故障したプリンターも査定?!プリンター買取業者をランキングでまとめてみた。

家庭にあるプリンター。引っ越しの際に要らなくなったり、故障したりと何かと処分する機会があるものだ。もし故障したときでも、修理するくらいなら新しいものを安く買ってしまう方が安くあがることも多い。パソコン関係の商品は買取して貰えないイメージが強いが、実は多くの業者が強化買取商品としているのだ。そこで今回は、プリンターの買取をしている業者をおすすめ順にランキング形式で紹介していきたい。また、故障したプリンターでも買い取りしてくれる業者も合わせて紹介しよう。


Guardian of the Printer / Random Retail

プリンターがなかなか買取して貰えない理由

プリンターはそもそも値段が非常に安く、数千円程度で購入できるものが非常に多い。元値が安いので、買取業者も相当安い値段で仕入れないと利益を上げることができないのだ。このような問題があるため、安値のプリンターに関しては買取している業者が限られてしまうのだ。しかしながら、スキャナ付きのハイスペックな複合プリンターなどは高額買取している業者が多数存在する。

それでは、以下にプリンター買取業者をまとめていこう。

1位:買取大臣

買取大臣で売る

幅広い商品を買取している「買取大臣」はプリンターも買取してくれる。買い取り実績も掲載されているので、ユーザーにとっては安心感があるだろう。

買取大臣
2.96
(174件の評価)
ココで売る!
今が売りどき!

2位:電助

http://densuke.ne.jp/kaitori/?p=J0060-A1
電助で売る

型番と状態を査定フォームから伝えることで、正確な買取価格を教えてくれる「電助」。プリンターを1つの買取品目として取り扱っている、数少ない買取業者である。ほとんどのプリンターを買取しているようなので、買取けんさく君に掲載されていないプリンターはこちらで売るとよいだろう。電助から集荷依頼を出してもらう買取形式、自分で宅配便を使って発送してしまう買取形式、店頭持ち込みの買取形式の3つを用意している。

でんすけ
4.13
(8件の評価)
今が売りどき!

3位:質屋さんドットコム

http://www.78san.com/kaitorisouba/214.html
質屋さんドットコムで売る

型番別、状態別にプリンターの買取価格表を公開している「質屋さんドットコム」。やはり査定額の下落が早い(商品の入れ替わりが激しい)ので、早めに売るのが良いだろう。

4位:良品企画

良品企画で売る

状態を考慮して、発売から7年以内の商品であれば買取してくれるという「良品企画」。7年以内のものであれば、古いプリンターでも買取して貰えるのはユーザーにとって嬉しいポイントだろう。

5位:宅配買取高く売れるドットコム

宅配買取高く売れるドットコムで売る

宅配買取で有名な「高く売れるドットコム」は、プリンターも買取している模様。店頭買取はしていないので、その点だけは注意しておこう

6位:ハードオフ

ハードオフで売る

比較的どの街で見かける「ハードオフ」は、故障品でもとりあえず買取してくれるのが特徴。査定額はほとんどつかないものも多いだろうが、費用をかけて廃棄処分するよりは幾分マシだといえるだろう。

ハードオフ
3.56
(721件の評価)
今が売りどき!

まとめ

プリンター1つとっても、業者によって買取価格が全く異なることがわかったことだろうか。プリンターに限らず、なにかモノを売るときには買取業者ごとの料金を比較するのが大切になる。きちんと作動するということはもちろん、きれいであること、型番が古すぎないこと、保証書などの付属品のあるなしでも買取金額は変わってくるのだ。上記で紹介した「ハードオフ」は、壊れていても買取ってくれるようなので古い物・壊れたものなど他店舗で売れなそうなものは、持っていくといいだろう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

このコラムに関連するキーワード

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「故障したプリンターも査定?!プリンター買取業者をランキングでまとめてみた。」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

無料査定