iPhoneは燃えないゴミとして捨ててしまって問題ないのか

iPhoneは燃えないゴミとして捨ててしまって問題ないのか
iPhoneは燃えないゴミとして出してしまって問題ないでしょうか。

回答一覧6/6 件

chiharu

2019/02/24

不要な iPhone に関しては、処分することもできるものの笛伝言観として出すことはできません。理由としては家電リサイクル法に引っかかってしまうためです。例えば、 iPhone をそのまま資源ごみなどに出した場合、出した個人が罰則を受ける可能性があります。処分の仕方としては、タイヤ破砕など一般的なごみと変わらない処理が行われるものの、プラスチックや基板などといった細かい部分的な分解も必要になることから資源ごみや不燃ごみとして出すことが不可能です。 また、 iPhone であればショップなどでもスマートフォンの回収を行っていることからショップ等においては、無料買収を行っている場合もあるため使わなくなったものであれば優先して聞いてみましょう。 もっとも、 iPhone がよほど古いものでなければ売却も可能であり、5S などであってもある程度のニーズはあります。そのため、赤ロムとして扱われているなどの金融事故が起きている端末等でなければ売却することは難しくありません。 仮に処分を行う場合であったとしても、一度売却できるかどうかを買取業者などに査定してもらった方がいいと言えるでしょう。また、初期化を行った上で処理するとしても不安な場合はショップに持ち込んだ方が確実と言えます。 また、 iPhone を含むスマートフォンのほとんどは画面が割れていたとしても買取が可能であり、端末代金のみ払いなどが起こってなければどこに行っても売却することは可能です。もちろん、赤ロムとなってしまっている場合は売却することも難しい可能性もあるものの、 WiFi 環境下では使用できる部分もあるため赤ロムであっても買い取ってくれる業者は存在します。 そのため、不燃ごみなどとして、 iPhone を発揮することは不可能であるもののショップなどでは廃棄が可能と言えます。その上で、廃棄するのか買取業者などに依頼して買取してもらうのかは個人の自由です。加えて言えば、最新の機種であればリサイクルショップや一括査定サイトのどこの店舗であっても問題なく買取が可能であるため、廃棄は最後の手段にしましょう。 ちなみに、高額で買取や売却が行いたい場合はフリマアプリやオークションサイトの利用を考えてみましょう。フリマアプリやオークションサイトなどであれば、売却額を自分で決めることが可能であり、その後の配送なども自分で行う必要があるものの、買取業者などよりは依頼者に残る利益は高くなることを念頭において取引を行いましょう。

モノクロ

2019/02/24

結論から申し上げると、地域の分別によって異なる、という回答となります。 が、家庭ごみとしてiPhoneを出すのは一般的ではありません。 そこで、iPhoneの主な処分方法を3つご紹介します。 ぜひ下記にご紹介の方法で、処分してください。 1.キャリアショップで処分 ドコモ・au・ソフトバンクではキャリアやメーカーを問わず、iPhoneの回収やリサイクルに取り組んでいます。 これには一切費用がかかりません。 またACアダプタや電池パックなどの付属品も引き取ってもらうことが可能です。 iPhoneの破棄に当たって気になるのは個人情報の流出ですが、ドコモ・ソフトバンクでは目の前で専用工具を用いて粉砕処理してくれるので、その心配はありません。 auの場合は個人でデータ消去処理を行う必要があるので、手間を削減したいのであればドコモ・ソフトバンクがおすすめですね。 2.買取専門店に売却する 買取専門店で売却を行えば、ゴミの分別を確認せずに済む上にお金をもらうこともできます。 気になる個人情報の流出ですが、この事態が発生するのは買取専門店にとっても致命的なことです。 そのため、専用ツールでしっかりiPhoneのデータ消去を行っている場合がほとんどなので、この点も安心ですね。 査定は無料で行ってくれる買取専門店も多く、事前に査定をしてみてどのくらいの金額がつくのか調べることも可能です。 また出張買取や宅配買取といったサービスを提供していることも多く、一度検討されてみてはいかがでしょうか。 3.自治体の回収ボックスに入れる 平成25年4月に使用済み小型電子機器の再資源化を促進するために「小型家電リサイクル法」が施工されました。 そのためiPhoneに含まれるレアメタルを有効利用するようになったのです。 この場合には個人情報を自分で消去しなければならないので、しっかりと調べた上で回収ボックスに入れるようにしなければなりませんね。 設置場所に関しては各自治体によって異なるので、ぜひ確認してみてください。 以上がご質問に関する回答となります。 ぜひご参考ください。

