エルメス ツールボックスの買取相場・査定情報まとめ

最終更新日:2019年08月20日
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

正規店で新品のものを購入しようとする場合、数十万円ないしは百万円以上の金額が必要になることもあるエルメスツールボックス。新品の商品の値段が非常に高いため、中古であっても人気商品だ。そのため買取業者に買取を依頼すると、非常に高い金額で買取されることも珍しくない。

自宅に購入したものの使っていないエルメスツールボックスがある場合は、買取業者を使って売却することを検討してみよう。この記事ではエルメスツールボックスを売却する際に必要な知識や買取相場、高く買い取ってもらうためのコツ、おすすめの買取業者を紹介する。

エルメス ツールボックスの買取相場・査定情報まとめ

エルメスとは

まずはエルメスというブランドについて詳しく説明していく。エルメスは誰もが憧れる高級ブランドでもある。買取業者に査定を依頼すれば、中古の商品であっても高く買い取ってもらえるだろう。だからこそ、売るときにはブランドに対する適切な知識を身につけておく必要がある。

中には利用者のブランドに対する理解が浅いことをいいことに、相場に見合わない安い価格で買取しようとする悪質な買取業者も存在する。悪質な買取業者に安く買い叩かれるのを防ぐためにも、エルメスの商品を売却する際にはエルメスのブランドに対する理解も深めておくようにしよう。以下ではエルメスの基本的な情報について説明していく。

もともとは馬具工房だった

エルメスはフランスのブランドだ。1837年にティエリー・エルメスが馬具工房をパリに開いたことがエルメスの原点になっている。エルメスが作る馬具は非常に高品質であると評判であり、顧客にはナポレオン3世も含まれていたと言われている。

エルメスの馬具工房の2代目であるシャルル・エミール・エルメスは、さらにブランドの評判を高めた。1878年に開催されたパリ万博では鞍を出品し、金賞を受賞した。1900年にはロシアのサンクト・ペテルブルグにおもむき、ロシア皇帝ニコライ2世に馬具と鞄を売り込むことに成功する。

歴史上の名だたる権力者たちにエルメスの商品は愛され、名声を博した。世界的にもエルメスの馬具製品は知られるようになった。

自動車の登場

しかししばらく経つと、アメリカで自動車の普及が進むようになった。一般市民でも自動車に乗るようになり、次第に馬や馬車の利用が減っていった。

馬具の需要が減少していくことを予見した3代目のエミール=モーリス・エルメスはブランドの多角化を図る。馬具だけでなくバッグの製造も始めることにした。もともと馬具製造のために革製品の製造をエルメスは得意としていたため、当初作られたサック・オータクロアのバッグも高い品質を誇り、瞬く間に人気商品となった。

その後もバッグだけでなく時計や衣類、アクセサリー、香水なども手がけていく。エルメスが多角化のために買収するのは基本的に小規模の企業や工房などだ。これはエルメスが伝統ある職人技が衰退することを防ぐための戦略でもある

ロゴに隠された意味

エルメスのロゴにはデュック(四輪馬車)とタイガー(従者)が描かれている。デュックとは当時フランスで流行していた乗り物であり、本来は主人が馬車を操縦し、タイガーは主人を補助するものだった。つまりエルメスのロゴにはデュックを操縦する主人が描かれていないことになる

主人がいないデュックは動かすことができない。ではなぜエルメスのロゴにはデュックとタイガーだけが描かれているのかというと、エルメスのブランドに込めた思いが由来となっている。

エルメスは全ての商品に「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを御すのはお客様ご自身です」というメッセージを込めている。上質な商品に振り回されるのではなく、自ら商品を使いこなしてほしい。エルメスのロゴからはそんな思いが伝わってくる。

エルメスツールボックスの特徴

数あるエルメスの商品の中でも、エルメスツールボックスは高価なものが多い。希少価値が高く上質である上に、使い勝手がいいのもエルメスツールボックスの特徴だ。世界中のセレブたちの中にもエルメスツールボックスの愛用者はたくさんいる。以下ではエルメスツールボックスについて詳しく説明していこう。

