初心者にとって使いやすいカメラはどれがおすすめ? | ヒカカクQ

初心者にとって使いやすいカメラはどれがおすすめ?
2019/02/04
かずきん
最近カメラを購入しようと思っています。カメラについて初心者なのですが、どのようなカメラを購入すれば良いのでしょうか。初心者にとって使いやすいカメラを教えていただきたいです。

回答一覧4/4 件

みかん

2019/02/10

初心者ということは、あまり操作に慣れてないということでしょうか。 最近はスマートフォンで撮影をする人が増えてきましたが、デジタルカメラのほうがやはりきれいに撮れます。 カメラを選ぶときは、どんなシーンでの撮影が多いか考えると、欲しいカメラをピックアップしやすいです。デザインや価格で選んでしまうと、欲しい機能がなかったり使いにくかったりして、後悔することもあります。 料理を撮影するおとが多いなら、近くを撮るのが得意なカメラ。景色や動く被写体を取るなら、ズームや連写があると良いですね。 軽量で使いやすい一眼レフカメラ、防水加工で水中撮影も可能なカメラ、自撮りモードがあるカメラなど、いろいろなカメラが揃っています。 ぜひ、自分の用途にあったカメラを探して見てくだいね。

jukiya

2019/02/05

初心者の方がカメラを購入する際に、どんなかカメラを購入して良いか分からないという方も少なくないと思います。今回は、初心者でも使いやすい一眼レフカメラについていくつかご紹介していきたいと思います。また、一眼レフカメラは、気軽に撮影を楽しむ事が出来るので、一眼レフは初心者にオススメのカメラの一つです。また、一眼レフカメラはカメラ入門にオススメのカメラになります。 ①Canon EOS Kiss M デジタルカメラの中で最大手のキャノンが出しているミラーレス一眼市場に本格参入しているカメラになります。キャノンが長年初心者向けにブランドを展開していたEOS Kisシリーズから出た初めてのミラーレスカメラになります。また、このモデルは、最新機能を余すことなく搭載している最新のミラーレスカメラになります。キャノンでは、今後ミラーレス一眼カメラの開発強化しているという話もありますので、一番最初にカメラを持つときは、このカメラを購入する事をオススメします。また、将来性のあるカメラでもありますので、ミラーレスカメラです。 ②SONY α6300 官らの発表当時は、驚きの性能を搭載したカメラを販売しているソニーのミラーレス一眼レフカメラになります。また、プロフェッショナル機等の中上位機種が主体となっていますが、こちらのモデルはエントリーモデルとして販売されています。また、このカメラは異世代前のモデルとなりますが、ソニーのエントリーモデルの最新のミラーレス一眼レフカメラです。また、こちらの一眼レフカメラは、高画質で暗い場所でも強い高感度体制等の基本的な撮影性能はもちろんですが、小型軽量を実現しながら耐久性があるカメラになります。こちらのカメラは充実なラインナップがあり、将来のカメラの技術レベルを上げるためにもちょうど良いモデルになります。 ③OLYMPUS E-PL9 こちらのカメラは、2018年に販売された、ミラーレス部門で1位に輝いているカメラになります。オリンパスはラインナップですべてのミラーレス一眼特有のマイクロフォーサーセンサーを搭載しています。また、こちらのカメラは、SNSでも映える写真を撮影する事が出来る事から、写真の雰囲気等のその場で指定できる等の機能っもついています。プロで使用している撮影方法等もボタン一つで撮影する事が出来ます。初心者の方は、カメラは初心者には難しいと思われる方も多いと思いますが、こちらのコメらはその概念を消してくれる初心者に寄り添ったカメラになっています。 以上です。少しでも参考になれば幸いです。

