日本酒「雪小町」の買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年04月16日
価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの日本酒
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

福島の郡山の地酒である雪小町は爽やかな味わいと喉越しの良さから大変人気が高い。仕込み水には阿武隈入道のミネラル豊富な中硬水を使用しているというこだわり具合だ。その名の由来は北国から連想される雪と美酒=美人という掛け合いから小町と命名されている。

まさに北国である東北福島の美酒としてふさわしい様に祈りを込められて造られている日本酒だ。そんな福島郡山の雪小町は当然、中古酒市場でも名前が上がっている。美酒と謳われる雪小町の買取状況や買取相場についての情報を解説する。

日本酒「雪小町」の買取相場・査定情報まとめ
酒 / Richard, enjoy my life!

雪小町とはどんなお酒なのか

雪小町とは福島県郡山市の渡辺酒造店で醸造、販売されている日本酒である。渡辺酒造店で醸造されている雪小町には4つの種類があり大吟醸、吟醸、純米、本醸造がある。もちろんそれぞれ特徴や価格は変わっている。

なかでも山田錦を低温醸造した大吟醸を袋釣り製法で仕上げた雪小町大吟醸五十一号袋釣りは銀醸蔵の五十一号タンクでのみ限定醸造された日本酒なので、中古酒販売の市場でも取引されやすい。

雪小町の歴史

明治4年に地元への御神酒酒屋として醸造をはじめたのが雪小町の始まりとなった。郡山市は緑豊かな土地であり、元々米の生産に向いている土壌であったことや阿武隈鍾乳洞が近くにあり中硬水を手に入れやすい環境にあった。

阿武隈鍾乳洞から取れる中硬水は醸造にちょうどいいミネラルが含まれていて、雪小町にしっかりとした味わいを持たせつつ、やわらかさが引き出されるようになった。この中硬水に加えて、醸造用の米には地元産の美山錦五百万石を使うというこだわりが雪小町を誕生させたのだ。

雪小町は地元へのこだわりで造られているが、兵庫の山田錦も使われているのには理由がある。お酒を嗜む人の中には大吟醸には、どうしても山田錦でないといけないという人が一定数いるからだ。

確かに雪小町は元々地元向けに醸造されたのではあるが今では全国へ出荷されていて、現在ではその出荷量は県外と県内への割合が半々となっている。しかし山田錦自体のコストが高いことから、全量を山田錦にしてしまうと雪小町の販売価格が上昇する。

物価水準が東京と比較して高いわけではない福島での売れ行きと出荷割合を考えると、全量山田錦を使用してしまうのは売り上げの低迷を招いてしまう恐れがあるのだ。もちろん雪小町は地元への還元や地元の素材を使って作りたい、福島の地元の人に飲んでほしいと願いが込められている素敵な日本酒である。

また、雪小町は平成29年に全国新酒評論会で金賞を受賞している。

雪小町の種類

雪小町という名前はブランド名なので、同じ銘柄で数種類が造られており、それぞれ味わいや特徴が異なっている。主だった雪小町は以下の通りだ。

雪小町 大吟醸 五十一号 袋釣り

まず1つ目は、前述した雪小町大吟醸五十一号袋釣りだ。このお酒は限定販売されている商品で購入にも数に限りがある。

そもそも袋釣りという製法は醪が完成したあとのお酒を絞りだす工程のことを指す。通常、完成した醪は槽によって圧力を加えることでお酒をしぼり集めていく。だが袋詰めは完成した醪を袋に入れ、釣り下げることにより醪から自然に落ちるお酒だけを集めて造るという大変時間がかかる製法である。

手間暇をかけて造られたお酒であり、大吟醸の爽やかで上品な香りとともに雑味の少ないクリアな味わいを楽しむことができる。限定販売されてはいるがその価格自体は比較的手が届きやすく、1,800mlの6入段ボール箱で希望小売価格7,240円(税込)となっている。

雪小町 純米大吟醸 山田錦

雪小町純米大吟醸山田錦は原料米に山田錦100%を使用して長期低温醸造されている。時間をかけてゆっくりと造ることにより、きめ細やかでふくよかな味わいを楽しめるのが特徴だ。雪小町純米大吟醸山田錦も限定品であるため数には限りがある。

価格は1,800mlの6入段ボール箱で希望小売り価格6,480円(税込)となっている。平成30年福島県秋季鑑評会 吟醸酒の部において首席県知事賞を受賞している。これは通算7回目の快挙であり、雪小町純米大吟醸山田錦の評価は大変高い。