エルメスツールボックス

ツールボックスとは道具箱という意味だ。エルメスツールボックスは、その名の通り、非常に実用的で使い勝手のいい鞄である。立体構造になっており、口が大きく開くことからものの出し入れがしやすい。中に仕切りはないため、インナーバッグを使うことでさらに便利に使える

エルメスツールボックスは、エルメスの中でも比較的新しいラインナップでもある。2010年に登場して以来、高い人気を誇っている。細部までこだわって作られており、正方形でありながらも丸みのある可愛らしいフォルムをしている。

見た目はハンドバッグのように見える。しかしバッグの口元は牛乳パックのように織り込んである。このような構造にすることで、口をコンパクトに閉じながらも、使う時には広くバッグを開けることができるようになるのだ。さらにこの構造を閉じずに、あえて広げて使うことでトートバッグのような使い方も可能になる

エルメスツールボックスの販売価格

数あるエルメスの商品の中でも、エルメスツールボックスは比較的値段が高い商品が多い。500,000円以上の値段がするものも少なくない。中には1,000,000円以上するものも存在する。

非常に高い価値を誇っているエルメスツールボックスは、年間での製造も限られている。そのため価格が高騰しがちなのだ。人気商品でありながらも、希少価値が高いため、中古の商品であっても高く買い取ってもらえる可能性がある

2つのサイズ展開がある

エルメスツールボックスのは2つのサイズ展開がある。エルメスツールボックス20と、エルメスツールボックス26だ。それぞれの特徴についても見ていこう。

エルメスツールボックス20

エルメスツールボックス20はW約20cm × H約21cm × D約15.5cmのサイズで作られている。コンパクトな設計なので、ファッションの中にさりげなくエルメスを取り入れることが可能だ。

見た目が非常にコンパクトなので、最初は本当に物がたくさん入るのかと疑問に思う人も多いかもしれない。しかしエルメスツールボックス特有のバッグの開口部分によって、コンパクトなバッグの中にたくさんのものを入れられる。長財布やスマートフォンを入れる分にも問題はない

ワンピースやセットアップなどのファッションにもエルメスツールボックス20は相性がいい。結婚式やパーティーといったフォーマルな場でも使用できるバッグだ。

エルメスツールボックス26

エルメスツールボックス26はW約26cm × H約28cm × D約18cmのサイズとなっている。大きめの実用的なバッグとして人気だ。日常的な場面でも使いやすく、財布やスマートフォンだけでなく、女性が持ち歩くことが多い化粧ポーチなども入れることができる。

さらにシステムノートやタブレットといったものまで収納できる。まさにデイリーユース向けの商品であり、通勤や仕事などでも利用できるバッグだ

エルメスツールボックスの買取相場

中古のバッグの値段は状態などによっても買取価格が大きく変わってくる。状態がよければよいほど、高い値段で買い取ってもらえるのだ。そのため中古のエルメスツールボックスは買取価格の幅も広くなりがちだ。

非常に価値あるバッグであるため、状態が悪くても30,000円で買い取ってもらえる。しかし状態がよければ300,000円~の値段がつけられることもある。桁が1つ違ってくるので、エルメスツールボックスを保管する際にも注意を払いたいものだ。

中には400,000円~の値段でエルメスツールボックスを買い取った実績を持っている買取業者も存在する。メルカリでも500,000円~で出品されているものも珍しくない。

エルメスツールボックスは新品のものだと非常に高価だ。そのため少しでも安く入手するために、中古のものを買い求める人も少なくない。非常に価値あるバッグだからこそ、中古の商品でも高い人気を誇っているのだ。

高く買い取ってもらうコツ

エルメスツールボックスは、買取業者に査定を依頼することで非常に高く買い取ってもらえる可能性がある。中古のバッグであっても数十万円することも珍しくない。そのため売却の際には慎重になりたいものだ。高く売れるバッグであるからこそ、少しでも高く買い取ってもらうような工夫が必要になってくる。

以下にはエルメスツールボックスを少しでも高く買い取ってもらうためのコツを紹介する。コツをおさえることで、買取価格が変わってくることもあるので、なるべく意識するようにしよう。

