が千歳鶴 大吟醸 吉翔に後味の良さやキレを与えているのである。現在もなお、豊平川の伏流水は蔵にある井戸から直接汲み上げ、我々が口にする日本酒にふんだんに使用されている。

千歳鶴 大吟醸 吉翔の特徴

日本清酒の看板商品である千歳鶴 大吟醸 吉翔は、口に含むと広がる酸味と旨味のバランスが絶妙な1本だ。

  • ・原料米 山田錦
  • ・精米歩合 40%
  • ・アルコール度数 16~17
  • ・内容量 720ml

原料米である山田錦は、日本酒造りに最適な兵庫県産を使用。長期低温発酵・長期低温熟成された大吟醸酒は、ほのかな苦味をもつチョコレートや干しブドウなどと相性抜群である。2011年・2012年はモンドセレクション最高金賞も受賞。一度口にすると、病みつきになると巷で評判の銘酒だ。

千歳鶴 大吟醸 吉翔の高額買取の査定ポイントとは

千歳鶴 大吟醸 吉翔の高価買取を実現させるためには、事前に査定ポイントを押さえておくことが重要である。幾つかの査定ポイントをお伝えしよう。

千歳鶴 大吟醸 吉翔は高額買取可能なのか

北海道だけでなく全国に認知されている千歳鶴は、日本酒好きのみならず老若男女から支持されている製品だ。特に千歳鶴 大吟醸 吉翔は、日本酒の中でも旨味が強い大吟醸酒であるため根強いファンが多く存在する。

買取市場において、人気商品はもちろん高値が付きやすい傾向にある。電話調査によると720mlでおよそ800円の価値が付いている。元値を考慮すると安く感じてしまうかもしれないが、家にオブジェとして飾るよりは現金化するというのも1つの手段と考えられる。

飲まないならすぐに査定

お酒は食品同様、時間の経過とともに新鮮さを失っていくものだ。特に日本酒は、風味や香りの良さが重要なお酒である。買取業者によると、日本酒は一般的に半年以内であれば高値が付く可能性が高いという。

しかしその反面、例え未開封であっても製造年月日から半年を過ぎると買取価格は大幅にダウンしてしまうのだ。買取価格の下落を防ぐには、飲まないと判断がついたらすぐに買取業者へ査定依頼することをオススメする。

製造年月日を確認する

日本酒の買取にあたって製造年月日は重要なキーワードの1つだ。賞味期限表示が無い日本酒は、製造年月日が唯一そのお酒の鮮度を表す数字となる。買取業者に査定額の算出を依頼した場合も、殆どの業者で製造年月日を尋ねられると気に留めておいて欲しい。

日本酒は年数が経過すればする程、価値が下がるお酒である。仮に、今はまだ飲まないが、いつか飲むかもしれないと考えそのまま保管しているのなら、半年以内に飲むか査定依頼にかけるかをジャッジしよう。宝の持ち腐れにならないためにも、製造年月日は事前に確認する必要がある。

良好な保存状態を保つ

買取業者にとって製品の良好な保存状態は高額買取の大前提といえる。未開封はもちろんのこと、箱やラベルの有無など付属品がそろっているかどうかが査定に大きく影響してくる。特に箱やパッケージは、マニアの間で高値で取引されることもある重要なポイントだ。箱に入ったままの保存状態であれば、箱が潰れたり汚れが付着しない様注意を払おう。

箱や瓶をきれいにしておく

買取業者へ査定を依頼する前には、必ず箱や瓶の状態を確認しよう。例えば瓶に指紋や汚れが付着していないか、箱にシミや埃がついていないかなど、目に映した時にきれいに見えるかどうかで査定額も大きく変動する。

瓶は新品同様に拭き上げ、箱の汚れの除去に努めよう。仮に落ちない汚れが付着している場合は、事前に買取業者へ伝えておくと買取額の大幅なマイナスを防ぐことができる。特に箱のままの状態で部屋に置いてある日本酒は、1度箱を開けて中身を確認することをオススメする。

お酒買取専門店へ依頼する

千歳鶴 大吟醸 吉翔をなるべく高値で売るには、お酒専門の買取業者が最適である。文字通りお酒の買取に力を入れている業者であり、オールジャンルの買取業者よりも高額買取に自信を持っている。

一般的な買取業者にお酒専門のスタッフが常駐していることは稀で、担当スタッフがいたとしても知識が浅い可能性が考えられる。お酒の買取には相応の知識や専門的なノウハウが必要であり、正確な査定額を求めるのならば断然お酒専門店がオススメ。お酒の価値を知る専門業者へ依頼し、高値の買取が実現できるのだ。

一括査定で査定額アップを狙う

一度に複数の買取業者への査定依頼を可能にした一括査定。複数業者へ依頼するため手間も少なく、買取業者が互いに査定金額を釣り上げるため高額買取の可能性を含んでいるのである。

インターネット上でも一括査定は手軽におこなえ、銘柄や製造年月日などを入力するだけで査定額の算出が可能である。実際にどれ程の価値があるのか、気軽に一括査定をおこなってみるのも高額買取を望むのであれば有効な手段だ。

まとめ売りで買取額を上げる

単品のみでの買取だけでなく、いくつかまとめて買取してもらうことも可能だ。そして、まとめ売りは殆どの買取業者が買取額をアップさせるという傾向にある。例えば千歳鶴 大吟醸 吉翔の他にも、未開封のワインや焼酎など自宅に眠るあらゆるものがまとめ売り可能なのだ。そうすることで、それ程値が付かなかった千歳鶴 大吟醸 吉翔がたちまち高額な買取金額になり得るのである。