雪小町 大吟醸原酒 山田錦

山田錦100%で造った大吟醸原酒をそのまま封印した雪小町。元は社長自身が自分用にと造っていていた雪小町であり、ある意味隠し酒となっていたものが商品化されたのがコチラ。

専用に造って寝かしてあることから雪小町の中では販売価格は高い方で、1,800mlで希望小売価格10,800円(税込)、720mlで希望小売価格5,400円(税込)となっている。

雪小町 純米大吟醸 美山錦

こちらは兵庫の山田錦ではなく地元福島で契約栽培している美山錦で仕込んだ雪小町である。地元米を使ったオリジナルであり、手間暇をかけて造られた雪小町純米大吟醸美山錦は個性あふれる芳醇で爽快な味わいが特徴のお酒である。

希望小売価格は1,800mlで3,290円(税込)、720mlで1,645円(税込)となっている。

雪小町 大吟醸 美山錦造り

雪小町の代表アイテムといっていいほど最も流通しているのがこの雪小町大吟醸美山錦造りである。地元米である美山錦を丹念に磨き上げ低温醸造で造られた逸品である。雪小町すべてに共通する爽やかな味わいはもちろん、雪小町大吟醸美山錦造りはキリリとした旨さを兼ね備えており、飲む人を楽しませてくれるお酒である。

希望小売価格は1,800mlで3,240円(税込)、720mlで1,512円(税込)となっている。

買取可能か否か

雪小町は何度も賞を獲得していることから評価が高い。このことから一般での買取業者での買取も行われている。特に買取価格が高くなりやすいのが雪小町大吟醸原酒山田錦である。元々、雪小町は地元福島向けに造られたことから契約栽培である美山錦を使って醸造していたが、販売が広がるごとに山田錦を好む客層のために兵庫の山田錦を使用するようになっていった。

前述でも触れた通り契約栽培である美山錦を使って醸造するよりは山田錦を使用して醸造した方がコストが高く、その分、雪小町の販売価格自体も上がってしまうことに繋がる。美山錦で造った雪小町よりも山田錦で造った雪小町の方が価格は高いが、評価も高く多くの人に愛されている。そのため美山錦の雪小町に比べて山田錦で造った雪小町の方が買取査定も評価されやすい。

しかし日本酒は鮮度が命であることもわすれてはならない。買取業者にもよるが日本酒は製造されてから半年から9か月以内のものしか買取対象にならない場合もままあるので注意したい。お酒のラベルには、必ず製造年月日が記載されているのでチェックしておくと良い。電話やメールでの査定の際にも、製造年月日が分かっているとより詳しい買取価格を把握でき、製造年月日が分からないと査定できないといったトラブルも防ぐことができる。

また、日本酒は未開封なら問題ないということにはならないので気を付けよう。製造年月日から日数が経っていた場合、未開封の状態でも品質が劣化していることがある。品質が劣化していた場合は買取査定に響いてしまったり、買取そのものができなくなってしまったりする。

とはいえ製造年月から半年以内の日本酒であれば余程、箱や瓶自体に汚れや破損などがない限りはおおむね問題はない。問題はないのだが買取を考えるのであれば1日でも早く買取査定に出すのが吉なのは間違いない。

雪小町の買取査定のポイント

どうせ買い取ってもらうのであれば少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるのが人情である。そのためポイントは抑えておこう。

買取業者の選び方

現在、お酒の買取業者はかなりの数があげられる。当然その買い取り業者によって特徴や買取基準、方法なども異なってくる。例えば店舗持ち込み型の業者もあればWEB申し込みで郵送査定をしてくれる業者もある。また、製造年月日を基準に買取の有無を決めている買取業者も存在するので気になる業者のHPを確認して、無料査定やメール相談などを利用しよう。

査定前に清掃をしておく

雪小町、ひいてはお酒以外においても当然ではあるが買取査定の前には箱や瓶をきれいに清掃しておこう。いくら製造年月日が若い雪小町であったとしても見た目がよろしくなければ買取査定には大いに響いてしまう。また、買取業者からしても清掃する手間がかかるわけだから、きれいな方と汚れているものを比べればきれいな方を高値で買い取りたいのは当然の話である。

まとめて査定に出す

実はお酒の査定には複数本まとめて査定に出すことで買取価格が上がる場合がある。送料や手間などを考えてもまとめて査定して買い取れれば買い取り業者としてもありがたい話なのである。飲まないお酒があればまとめて出してしまうことでスッキリする。

