ボスホス バイクの買取価格を比較しよう!

ボスホス バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は11件です。

ボスホス バイクの買取相場

ボスホス バイクの基本情報

ボスホスはアメリカのバイクメーカーであり、超大型クルーザーを販売していることで有名です。ボスホスは1990年にアメリカのテネシー州で創業しました。自動車にとっても大排気量の部類に入るV8エンジンを搭載、その巨体の圧倒的存在感とV8エンジンの独特なサウンドが特徴的です。現在日本ではSuperSportsとStandardの2種を販売しており、どちらも排気量は6,200cc、最大出力は445馬力を誇ります。一般的な普通乗用車が2000cc程度ですので、その3倍の排気量です。バイクのスタイルはアメリカンなので足つきは比較的良いです。車体重量は約500kgもあり、停車状態で車体を支えるのも力と技術がいるので扱える人と扱えない人に分かれるでしょう。万が一倒してしまった場合には、どんなに力がある人でも一人で起こすことは困難です。バイク以外にもトライクを扱っており、トライクは日本では4種が販売されています。いずれもエンジンはバイクと同じくV8の6,200ccを搭載、車体重量は約700kgに及びます。 日本では、栃木県足利市にあるボスホス ジャパンが販売を取り扱っており、東京都内には板橋区にボスホス サイクル東京を出店しています。 中古車も市場に出回っていますが、その数は極めて限られています。 中古価格は、例えば1996年製で走行距離24,276kmのバイクで227万円、1997年製で走行距離31,000kmのトライクで388万円となっています。