東京で不用品の回収をしてくれるおすすめ業者を紹介

提供記事

ヒカカク!で商品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品を検索

    商品名で検索したり、カテゴリから探そう

  2. 査定依頼
    2査定依頼

    最大5社が買取価格を一括査定!(無料)

  3. 買取予約
    3買取予約

    査定結果が届いたら、買取予約をします

  4. 買取完了
    4買取完了

    商品を買取業者に郵送。現金を受け取ろう

部屋の断捨離や引っ越しの片付けで出てきた不用品。家電や家具などは一般ゴミとして捨てることができないため、回収業者に依頼するのが一般的だが、業者に頼むとお金がかかってしまう。

しかし、東京ではリーズナブルな値段で不用品の回収を行なってくれる業者があるようだ。

今回は東京で不用品の回収を行なっている業者を紹介するので、少しでもお得に断捨離をしたい方はぜひ参考にしてみて欲しい。


TOKYO SKYTREE_東京スカイツリー_5 / hans-johnson

不用品はどう処理するのがいいの?

東京で家電・粗大ゴミなどが出た場合は各地域の回収業者に依頼しなければならないが、不用品の運び出しまでは行なっていないので、重いものや大きいものでも自宅から運び出さなければならない。重量のある家具の運び出しは、人手や力を要するのでなかなか大変な作業となる。

さらに不用品の種類によっても回収費用が異なるので、たくさん回収してもらいたいものがある場合はその分費用もかさんでしまうだろう。

家電用品は粗大ゴミの対象外

不用品回収を行う際に気をつけておきたいのが「家電リサイクル法」。これはテレビ・エアコン・洗濯機などの家電製品は粗大ゴミとして出すのではなく、回収して使用できるパーツは再利用しようという法律だ。

そのため、家庭にあるほとんどの家電用品は粗大ゴミとして出すことができない。

家電製品はどう処理すればいい?

では、家電製品はどうやって処分すればいいのだろうか。粗大ゴミとして出せないのであれば、家電を購入した電気屋に引き取ってもらうか、住んでいる地域の指定の場所まで運搬するかになる。

電気屋に引き取ってもらう場合、リサイクル料金を負担しなければならない。お店や家電によって費用は異なるが、だいたい3,500円前後はかかるだろう。さらに運搬料なども加算されるため、回収料金はバカにならない。

また、自治体に引き取ってもらう場合は指定の場所まで家電を運ばなければならないので手間と時間がかかってしまう。時間に余裕のない方にとって、不用品の処分はできるだけスピーディに終わらせたもの。そんな時は不用品業者を利用してみてはいかがだろうか。

不用品回収業者とは?

電気屋の引き取りや自治体での処分が面倒という方は、簡単に不用品の処分が完了する不用品回収業者を利用してみてはいかがだろうか。

気になる費用は?

不用品回収業者の費用はお店によってさまざま。一般的な料金設定は「基本料金+処分費用」だが、詳しい料金は業者や不用品の量によって異なるので、あらかじめ確認しておこう。基本的にどの業者でもサイトに料金が記載されているので、そちらも参考にしてみて欲しい。

買取に応じてくれるところも

不用品とはいえ、まだまだ使えるものであったり、綺麗な状態ものは捨てるのがもったいないと感じる方もいるだろう。不用品回収業者はそのような家電や家具を買い取ってくれるところもあるので、処分せずに買取に出してみるのも一つの手だ。

特に引っ越しはお金がかかるので、不用品を売って引っ越し資金に当てるのもいいだろう。少しでも高く買い取って欲しい方は買取に強い不用品回収業者を選ぶことをおすすめする。

東京の不用品回収ならパワーセラーがおすすめ!