査定は複数の業者へ

意外と盲点だとは思うが、買取査定は複数の業者へ依頼するのがよい。お酒の買取額というのは販売額もそうであるように買取業者によって金額が変動する場合が多い。買取業者の販売実績や抱えてる在庫状況によって、買取価格に差が生じる。また、他の業者の価格を比較して伝えることで買取価格を増すことがある。ほとんどの場合、買取査定は無料で実施してくれるので、複数の業者に依頼することで損はしない。

買い取り業者の選定

お酒の買取業者は多くあるものの、その買取実績やメインで扱っている商材などバラバラである。まず、お酒よりも金やプラチナなどの貴金属に特化した買取業者もあれば、お酒に特化しているが日本酒ではなく洋酒をメインに扱う買取業者も存在する。複数、査定に出せば分かるが、査定金額が業者によって大きく変わる場合がある。そういう意味でも可能であれば店舗やHPなどで買取実績など確認してみるのも1つの手だ。

雪小町の相場一覧

雪小町は名前の知られた日本酒であることから買い取ってくれる業者は多く存在する。実際にいくつかの買取業者に買取価格の調査をおこなったので、その結果と業者の特徴をお伝えしよう。

お酒買取ファイブニーズ

ファイブニーズ
4.49
(39件の評価)
今すぐ電話で無料見積もり
050-3731-6408
受付時間: 09:00~20:30
無料で査定依頼する
今が売りどき!

業者名からも分かる通り、お酒の買取を専門に扱っている買取業者。お酒の買取実績もしっかりしたものがあり、日本酒、洋酒問わずお酒であれば適正な価格の査定をしてくれるので、お酒の買取を依頼する場合まずはお酒買取ファイブニーズを候補の1つに加えるのが適切である。

銘柄と容量、製造年月日が分かればメールやライン、電話で買取査定金額を聞けるので非常に便利だ。更に写真を同封すればより詳しい金額を知ることができる。査定依頼後のレスポンスの速さも選定する買取業者としては嬉しいポイントの1つになる。

お酒買取ファイブニーズでの雪小町 大吟醸 五十一号 袋釣り 1,800mlの査定価格は製造から半年であると想定して500円である。

ブランド風月

ブランド風月
2.33
(6件の評価)
今が売りどき!

ブランド風月は主にブランド品の買取をおこなっている買取業者ではあるが、お酒の買取実績が豊富なため信頼できる買取業者の1つである。関東を中心に店舗を展開しているため、もちろん店舗での直接査定を依頼することもできるし、WEBからメールでの査定も依頼することができる。

店舗で査定の場合は査定金額に納得すればその場で買取してもらえる。WEB申し込みでは、宅配買取や出張買取のサービスがあるのが大きい。特に複数本買取依頼を出して持っていくのが大変なときはとてもありがたいサービスだ。

ブランド風月での雪小町 大吟醸 五十一号 袋釣り 1,800mlの査定価格は製造から半年であると想定して500円である。

大黒屋

大黒屋
3.67
(3件の評価)
今が売りどき!

大国屋はブランドや貴金属の買取などもおこなう買取業者である。街中でもよく見かける業者なので、持ち込み査定や持ち込み買取を希望する場合、最も便利な買取業者の1つである。ブランドや貴金属の買取実績が良く目立つ買取業者ではあるが、実はお酒専門の査定員が在籍しているためどこよりも公正な買取価格が期待できる。

雪小町 大吟醸 五十一号 袋釣り 1,800mlは宅配買取センターでの買取はできないとの回答であったが、店頭持ち込みであれば製造年月日から半年以内であることを想定して500円の買取価格である。

まとめ

雪小町の買取価格を調査した結果、いずれの業者も変わらない金額での買取査定となった。調べた買取業者以外にも買取業者は多数あるので、別の業者であれば金額が変わる場合もある。

調査した査定は製造年月日が半年以内のものであり、なおかつ本体の瓶や箱に汚れや欠損がない場合を想定している。実際に査定するときは、品物の状態によって買取価格に変動があることを覚えておいてほしい。

雪小町は1本からでのみしか査定しておらず、6入段ボールで購入している場合は複数本買取になるのでさらに金額は変動する。いちいち査定に出して確認するのは大変面倒な作業であるのは言うまでもないことである。買取業者の比較を参考にして買取業者の選定に望んでいただければ幸いだ。

ヒカカク!で日本酒を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたの日本酒
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「日本酒「雪小町」の買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINE@で事前相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する