付属品はすべてそろえる

エルメスをはじめとする高級ブランドのバッグは、バッグ本体だけでなく周辺の付属品にも非常に価値がある。購入時にバッグが入れられていた箱や、包み紙なども一緒に査定に出すようにしよう。

さらにブランドバッグが本物であることを示すギャランティカードもそろえることをおすすめする。ギャランティカードによって、査定に出したエルメスツールボックスが本物であることを証明できるためだ

正規店が出すバッグが本物であることを示す書類をギャランティカードと呼び、代理店や非正規店が出すものを証明書などと呼ぶこともある。いずれにしろ、査定に出すエルメスツールボックスが本物であることを証明する書類であるため、必ずそろえるようにしよう。

査定に出す前にバッグをきれいに掃除する

エルメスツールボックスは非常に価値が高いバッグであるため、中古のものであっても高く買い取ってもらえる可能性がある。しかし使用済みのバッグはどうしても汚れなどが目立ち、使用感が出てしまうこともある。汚れが目立ち、使用感があるバッグは、価値があるものでも高く買い取ってもらえないこともある。

そのためエルメスツールボックスを査定に出す場合には、なるべくバッグをきれいな状態に戻すようにしよう。バッグについてしまったほこりや黒ずみは必ず落とすようにする。

バッグの中にも汚れがたまりやすい。掃除機などで吸い取るだけでも、バッグの中をきれいにすることは可能だ。革製品の場合は乾いた布で拭くのも効果的だ。ブラッシングをしてほこりをはたいた上で、汚れをふき取るようにしよう。

市販の革製品クリーナーを使うこともおすすめだ。軽度の汚れであれば、革製品の扱いに慣れていない人でもバッグをきれいにすることができる。一方で革製品の掃除は素人には難しいこともあるので、専門の業者を利用することもおすすめだ

保管方法に気を配る

バッグは使わないまま長期間放置してしまうと、それだけで傷みなどが起こってしまうものでもある。特にエルメスツールボックスは革製品であるため、不適切な環境下に置いておくと、品質が落ちてしまう恐れもある。高価なバッグを保管する際にはなるべく適切な環境を用意するようにしよう

直射日光などが当たると、紫外線によってバッグの色が変色してしまうことがある。なるべく直射日光が当たらない場所で保管するようにしよう。

さらにエルメスツールボックスのような革製品は湿気に非常に弱い。湿度の高い場所に長時間置いておくと、革の品質が落ちてしまう。保管する場所はなるべく湿度が高くならないように気を配る必要がある

保管場所の環境が悪いと、新品の未使用であっても品質が落ちてしまう。エルメスツールボックスを保管する場合は、直射日光の当たらない、乾燥した場所を用意することをおすすめする。

新品のバッグは高く買い取ってもらえる

同じエルメスツールボックスであっても、中古のものと未使用の新品のものとでは買取価格が大きく異なってくる。もちろん未使用の新品のものの方が高く買い取ってもらえる可能性が高い。

正規店で新品のエルメスツールボックスを購入するとなると、数十万円のお金が必要になる。場合によっては百万円を超えることもある。そのためエルメスツールボックスに憧れながらも、新品のバッグを購入できないと思っている人は少なくない。

しかし一度人の手に渡った後のバッグであれば、正規店で購入するよりも安く入手できる。特に未使用のバッグは、前の購入者による汚れや傷などがなく、使用感などを気にすることなく自分のものにできるので、中古市場でも非常に人気が高い。

少しでも高く買取業者に買い取ってもらうのであれば、なるべく未使用・新品の状態で出すようにしよう。中古の商品よりも購入時の金額に近い値段で買い取ってもらえるかもしれない。

新品のバッグでなくても高く売れるケース

しかし中古市場では未使用の新品のバッグでなくても高く売れるケースが存在する。それは売却したい商品がすでに廃盤になっていたり、期間限定でしか販売されていなかった場合などだ。現在入手することができなくなってしまったバッグは、使用済みの中古のバッグであっても高く買い取ってもらえる可能性がある。