初音ロム

2019/02/21

燃えないゴミで捨てるよりは、売却されるか、携帯会社の下取りに出された方が良いと思います。壊れていても引き取ってくれる業者は多数ありますよ。

チャーリー

2019/02/21

iPhoneは燃えないゴミて捨ててはいけませんね。しかるべき廃棄場所への持っていきましょう。 まず廃棄する前に大事なことデータのクリアです。スマホには、個人情報が入っていますし、画像データもたくさん保存してるでしょうから、データの宝庫なのです。 最近では、スマホで仕事をする方も多いでしょうから、そうなると会社の機密情報なんかもありますので、廃棄の前には絶対に必要なことですよ。 さて、データクリア後、廃棄する場所ですが、幾つかあります。 ・各キャリアの店舗 ドコモ、ソフトバンク、auにおいては、新規購入の際に、古い端末を引き取ってもらえますが、当日でなくても別日でもOKです。 ・各自治体の回収 お住まいの自治体などでスマホや電化製品を引き取るサービスを行っています。 そちらの回収ボックスに入れるという方法があります ・電化製品のリサイクルショップ こちらは場合によっては、買取ってもらえることもあります。 買取の多くは、新品、最新機種などになりますけど。古い機種の場合は引き取りもしてもらえます。 iPhoneは、燃えないゴミで捨てずに、適切な場所で廃棄処分しましょう。

jukiya

2019/02/21

iPhoneの処分方法について解説します。小型家電リサイクル法の対象でもある携帯電話は適切に廃棄する必要があります。携帯電話は不燃ごみで捨てることも可能ですが、そのまま捨てると情報を盗まれる可能性があるのでデータ消去が大切です。キャリアショップでの処分方法から家電量販店での回収方法など詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 ①自治体で処分 携帯電話はごみとして捨てる場合は不燃ごみとして扱われます。もし、通常の不燃ごみで処分する場合は、ご自身でデータ削除を行うことを忘れないようにしてください。しかし携帯電話は小型家電リサイクル法の対象なので、自治体によってはごみとして捨てられない場合があります。その際は自治体が回収ボックスなどを施設などに設けているはずなのでそこで回収してもらいましょう。回収ボックスは普通の人が取り出せないように厳重に設置されているので携帯電話を盗まれるといった危険性は少ないですが、万が一に備えてデータ消去をしておくことは欠かせないでしょう。 ただし、この方法では、完全にデータ消去できるものではないので、不安な方はデータ消去サービスがある処分業者に回収してもらうかドコモ・ソフトバンクなどのキャリアショップで粉砕処理を行ってもらいます。 メリット 手間が少ない 処分費用がかからない ②携帯キャリアショップの回収 携帯電話を処分する上でもっとも安全な方法が各携帯キャリアショップで回収してもらうことです。以下のようなおすすめポイントがあります。故障でデータが消せない場合でも安心でしょう。(auのキャリアショップは個人でデータ消去を行う必要があります。)ちなみに、代表的な携帯キャリアショップ3社はモバイル・リサイクル・ネットワークに参加しているので、どのショップでもメーカー・ブランド問わずに回収を行っています。一番近いとこであったり、安心できるキャリアショップにまとめて回収してもらうとよいでしょう。当然費用は無料で、本体に加えて電池や充電器も引き取ってもらえます。SDカードやSIMカードの取り忘れがないかも確認しましょう。SIMカードには個人情報が入っているのでハサミなどで切って処分されます。近くのキャリアショップに不要な携帯電話持っていくだけですので、特におすすめの処分方法です。 ③家電量販店の回収 小型家電リサイクル法の影響もあり、家電量販店でも携帯電話を回収するようになってきました。粉砕処理を行ってくれる家電量販店も多いです。先ほどご紹介したモバイル・サイクル・ネットワークの加盟店をはじめ、不要になった携帯電話をリサイクルすることで環境貢献しようといった動きが広がってきています。当然どのメーカーの携帯電話でも無料で回収を行ってくれます。代表的な家電量販店をいくつか挙げておきますので、最寄りの店舗などにあわせてご覧ください。 ④買取サービスで売却 いわゆるガラパゴスケータイがこの時代に売却できると思っている方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか。しかし、状態がよいものや比較的新しい機種でしたら買取を行っている店舗もあります。値段に関しては期待するほど高い値段がつくことは無いといえますが、少しでも収入になれば嬉しくなります。売却できる携帯電話は限られてくるので店舗に問い合わせることが重要です。データ消去を行ってくれる店舗が多いですが、万が一の情報流出に備えて自ら削除しておくほうが安全でしょう。 以上です。少しでも参考になれば幸いです。

すぎ

2019/02/21

結論から言うと問題ありません。 スマホは「不燃ごみ」として捨てることができます。 ただし、当然ながらそのままポイッと捨てるのはやめたほうが良いでしょう。 スマホには個人情報がたくさん詰まっていますし、データ削除をしないまま捨てると非常に危険です。 自分の個人情報だけでなく、友達にも迷惑を掛けてしまう可能性がありますよ! 自分でデータ削除や初期化をするだけでは不十分なので、以下の方法で処分することをおすすめします。 ・自治体の回収ボックスに入れる ・キャリアショップで処分してもらう ・買取専門店で売る 平成25年に小型家電リサイクル法が制定され、スマホの部品を再利用する動きが広がっています。 自治体の回収ボックスに入れることで、自分のスマホを再利用してもらうことができます。 データ削除は自分で行ってください。 不燃ごみに捨てるよりは安全に処理できると思います。 安全性を重視するなら、お近くのキャリアショップで処分してもらうのが一番でしょう。 スマホの状態がよければ、買い取り専門店で売るのもおすすめです。 プロがデータを完全削除してくれるので、個人情報が悪用される心配はありません。

価値が下がる前に!早めに査定しよう
あなたのiPhone(アイフォン)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

関連する質問

業者情報

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する