不要になった製品をまとめて現金化できるだけではなく、高額買取を実現するまとめ売り。千歳鶴 大吟醸 吉翔の買取額をアップさせたい場合は、自宅で眠る未使用品とまとめて査定に出すのも効果的である。

ネットフリマやオークションを利用する

買取相場を踏まえ自分で価格設定できるネットフリマオークションは、高額買取に繋がる可能性を秘めている。今やパソコンだけではなくスマートフォンで手軽に出品・取引ができ、自宅でも移動先でも自分の好きなタイミングで利用できることがメリットだ。

そして何より販売価格が妥当だと判断されると、すぐに買取が成立する俊敏性を有している。正にネットフリマやオークションは、買取業者の店舗に出向く労力も手間も全て不要という訳だ。しかし、ネットフリマで現在問題として挙げられている値下げ交渉や手数料、更には送料などの手間が掛かるというデメリットもはらんでいるということを忘れないでほしい。

一方でオークションは、買い手がどんどん金額を釣り上げていく可能性があるため、予想以上の高額買取が期待できるのだ。ヤフオクや楽天オークションなどの大手オークションサイトは登録会員を多数抱えており、タイミングが良ければ高額で売買が成立する。

フリマやオークションはあくまで個人間でのやりとりになる。個人間での直接のやりとりは、トラブルのリスクもはらんでいるため、活用する場合は細心の注意を払う必要がある。

千歳鶴 大吟醸 吉翔の買取業者一覧

千歳鶴 大吟醸 吉翔の高額買取を狙うのであれば、どこの買取業者に依頼するかが重要だ。高額買取に力を入れている買取業者を覚えてほしい。

ブランド風月

ブランド風月
2.33
(6件の評価)
今が売りどき!
会社名
株式会社タワー
本社所在地
〒231-0057 神奈川県横浜市中区曙町5-64 Kビル 
営業時間
10:00~19:00
定休日
年中無休
店舗からのコメント
売りたい人、買いたい人の笑顔を大切に 
お酒の買取はお任せください
買取価格
720mlおよそ500円~800円(電話調査)

お酒の買取実績に自信を持つ、ブランド品買取の風月。買取販売を神奈川や関東を中心に、数多くの店舗を展開している知名度の高い買取販売業者だ。お酒の買取にも力を入れており、日本酒の高額買取にも尽力している。

  • ・メール査定
  • ・LINE査定
  • ・宅配買取
  • ・出張買取
  • ・店頭買取

豊富な買取査定方法を取り入れているのも特徴の1つだ。店舗に直接出向かなくても良い宅配買取の場合、手軽に宅配キットを申し込むことができる。繊細な日本酒の瓶が割れないように工夫された、宅配キットを送付してもらい、返送するだけ。店舗が近くにない場合や、出向くのが面倒な場合も便利である。

お酒買取ファイブニーズ

ファイブニーズ
4.49
(39件の評価)
今すぐ電話で無料見積もり
050-3731-6408
受付時間: 09:00~20:30
無料で査定依頼する
今が売りどき!
会社名
株式会社ファイブニーズ(Five Needs Inc.)
本社所在地
〒130-0012 東京都墨田区太平4-13-2 太平サクラビル3F
営業時間
電話・Web対応24時間営業
定休日
不定休
店舗からのコメント
買取本州業界ナンバーワン!
選べる買取方法!
お客様満足度93%!
だから安心対応!
買取価格
720mlおよそ200円(電話調査)

お酒の買取を専門に行っている、ファイブニーズ。お酒専門の買取業者というだけあり、酒類のプロが適正な価格を導き出し買取ってもらえるという特徴が持ち味だ。手軽に行える写真査定は、スマホカメラで撮影した写真をLINEで送付することも可能。もちろん電話査定やWeb査定も行っているため、スピーディーにおおよその買取価格が出るのも嬉しいポイントである。

お酒買取専門館パスワーク

会社名
お酒の買取専門館パスワーク
本社所在地
大阪府大阪市西区九条1丁目19−3丸仁ビル2F-A
営業時間
10::00~19:00
定休日
土日祝
買取価格
720mlおよそ500円(電話調査)

パスワークはお酒買取の専門店であり、買取対象のお酒の種類も多いのが特徴だ。業界最高値で買取を行うということで、比較的高値を付けてくれる可能性も高い。また、買取できるのはお酒だけではなく、グラスや中国酒など非常にバラエティに富んでいる。

  • ・メール査定
  • ・LINE査定
  • ・電話査定
  • ・ファックス査定

複数の査定にも対応しているため、気軽に金額を調べられる。スムーズな電話対応は非常に良心的であり、メールやLINEでの査定もそれ程時間を要さずに行うことができる。

まとめ

千歳鶴 大吟醸 吉翔は、長年親しまれてきた歴史深い銘酒だ。特に北海道の地酒というのはブランド力が高く、高価買取にも繋がりやすいという利点がある。

買取額を少しでも高くするには、保存状態や製造年月日からどれ位経過しているかを特に気に掛けて欲しい。また、お酒専門店やまとめ売りなど買取方法についても精査する必要がある。

いつか飲むかもしれないと自宅に眠らせておいては、価値が著しく低下してしまうのだ。千歳鶴 大吟醸 吉翔をそのままにしておくのではなく、買取で新たな価値を手に入れよう。

ヒカカク!で日本酒を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの日本酒
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「日本酒「千歳鶴 大吟醸吉翔」の買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する