製麺機の基本情報

製麺機はうどんやラーメンなどを扱う飲食店で使用される厨房機器ですが、その歴史は明治時代までさかのぼります。佐賀県出身の真崎照郷氏が木綿製糸機をヒントに製麺機を開発し、明治16年に日本初の製麺機が開発されました。明治21年には特許を取得し、以後、モーターの導入などの性能向上が図られ、全国へと普及していきました。 現在、製麺機の国内シェアNo.1は香川県に本社を構える大和製作所であり、うどん、そば、ラ...

無料査定