iPhone5Cの買取価格を比較しよう!

iPhone5Cのカテゴリーページです。iPhone5の機能を残しつつ、カラフルな色を選択できる人気機種です。丸みを帯びており、iPhone3Gシリーズを彷彿とさせます。ポップなデザインは若い人の間で人気です。特に日本ではホワイトの人気があり、スマホはブラックやシルバーばかりが販売されているアメリカなど海外とは大きな違いです。日本で人気の出そうな携帯電話をAppleが販売したと言っても良いでしょう。買取価格はiPhone5Sほどではないのですが、iPhone5よりも少し高い価格でソフマップなど買取してくれるようです。買取価格を比較し、相場情報を確認、高価格買取を目指しましょう。

もっと絞り込む

iPhone5Cの買取相場

iPhone5Cの基本情報

iPhone 5c(アイフォーン ファイブシー)は、2013年9月20日に発売され、同じ日に発売されたiPhone 5sと同じく第七世代のiPhoneとなります。iPhone5の後継機種の位置づけですが、iPhone5より性能を向上させ、iPhone5の進化系となるiPhone 5sと異なり、iPhone 5から性能の向上はなく、高性能なiPhone5sに対し、iPhone5の性能をそのまま据え置いた廉価版の位置づけとなります。 ただし、iPhone5からいくつか変更されたものもあります。まず、iPhoneとしては初となるマルチカラー戦略が取られました。iPhone5までの本体カラーは、黒か白の2色となっていましたが、iPhone5cは、パステルカラー調のブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの5色で展開されました。また、背面パネルは、継ぎ目のない一体成型のポリカーボネートが用いられ、その影響で、iPhone5より20g重くなっています。さらに、バッテリーの容量が、iPhone 5の1440mAhから1510mAhへ増加し、満充電からバッテリーが切れて正常に電波が受信できなくなるまでの時間である待受時間は、225時間から250時間へ増加しました。