【画面割れOK】壊れたGalaxyの買取価格比較!故障品も1万円で売れる?

Android端末の中でもXperiaに並ぶ人気を誇るGalaxy(ギャラクシー)。こだわりを持って、Galaxyのスマートフォンを愛用している人はそれなりに多い。そんなGalaxyのスマホもたまには落として液晶画面を割ってしまったり、トイレに落として水没してしまうといったこともあるだろう

メーカー公式の修理サービスが使えない場合、修理屋さんも街には無く、あってもiPhone修理しか対応していない時になす術も無くなってしまう。仮に修理対応しているお店を見つけられたとしても、非常に修理代が高く、それなら新規でスマホを買たっほうがよいだろう。

そこでお勧めしたいのは、壊れたGalaxyスマホを買取して貰うことだ。壊れたジャンクGalaxyスマホが実は高く売れるのである。本コラムではGalaxy故障品の買取情報についてお届けしていこう。

尚、時間がない人のために結論をお話しすれば、こちらの買取業者で非常に高く売れるので無料見積もりを試したい所だ。


Monday... / Rd. Vortex

なぜ壊れたGalaxyが売れるのか

ジャンク品のGalaxyが売れるのは2つの理由がある。

修理して再度中古スマホ・白ロムとして店頭に並べる

壊れているGalaxyだとしても、修理して使えるようにすればきちんと再販できる中古スマホとなる。

特に、MVNO・格安SIM普及の波を受けて、docomoのGalaxyの白ロムには人気がある。iPhoneのSIMフリーやdocomo版などは中古でもそれなりに高いため、Android端末にも一定の人気があり、中でもXperiaと並んで需要があるのがGalaxyなのである。

白ロムとは、既に月額の端末代を支払う必要が無くなった中古のスマートフォンで、SIMカードを自分の好きなもので利用できる端末を意味する。中古スマホを販売しているお店を白ロムショップ等と呼ぶ。

修理パーツとして利用できる可能性がある

Galaxyが壊れた場合、修理してでももう一度使いたいという人は多い。しかし、Galaxyの修理屋さんは周りを見渡しても少ない。なぜなら、iPhoneの修理パーツのように部品が出回っていないからだ。

壊れたGalaxyを買取できれば、修理の部品として使える。ここに希少な価値があり、買取したいというお店の需要があるのだ。売る側からすれば少しでも値段がつけばいいという心理もあり、お互いハッピーになれるわけである。

あまりにも古いGalaxy端末は高く売れない

なぜ売れるのかという上記の理由の裏返しになるのだが、あまりも古いGalaxy端末は再度中古スマホとして販売しても売れないような人気の無い商品であるため、壊れていると中々売れない。故障していなかったとしても、正直なところ値段は100円でもつけばいい方だ。

他方、修理パーツとしての価値も無くなってくる。なぜなら、あまりにも古いGalaxy端末を修理してほしいという人はほとんどいないためである。マニアには売れるかもしれない。その場合はヤフオクやメルカリで出品してみよう。

本コラムで意味するような「売れるジャンクGalaxy端末」とはGalaxyS3シリーズ以降を指している。

多少傷があったり、壊れていても買取可

スマホは日常的に使っていれば、多少の傷はつきものである。中古品である以上、そこまで新品のようなものを求める人もそう多くはないため、多少の傷がある分には買取には問題ないと言える。

故障などに関しても、中身の部分以外であれば、査定に出した際は多少マイナスにはなってしまうが、基本的に買取可で大幅にマイナスとはならない。具体的には画面が割れている、イヤホンジャックの接続不良、電池の持ちが悪いと言った、すぐに修理が可能な外的故障であれば多めに見てくれる買取店が多い。

そのかわり、インターネット接続不良、電源がすぐに落ちる、カメラ機能が壊れている、スマホ本体が歪んでいるといった故障に関しては大幅な減額対象となるため注意が必要。買取不可な業者も少ないが、かなり最低評価になるだろう。

なぜなら、あくまでそのまま使える携帯電話が高額査定の対象となるからである。

買取NGなスマホの例

上記では買取できるスマホの例をまとめたが、ここからは買取NGなものについて紹介していく。

動作に不都合があり、故障している端末

日常的に使う上で、明らかに動作に不備があるような故障があるスマホは基本的には買取不可である。一度水没をしてしまったものなども厳しい評価がされてしまう場合が多い。

外部の故障であれば直して使うことができるが、中身が故障している場合は中古品とはいえ、価値がほとんどなくなってしまう。

本体ペイントや改造・装飾がされた端末

本体に直接ペイントされているもの、ライトアップ・デコレーションなどといった改造が施された端末は、ほとんどの場合買取NGになってしまう。

外したりできる範囲であればOKだが、直接背面にデコレーションが施されてるものは、残念ながら業者では取り扱ってくれないため注意が必要。

周辺機器、アクセサリーは買取不可

スマホなどの買取に関しては、周辺機器・ケースやアクセサリーなども基本買取してもらえない。買取の対象はあくまで本体のみとなる。

査定に出す前の注意点

実際に査定に出す前に気を付ける項目や、注意点などを下記でしていく。お手持ちの携帯電話を査定に出す前にチェックしておくとスムーズな買取に繋げられる。

個人情報を抹消する

まず初めに、しなくてはならないのが個人情報データなどを抹消するためのデータ初期化である。説明書などにも記載があるためそれに従い、必ず自分自身で行い査定に出す前にデータが残っていないか必ず確認しておこう。