sachi

2019/02/05

カメラと一言でいっても種類もいろいろとあり、機能も様々。便利な機能がついているのは良いのですが、分かりずらい機能があると、シャッターチャンスを逃してしまう可能性もあります。質問では「初心者にとって使いやすいカメラ」とあったので、簡単操作でシャッターチャンスを逃さないおすすめのカメラを探してみました。是非、チェックしてみてください。 ①Nikon デジタルカメラ COOLPIX まず最初におすすめするカメラは、「Nikon デジタルカメラ COOLPIX 」です。このカメラは、充電式ではなく単3形電池2本ですぐに利用することができるもの。有効画素数1614万画素。ニコンならではの高画質が特徴です。設定を行う必要もなく「おまかせシーンモード」ですぐに撮影。「HD動画撮影」で動画も楽に撮れちゃいます。光学5倍ズームで表情もバッチリ撮影。まさに、初心者向けにピッタリのカメラです。価格は、Amazonで9570円で販売中!カメラを始めるにも格安の値段ですよ。 ➁Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS 続いておすすめするカメラは、「Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS」です。画素数は約2030万画素。60Pでフルハイビジョンの動画撮影も可能です。また、キレイに写真をとれるように「光学式手ブレ補正機能」も搭載されています。小型ボディーの割には、ズーム性能と多機能に優れたカメラです。価格は、Amazonで24400円で販売中。光学40倍ズームで遠くの景色も美しいまま撮ることができますよ! ➂OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 続いておすすめするカメラは、「OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M10 MarkII 」です。このカメラの特徴は、大きくて見やすい電子ビューファインダーを搭載していること。レンズを通さずファインダーから覗いて撮影できるため、見やすいという点に置いては抜群。また、「タッチAFシャッター」でシャッターチャンスも逃しません。もちろんフルハイビジョンで動画の撮影も可能。画素数は、1605万画素です。この商品は、Amazonでベストセラーとなっているおすすめのカメラ。価格は、44700円となっています。 おすすめのカメラについてご紹介しましたが、気になる商品は見つかったでしょうか。今回ご紹介したカメラは、初心者の方でも使いやすいように、簡単な機能搭載でキレイな写真や動画を撮ることができるものばかりです。是非、参考にして、美しい景色を撮ってみましょう。たくさんの思い出が残ると思います!

KYNA

2019/02/05

カメラを買おうとは決めたけど、どれを買おうかまだ迷っている。今回は、少しでも手助けをできればと思い、僕がビギナーにおすすめのカメラを紹介したいと思います。 その前に以下の2つの違いを覚えてください。 まず、デジタル一眼レフカメラですが、『レフ』とは「光を反射する」という英語の「レフレックス(reflex)」の省略です。 一眼レフカメラには、レンズスルーした光を光学ファインダーに集めるためのミラーがあります。 このミラーが、レンズを通過した光を上にリフレックスします。つまり、光を反射するミラーがあるために「レフ」がつくのです。 そして、シャッターを切った瞬間だけ、ミラーが使用されて、画像センサーに光が当てます。これが一眼レフの基本的な仕組みです。 反対にミラーレス一眼カメラとは、ミラーがついてないカメラを言います。 デジタル一眼レフカメラは内部にミラーがあるため、つくりがどうしても大きくなります。 その工程を省略して出来るだけシンプルかつコンパクトに仕上げたものがミラーレス一眼カメラなのです。 デジタル一眼レフカメラが写るものを直接光学ファインダーに写すのに対して、こちらはミラーではなく、電子的に映し出すため、電子ファインダーと呼称されます。 それを理解した上で、デジタル一眼レフカメラが向いている人とは、カメラ任せではなく自分で考えて撮影したかったり、画質や機能、動きものやスポーツを撮りたい場合におすすめです。 一方で、ミラーレス一眼カメラが向いている人とは、どちらかと言えばカメラ任せで綺麗に写真を撮りたく、軽さやサイズを重視して、そこそこ綺麗な写真は撮りたい人におすすめです。 上記をふまえ、それぞれ初心者の方におすすめのモデルを紹介しようと思います。 まずは一眼レフですが、EOS 8000D(Canon)がおすすめです。 約2420万画素の超高画質に高速オートフォーカス、EOS初搭載 HDR動画により、高画質の写真はもちろんですが、ダイナミックな動画が撮影できるのも利点です。 ミラーレス一眼のおすすめは、α6000(SONY)です。 世界最速0.06秒(*)のAFスピードに加えて、有効約2430万画素の圧倒的な高画質は、いかなる瞬間も逃さず、クリアーな写真を撮ることができます。 以上となりますが、参考になれば幸いです。良いカメラで、良い写真とれるといいですね。

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのカメラ
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

関連する質問

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する