東京・千葉・神奈川で遺品整理の回収&買取なら「リサオク」がおすすめ!

提供記事

ヒカカク!で遺品整理を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

遺品整理は一括で整理できれば簡単かもしれないが、意外とそうもいかない。遺品のなかには家族も知らなかった貴金属や価値のあるコレクターズアイテムが出てくるケースが少なくないからだ。

今回は東京、千葉、神奈川などの関東圏で遺品整理をおこなっている「リサオク」について紹介していく。買取品目が幅広い業者なので、ぜひ参考にしてみてほしい。

遺品をまとめて処分するのはもったいない

故人の思い出がつまった遺品は、整理しようにもなかなか手をつけられないことがあるのではないだろうか。貴金属やブランド品といった価値の分かりやすいアイテムならまだしも、コレクターズアイテムやビンテージ品など、故人しか知らなかったものに関しては、価値を見極めにくいものだ。

これらの遺品を分からないからといってまとめて処分してしまっては、もったいないことになりかねない。そのため、遺品整理をする際は、「残すもの」と「処分するもの」を分けていく必要がある。

遺品整理をおこなっている業者に依頼する

「残すもの」と「処分するもの」を一つずつ分けていくと、かなりの時間を要してしまう。故人の所有していたものの量によって異なるが、一軒家規模になると半年から一年ほどの時間がかかることもあるようだ。

なるべく簡単に整理を進めるのであれば、遺品整理をおこなっている代行業者に依頼するのも手段の一つだといえる。遺品整理業者が代行してくれるのは以下の通り。

  • ・遺品の分別
  • ・使えるものの買取
  • ・不用品の処分
  • ・遺品の供養
  • ・室内の清掃 など

業者に依頼すると費用がかさむ

業者に委託すると、整理の規模にもよるがおおよそ数時間で整理が完了するため、忙しい方にぴったりである。ただし、数万円から数十万円ほどの費用がかかり、規模が大きくなればなるほど費用がかさんでしまう。では、少しでもお得に遺品整理をおこなうにはどうすれば良いだろうか。

不用品は買い取ってもらおう

遺品整理の費用を抑えるなら、買取もおこなっている代行業者に依頼してみてはいかがだろうか。買取金額によっては遺品整理にかかる費用をかなり抑えられるので、まとめて処分するのではなく、買い取ってもらうことをおすすめする。

ブランド品やコレクターズアイテムに関してはオークションで売却するという方法もあるが、落札されず値段がつかない可能性もある。また、面倒な手間もかかってしまうので、遺品整理を依頼した際にまとめて売る方が楽だろう。

遺品整理で買い取れないもの

遺品整理では、なんでも買い取ってもらえるというわけではない。例えば、布団などの寝具類、使い古された家電製品、日用品・雑貨などのゴミなどは再販が難しいため、買取をおこなっている遺品整理業者に依頼しても値段がつかないと思っておこう。

押し買いをおこなう悪徳業者に注意

買取をおこなっている遺品整理業者のなかには、価値あるものを値段がつかないといって回収したり、売る気がないものを強制的に買い取ろうとしたりする業者が存在する。

このような対応をしてくるのは、遺族が遺品の価値を理解していないのをいいことに無理やり買い取ろうとする悪徳業者なので、もしも押し買いに合いそうになったら強い意志をもって断るようにしよう。

事前見積もりが大切

また、最近では遺品整理と称して回収しても、当日に不当な料金を請求してくる悪徳業者も存在するので注意しておきたい。そのような悪徳業者を見極めるためにも、事前に見積もりを依頼して、別途費用がかかるかどうか確認するべきといえるだろう。細かい状態などを伝えておくと、より詳細な見積もりをもらうことが可能である。

遺品整理なら「リサオク」がおすすめ

今回紹介する「リサオク」では、東京、千葉、神奈川などの関東圏を中心に遺品整理の依頼を受け付けている。遺品整理士という資格をもつプロが在籍しているので、適切なかたちで遺品を整理することが可能。遺品整理が初めての方でも安心して依頼できるだろう。

買取対応でコストを抑えることができる

「リサオク」では、遺品整理で不要になったものをゴミとして廃棄するだけではなく、買取査定もおこなっている。再利用可能なものに値段をつけてくれるため、回収・整理だけを依頼するよりも結果としてコストを抑えることが可能で、お得に遺品整理することができるのだ。

買取品目が幅広いので便利

「リサオク」では、一般的な遺品整理業者が買い取れないようなものでも幅広く対応している。ブランド家具、デザイナーズ家具、インテリア、大型家電、電化製品、楽器、電子機器類、衣類、オーディオ機器、音響機器、コレクション品、アウトドア品などが対象品目だ。

買い取られやすいと言われているブランド品や貴金属類だけでなく、さまざまなジャンルのものがある遺品整理にピッタリ。また、回収・買取点数が少なくても対応可能なので、遺品の量が少なくて対応してもらえるか心配…という人にもおすすめだ。

買い取れなくても寄付できる

万が一買い取れないものがあったとしても、「リサオク」なら寄付することが可能である。価値がつかず再販できないものを積極的に海外に寄付しているため、ただ処分するだけでなく必要としている人へと渡し、廃棄する量を最小限に抑えているのだ。

遺品整理で高価買取を目指すには

故人がいままで大切にしていたものだからこそ、なるべく高値で売却したいと思うものだ。そこで最後に、なるべく遺品を高く買い取ってもらうための方法をいくつか紹介していく。少しでも高く買い取ってもらうためにも、以下で紹介するコツを実践してみてほしい。

なるべく綺麗な状態にする

基本的に買取では、売却するアイテムを綺麗にしておくと買取価格が上がりやすい。家具についた汚れや家電にかぶったホコリなどをとるだけで、査定評価が上がりやすくなるのだ。

忙しい時間を過ごしていると、なかなか手入れをする時間が取れないかもしれないが、余裕があるなら売却予定のアイテムをなるべく綺麗にすることをおすすめする。

正常に動作するか確認する

遺品のなかには、電化製品などが含まれていることもあるだろう。これらの電化製品は故障していると買取不可、または買取価格が大幅に下がってしまうため、動作するかどうかをあらかじめ確認することをおすすめする。動くかどうか事前にわかっているだけで、当日の確認作業がスムーズにいくそうだ。

なるべく付属品をそろえておく

付属品がある場合は、事前にすべて用意しておくことをおすすめする。テレビのリモコンやブランド品についていた箱などの付属品があると、買取価格がアップしやすい。特に、家電製品は付属品が完備していると次に使う人も扱いやすいので、高価買取が期待できるだろう。

まとめ

遺族が価値を把握していなくても、故人が大切にしていた遺品のなかには価値の高いものがあるかもしれない。もしその価値が分からないときや、遺品整理がなかなか進まないときには、今回紹介した「リサオク」に気軽に相談してみてほしい。

「リサオク」では不用品の回収だけでなく買取にも対応しているので、結果として安く費用を抑えることができるのだ。もちろん見積もりは無料。この機会にぜひ相談してみてはいかがだろうか。

リサオク

住所
東京都江戸川区北葛西2-5-28
TEL
0120-76-4466
URL
http://risaoku.com/
営業時間
8時~20時
あなたの遺品整理
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「東京・千葉・神奈川で遺品整理の回収&買取なら「リサオク」がおすすめ!」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する