データが残っていると買取してくれない業者も多いため、パスワードの初期化、電話帳の登録データの削除、ICアプリデータの削除などの内部のデータの削除に加え、SIMカードの取り外し、外部メモリ(SDカードなど)の取り外し、端末ロック機能の解除なども忘れずに行うと良い。

必要なデータや写真などがスマホにある場合は、あらかじめバックアップや他の端末やメディアにデータを移しておく。

できる範囲でのクリーニングを行う

査定時に評価される場合が多いため、中古品とはいえ、外見に関してもできるだけ自分で綺麗にしておくと良い。見た目が汚れているものは、必ず自分で綺麗に磨いてから査定に出すようにしておこう

あまりに汚れているものは、クリーニングするコストも査定に含まれ、その分マイナスされてしまうこともある。

売る際に必要なもの

もし画面が割れたり壊れた端末を売るとなった場合、必要なものがある。それは、「端末」と「本人確認書類」である。

また、基本的に買取ができるのは本人のみだが、未成年に限り家族が代行できるようになっている。また、スムーズに査定を行うためにやっておいたほうが良いことをまとめておく。

  • データの消去(バックアップをとる)
  • ロックの解除
  • 端末の充電

上記の行為をしておくだけで査定時間が短縮できる。データの消去に関しては設定から行うことができる。この際、PCなどにあらかじめバックアップを取っておこう。画面を起動した際にロックがかかっていると査定できないため、ロックも解除しておいたほうがいい

また、動作確認をするためにしっかりと充電しておくことも忘れずに。そして、売却する際には端末のデータを復元できないようにしっかり消去してもらえるのかを確認すれば、個人情報の漏えいの心配はないだろう。

docomo版のGalaxy買取価格を比較してみた

新宿や渋谷、名古屋などにあるフラッシュエージェントと千葉県にあるmpsという携帯買取業者を比較してみた。

機種名フラッシュエージェントmps
GALAXY S III SC-06D100円130円
GALAXY Note II SC-02E500円130円
GALAXY S III α SC-03E100円130円
GALAXY S4 SC-04E1000円130円
GALAXY Note 3 SC-01F3000円130円
GALAXY J SC-02F500円130円
GALAXY S5 SC-04F2000円130円
GALAXY Note Edge SC-01G5500円130円
GALAXY S5 Active SC-02G5000円130円
<strong>Galaxy S6 edge SC-04G12000円130円
</strong>Galaxy S6 SC-05G6000円130円
Galaxy Active neo SC-01H6000円130円
GALAXY S III Progre SCL21500円130円
GALAXY Note 3 SCL222000円130円
GALAXY S5 SCL232000円130円
GALAXY Note Edge SCL248000円130円
Galaxy S6 edge SCV319000円130円
<strong>Galaxy A8 SCV327000円130円
</strong>
Galaxy S6 edge 404SC8000円130円
その他要見積もり130円

他のキャリア版はやや買取価格が低いようなので事前に無料見積もりを依頼しよう。

また、画面割れ以外の故障ケースも査定相場が変わってくる。しかし、国内最高水準価格での買取をしているのはフラッシュエージェントだと言える。無料見積もりの依頼は以下のフォームから1分で可能だ。

フラッシュエージェントの紹介

コラムの初めにも無料見積もりを勧めたフラッシュエージェントは、東京、渋谷に本社を構えるスマホの修理を行う会社である。また、スマホ修理王というブランドの下、主要都市に直営店舗(渋谷神南本店、池袋北口店。上野御徒町店。大阪心斎橋店)を展開している。

修理の他に、XPERIA・Galaxy・nexus・ZenFoneなどスマートフォンの修理、iPhone、iPad、iPodのパーツ販売、スマホの買取、タブレットの修理、パーツ販売、Surface(サーフェス)の修理、ガラケー(フィーチャーフォン)の修理、スマホ修理フランチャイズ修理王ブランドの全国展開、データ復旧サービスの提供、SIMロック解除サービスの提供も行っている。

あまり修理の需要がない電子機器の部品交換も行っていて、どこに行っても解決できなかった電子機器の修理の悩みを解決できるのが強みとしている。信頼ある修理店の買取、一度無料見積もりを利用してみると高額買取も期待できるであろう。

必須 お名前
必須 電話番号
必須 e-mail
必須 希望買取形式
必須 買取種別
必須 キャリア
必須 機種
必須 付属品
必須 使用期間
任意 備考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【画面割れOK】壊れたGalaxyの買取価格比較!故障品も1万円で売れる?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定