天皇在位記念硬貨の買取価格を5社徹底比較

天皇在位記念硬貨はその名の通り、天皇陛下の在位年数を記念して発行された硬貨のことである。プルーフと言って一般流通用貨幣とは異なった収集用の特別な処理が施されている。今回はそんな天皇在位記念硬貨の買取価格を5社間で徹底的に比較してみた。高額売却の実現に向けて是非とも参考にしてみて欲しい。

もちろん、天皇在位記念高価は銀行で換金可能。しかし予想以上に高額で売れるケースがあるので、換金する前に買取り業者に査定へ出すことをオススメする。尚、本コラムに記載する価格は2016年4月21日現在のものであり、変動する可能性があるので十分注意しよう。

DSC_1050

引用:http://www.kaitori-daikichi.jp/blog/archives/352280.html

天皇陛下御在位10年記念 1万金貨単独プルーフセット

天皇陛下御在位10年記念硬貨は、即位さえれて10年を迎えた1999年(平成11年)に発行。500円硬貨は1,500円〜7,000円ほどが相場となっている。表が鳳凰と桐と白樺、そして裏は菊紋と橘と桜があしらわれている。では、1万円金貨の場合はいくらくらいになるのだろうか?

おたからや:88,570円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

記念硬貨やオリンピックメダル、古銭などの買取を行っているおたからや、最高買取価格を提示。全国に店舗を有し、一切無料で宅配買取等も展開しているため、参考程度に見積もってもらうと良いだろう。

トレジャーキング買取センター入間店:87,720円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング。素早い対応と高額買取りを実現。急ぎで現金が欲しいときにオススメのショップ。

月の金貨:82,148円

月の金貨
(0件の評価)
今が売りどき!

記念金貨や貨幣セットの専門買取月の金貨、まずまずな買取価格といえる。相場より高額で買取りしてくれる傾向にあり、金貨や紙幣をセットで売ると査定額がUPする。宅配買取りも行っているので、全国どこからでも査定可能。

昭和天皇御在位60年記念 10万円金貨 昭和62年銘

天皇御在位60年記念金貨は1986年(昭和61年)と1987年(昭和62年)に発行。日本で初めて発行された記念金貨であり、初めて1万円を超える額面の金貨である。ちなみに、10万円金貨は1000万枚もの枚数が発行された。金貨は純金で、デザインは平山郁夫の瑞祥画が採用された。追加発行された一部の金貨は、いまだにプルーフ(収集)貨幣としてプレミアム価格で取引されている。

おたからや:103,500円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

記念硬貨やオリンピックメダル、古銭などの買取を行っているおたからや、ここでも最高買取価格を提示した。返送料を含む手数料一切無料で宅配買取等も展開しているため、参考程度に見積もってもらうと良いだろう。

トレジャーキング買取センター入間店:102,510円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング、やや控えめな買取価格だ。時期によっては、相場より少し低い金額かもしれない。金の相場を確認して査定へ出すと◎

買取110番:126,927円

買取110番
(0件の評価)
今が売りどき!

大阪、神戸、尼崎の不用品買い取りならおまかせの買取110番。状態に限らず金貨を高額買取りしている。9999の純金は精製する必要がないので、高価買取りされる傾向に。

天皇陛下御在位20年記念 1万円プルーフ金貨 単独

天皇陛下御在位20年記念金貨は平成21年(2009年)に発行。表に鳳凰と瑞雲と皇居・二重橋、裏に菊花紋章をデザイン。発行枚数は10万枚で、プレミアム記念紙幣としてすべての貨幣にプルーフ加工が施されている。500円黄銅貨は1000円前後の相場となっているが、はたして1万円プルーフ金貨はどれくらいの相場になっているのだろうか?

おたからや:86,450円

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

記念硬貨やオリンピックメダル、古銭などの買取を行っているおたからや、かなり高額な買取結果だろう。返送料を含む手数料一切無料で宅配買取等も展開しているため、参考程度に見積もってもらうと良いだろう。

トレジャーキング買取センター入間店:85,680円

ジャンク品にも対応、家電に強いトレジャーキング、まずまずな買取価格だ。LINE査定があるので便利

金貨買取本舗:84,223円

金貨,銀貨,コイン,メダル,記念硬貨,金,プラチナの買取、金貨買取本舗、少々控えめな買取価格。在位記念高価以外にも、皇太子殿下御成婚記念金貨などの買取りも行っている。

御在位記念硬貨を高く売る方法

記念硬貨の種類ごとに買取相場をご紹介した。記念硬貨はプレミアさえ付いていれば、高く買い取ってもらえる。では最後に、少しでも高く買い取ってもらうためのワザをお教えしよう。売りに出す前の参考にしていただきたい。

開封しない

記念硬貨は開封せず、購入したときのまま売ると◎。開封してしまうだけで価値が下がるケースも少なくない。未開封のまま査定に出すことをオススメする。そのためなるべく指紋やくすみをなるべくつけないようにしよう。

磨かない

少しでも綺麗なほうが高額買取りされると思われがち。しかし無理に磨いてしまうと金貨に傷をつけてしまうことになる。そのため磨くのではなく、そのまま買取り査定に出す方がいいだろう。

書類等を残しておく

記念硬貨には説明書や鑑定書が付いている。その書類も一緒に鑑定に出すことをオススメする。説明書があるだけで買取り価格がUPすることもあるのだ。

組合加入業者を選ぶ

硬貨を売るなら、日本貨幣商協同組合に加盟している業者を選ぶようにしよう。組合に加入している業者は目利きのプロが正しい査定を行うので、比較的高額買取りしてもらえるようだ。

5社比較の結果

トレジャーキングは生活家電、ブランド家具、スポーツ用品、ホビーを初めとして非常に幅広い商材を取扱っている買取業者だ。高額買取が望めることはもちろんだが、なんといってもトレジャーキングの特徴は粗悪な状態な商品の買取を積極的に行ってくれるところだ。他店で買取価格が付かなかった商品でも諦めずに持ち込む価値は十分にある。買取り方法が店頭買取と出張買取から選べるのもありがたい。是非ともチェックしてみて欲しい。

おたからやは古銭・記念硬貨・ホビー・ブランド品などの買取を行っている買取専門業者だ。今回の結果のとおり高価買取はもちろんだが、おたからやはスタッフの丁寧な対応にも定評がある。買取業者というと流れ作業で愛想のないところも見受けられるが、おたからやはリピーターが付くほどである。また、これには買取方法の豊富さや費用負担のなさなども要因の一つだろう。もし記念硬貨を売るつもりならば、査定だけでも申し込みしてみてほしい。

↓まずは無料見積もり↓

おたからや
3.31
(375件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

古銭は製造されてから非常に長い年月が経ってしまっているものが多く、サビや落ちにくい汚れが酷いものも少なく無いだろう。基本的には現状の状態よりも劣化が起きないように湿気の少ないところで保管するのが重要だ。汚れが酷いからといってむやみに落とすのはやめておこう。それによって古銭の価値が下がってしまう事も考えられるので、何より現状維持の保管を心がけよう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「天皇在位記念硬貨の買取価格を5社徹底比較」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定