パワーセラーは不用品回収を行なっている業者だ。同社は買取も行なっており、特に家具・家電の買取に強いので、できるだけ高く不用品を売りたい方におすすめだ。

東京の出張対応エリア

パワーセラーでは東京都すべての地区で出張に対応している。ただし地域によって出張費・配送料は異なるので、あらかじめ問い合わせておこう。

同社はスタッフ・トラックの数が豊富なので、スピーディに対応してくれる。さらに家電から家具・楽器・パソコンなどあらゆるものの回収を行なっている。そのため、不用品が複数点ある場合はパワーセラーがまとめて引き取ってもらうので手間がかからずに済むだろう。

宅配回収も行なっている

出張外地域にお住まいの方やなかなか忙しくてなかなか時間が取れない方は、全国対応している宅配回収がおすすめ。こちらは箱に不用品をつめて指定の住所に送るだけで回収が完了する。

回収できないものは壊れているもの、食べ物・飲み物、スプレー缶などリサイクルされにくいものが対象だ。送料はこちら側の負担となるが、事前連絡をせずに送ることができるので、気軽に利用できるだろう。

送られた回収品は発展途上国へ

パワーセラーに回収された不用品はフィリピンのマニラ市へ送られてそこで売却される。パワーセラーの収益は、子どもたちの自立支援プログラムやワクチン購入など、世界中の子どもたちのためにあらゆる寄付を行なっている。

ただいらないものを捨ててしまうだけでなく、パワーセラーを利用して物を無駄にしない社会貢献をしてみてはいかがだろうか。

気になる費用は?

回収を依頼する際に気になるのがその費用。パワーセラーは回収業者の中でも料金が安価となっている。また引っ越しや大規模な断捨離など、不用品の量によって料金が決められるメニューも用意されている。

トラックの台数で値段が変わる

同社の料金は不用品・ゴミの量や片付ける部屋の広さによって異なる。軽トラック1台(1.5〜2トントラック)のパックは25,000円で、トラック1台につき1名のスタッフがつく。

軽トラック1台で冷蔵庫・テレビ・洗濯機などの大型家電用品や細かな雑貨など、全部で17台程度の不用品を詰めることができる。25,000円のパックの料金は、運搬作業費・車両費・出張費・エアコン取り外し(1台まで)が含まれている。

不用品の量が多い場合はトラックを追加することができるので、自分に合ったプランで申し込みができるのがポイントだ。 さらに同社は不用品1点からも回収が可能だ。

  • ・洗濯機:6,000円
  • ・冷蔵庫3~4ドア:12,000円
  • ・乾燥機:3,000円
  • ・炊飯器:500円
  • ・電子レンジ:500円
  • ・パソコン:500円
  • ・ミシン:500円

このほかにも幅広い家電などの不用品を回収をしているので、公式サイトをチェックしてみて欲しい。

無料の回収も可能

パワーセラーは家具・家電などの買取を強化しているが、万が一、値がつかなかった場合でも家具・家電であれば無料で回収してくれる。そのため、いらなくなった家具や家電をお持ちの方は、有料で回収をしてもらう前にぜひ一度パワーセラーに問い合わせてみて欲しい。

対象となる家電は、「液晶テレビ(液晶画面割れがないもの)」「エアコン(セット)」「バイク(状態による)」などがある。状態や家電の種類によって無料かどうかは異なるので、詳しくは店舗に問い合わせてみよう。

まとめ

今回は東京で不用品の回収をしてくれる業者を紹介した。

パワーセラーは買取も行なっているので、不用品をゴミとして廃棄してしまうのではなく、一度売れるかどうかを見積もりしてもらってみよう。中には無料で回収してくれるものもあるので、ぜひ東京全域で出張対応をしているパワーセラーに不用品の回収を依頼してみてはいかがだろうか。

店舗情報

URL
http://www.2060.jp/
住所
埼玉県朝霞市幸町3-11-26
TEL
0120-85-2060
営業時間
10:00〜18:00
あなたの商品
買取価格を最大5社が一括査定!
今すぐ査定する簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「東京で不用品の回収をしてくれるおすすめ業者を紹介」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する