スーパーカセットビジョンソフトの買取価格を比較しよう!

スーパーカセットビジョンソフトのカテゴリです。このカテゴリの買取商品数は13件です。
2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたのスーパーカセットビジョンソフト
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

スーパーカセットビジョンソフトの買取相場

スーパーカセットビジョンソフトの基本情報

スーパーカセットビジョンは、エポック社のテレビゲームです。他社の参入のないエポック社独自のシステムで、ゲームソフトも、エポック社が販売しています。 その中の一つ「アストロウォーズ」は、1984年に発売されました。「帝国クロイツの陰謀」というキャッチフレーズを持つインベーダー形式のゲームです。隊列を組んだ敵ロボットを倒していきます。 キャッチフレーズ通り帝国クロイツとの戦いを描いた本作は、同年後編が作られています。2作目は「アストロウォーズ?バトルインギャラクシー」で、キャッチフレーズは「ダークゾーンの攻防戦」です。インベーダー形式の前作と違い、こちらはギャラクシアン形式のゲームソフトになっており、1画面で2発ビームが撃てるようになるなど、より激しいゲーム展開が可能になりました。
過去24時間の査定商品数
146
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する