ラベルダ バイクの買取価格を比較しよう!

ラベルダ バイクのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は8件です。

ラベルダ バイクの買取相場

ラベルダ バイクの基本情報

ラベルダは、イタリアのバイクメーカーで、ヴェネチアがあるイタリア北部ヴィネット州ヴィチェンツァ県ブレガンツェに本社があります。Laverdaと書き日本語表記ではラヴェルダとも書かれます。 設立は古く1873年で、ピエトロ・ラベルダによって作られ当初は農業機械向けのエンジンなどを製造していまたが、第二次世界大戦後にはバイクの製造も始めるようになります。最初のバイクが販売されたのは1950年でラベルダ75と呼ばれるバイクでした。その後、レース分野でバイクは活躍し1960年代から70年代にかけてイタリアのバイクメーカーとして大きく躍進することになります。しかし、1980年代には安価な日本車のヨーロッパ市場への流入などから苦戦し、1990年代にはアプリリアに買収されることになります。1960年代には小型バイクも製造していましたが、現在は大型のラベルダ750を主に販売しています。 日本への正規輸入はないため海外バイクを販売するショップが主に輸入して販売されていますが、現在のラベルダでは大型バイクが中心でレース向きのものが多く、それほど需要がないため数は少なめです。日本へ輸入されているのはクラシカルなデザインのラベルダ750とレーサータイプのネイキッドバイクのゴーストストライクなどがあります。中古での流通は少なめですが、まったく流通していないわけではなく手に入れることは比較的容易ですが、輸入バイクということもあり故障したさいの部品調達にはやや難があります。