オークションなどで多数の落札があるものは、非常に人気が高いことが予想される。こうした商品は買取業者を利用しても高く買い取ってもらえるかもしれない。人気度合いを調べるために、オークションサイトを確認するのもおすすめだ。

複数の買取業者に査定を依頼する

買取業者によって買取価格が異なることは多い。もちろん悪質な買取業者がわざと低い買取価格を提示する場合もあるが、必ずしもそういうケースだけではない。

買取された商品は、その後他の場所で転売される。買取業者は転売することによって利益を得ているのだ。そのため買取業者では、独自の販売ルートを持っている。

自社で管理している販売ルートで売却できるときの価格を参考に、買取業者は買取価格を決めている。それぞれの買取業者で管理している販売ルートが異なるため、買取価格も業者によって差が出てくるのだ。

もちろんもっとも高い買取価格を提示してきた買取業者を利用した方がお得だ。エルメスツールボックスは非常に価値あるバッグだからこそ、売却する際には少しでも高く買い取ってもらうべきでもある。

少なくとも4〜5社に査定を依頼すると、効率よく高い値段で売却ができる。買取業者を利用する際には複数の業者に査定を依頼するようにしよう

おすすめの買取業者

以下ではエルメスツールボックスの買取をおこなっている買取業者を3社紹介する。高価買取の実績を持っているものもあるので、買取業者選びの際の参考にしてみよう。

バイセル

BUYSELL
2.43
(47件の評価)
今が売りどき!

バイセルはブランドものだけでなく、着物や切手、古銭などの買取もおこなっている買取業者だ。もちろんエルメスツールボックスの買取もおこなっている。過去にはエルメスツールボックスを450,000円で買い取った実績もあるほどだ。

タレントの坂上忍をイメージキャラクターとして使っていることでも、バイセルは有名な買取業者でもある。スタッフも真面目で、丁寧に接してくれると、口コミでも評判だ。価値あるものを相場に見合った価格で買い取ってもらえる。エルメスツールボックスの査定も安心して任せられるだろう。

ブランディア

ブランディアはブランドものの買取を専門におこなっている買取業者だ。バッグだけでなく時計やジュエリー、財布、衣服などの買取を取り扱っている。エルメスツールボックスの買取実績もあるため、初めて利用する人でも安心できるだろう。

ブランディアは宅配買取にのみ対応している。申し込みを済ませると、自宅まで無料の梱包セットを送ってもらえる。説明書の通りに商品を箱に詰め、集荷を依頼するだけで査定・買取が完了する。

査定結果はメールなどで伝えてもらえる。提示された買取額に満足できたらそのまま買取が完了する。現金はすぐに指定口座に振り込まれる。キャンセルする場合も無料で商品を返送してもらえるので費用のことなどは心配いらない

アトランティス

アトランティスはブランドものの時計やバッグ、衣類などの買取をおこなっている買取業者だ。芸能人の中にもアトランティスを利用している人は数多くいると噂されている。

さらにアトランティスではエルメスツールボックスの買取強化を行おこなっている。そのため他社よりも高い値段でエルメスツールボックスを買い取ってもらえる可能性が高い。

買取方法は、

  • ・宅配買取
  • ・出張買取
  • ・店頭買取

の中から選べる。出張買取は東京都内であれば利用できる。電話で申し込むだけですぐに査定スタッフが自宅まで来てくれるのでとても便利だ。

まとめ

エルメスツールボックスは買取市場でも高い人気を誇っている商品だ。中古であってもすぐに新しい買い手がつく。そのため買取業者に査定を依頼すると、高い買取価格を提示されることもある。売却する際にはなるべく慎重になるようにしよう。

売却する際には、エルメスツールボックスに関する適切な知識を身につけることや、相場に対する理解、高く売却するためのコツを覚える必要がある。ここで紹介した情報を参考に、エルメスツールボックスを少しでも高く買い取ってもらえるよう工夫しよう。

ヒカカク!でブランド品を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのブランド品
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「エルメス ツールボックスの買取相場・査定情報まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する