本の過剰在庫を買取してくれる業者はどこがおすすめ?

読了目安:10分
最終更新日時:

近年、電子書籍の煽りをうけて紙の本が売れなくなってきている。町の書店が次々と閉店していても、またかと思う。その事実に驚かなくなっている自分に気づいている方も多いのではないだろうか。

今回のコラムでは、本の過剰在庫を買取してくれる業者を7店ピックアップしてお届けしていく。専門書、コミック、ビジネス書などを専門に買い取る業者や、2,000冊以上であれば全国どこでも出張買取に走るという業者までご紹介する。

新刊本書店を閉店するため買取品の書籍を処分したい方、または中古書店を閉店するため過剰在庫を売却してしまいたい方、あるいは自宅にある古本を売却したい方に、ぜひ参考にしていただきたい。

本の過剰在庫を買取してくれる業者はどこがおすすめ?

本の過剰在庫を買取してくれるおすすめの業者7選

ではここから、本の過剰在庫を買い取ってくれる業者を7店厳選してお届けしていこう。どの業者も当サイトでの口コミの数や査定実績、そして評価の良い業者ばかりを集めた。気になる業者がいればぜひ一度コンタクトを取ってみよう。

三月兎之杜

4.82
査定実績
0
対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
パソコン、カメラ・レンズ、カメラ、タブレット、iPad、Surfaceなど
地域
関東、東京都、新宿駅など
特徴
送料: 無料(買取業者が負担)
振込手数料: 無料(買取業者が負担)
現金化スピード: 了承から2営業日以内に振込
梱包材: 無料(1箱当たり買取見積額3...

埼玉県にある古書店三月兎之杜は、専門書や全集などの買取や一般的な古本、古書全般を買取している買取店だ。年間取引5,000件以上の実績を誇るホンモノの古本買取業者である。

三月兎之杜では、関東地方を中心に無料で出張買取を実施している。出張重点エリアは、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、長野県だ。上記に記載していない地域であっても、古本の内容や量によっては無料出張買取に対応しているため、一度気軽に相談してみてはいかがだろうか。ちなみに、過去には岩手県まで出張買取に出向いた驚きの実績がある。

また、宅配買取は全国無料で対応しており、全国どこからでも送料を三月兎之杜負担で買取している。本の過剰在庫を処分する際に、たとえダンボールに入っていたとしても、ひとつひとつが非常に重いため、宅配業者の荷受けセンターまで運ぶのも一苦労だ。しかし三月兎之杜では、配送業者が自宅や店舗まで集荷に来てくれるため、非常にありがたい。

大量の本を梱包するダンボールを用意するのも大変だが、三月兎之杜では無料で用意までしてくれるというから、その心配りにリピーターが多いのもうなずける。三月兎之杜は、出張費用、見積り費用、配送料・振込手数料などが一切かからずすべて無料で売却が可能となっている。安心して査定に出してみよう。

リサイクルオフ

対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
パソコン、スマホ・携帯電話、スマホ・携帯・白ロム、カメラ・レンズ、カメラ、タブレットなど
地域
関東、東京都、神奈川県など
特徴
送料: 対象外(宅配買取対応なし)
振込手数料: 無料(買取業者が負担)
現金化スピード: 出張買取・店頭買取は...
梱包材: 対象外(宅配買取対応なし)
今すぐ電話で無料見積もり
050-2019-5283
受付時間: 10:00~20:00
無料で査定依頼する

総合リサイクルショップのリサイクルオフは、神奈川県川崎市にある。家電や家具をはじめ、パソコンやスマホ、カメラ、オーディオ、食器、本などの買取が可能となっている。

リサイクルオフでは、地域密着型に徹することで高価買取を実現している。また、買取依頼があると、すぐさまトラックで出張買取に走り、その場で全品査定、現金で即時支払いをしてくれる頼もしい業者だ。

リサイクルオフの出張買取範囲は、神奈川県川崎市を中心に、横浜市、調布市、三鷹市、多摩市、および東京全域に対応している。出張費や査定料はすべて無料。リサイクルオフは総合リサイクルショップのため、本の売却ついでに家にある不用品も一緒に買い取ってもらえるという利点がある。

古本の過剰在庫が大量にありそれを売却したい場合でも、電話一本で出張査定に来てくれるが、まずはメールで売却したい商品の写真を送付すると、概算見積りを提示してくれるため安心して申し込むことができるだろう。万一、値段のつかなかった商品があっても、処分するために無料で持ち帰ってくれるため、部屋の片付けついでに古本を売りたいといった人にもオススメだ。

リサイクルオフは総合リサイクルショップのため、市場に出回っているほぼすべての商品が買取対象となっている。また、川崎市宮前区内からの買取依頼なら最短30分で到着するというスピード力と、即時査定、即金払いで地域住民からの信頼は厚い。

マクサス

対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
パソコン、スマホ・携帯電話、スマホ・携帯・白ロム、カメラ・レンズ、カメラ、タブレットなど
地域
五反田駅
特徴
送料: 送料無料
振込手数料: 無料
梱包材: 自己負担

品川区、港区、渋谷区を中心に展開しているマクサスは、なんでも買取可能な総合リサイクルショップだ。家電や電子機器、楽器、ブランド品、ベビー用品の他、さまざまな商品を買い取っている。

出張買取はもちろん、宅配買取にも対応している。出張買取は主に都内に対応しているが、神奈川県や埼玉県、千葉県でも対応可能な場合がある。マクサスに出張買取にきてもらいたい場合は、一度問い合わせてみよう。

また、宅配買取は全国無料で対応可能だ。古本を箱に詰めて集荷依頼をすればあとは着払いで発送すればいい。後日、査定金額に納得できれば振込される。

マクサスでは、通常の買取以外にも、ビデオチャット買取を利用しスピーディーな買取も可能となっている。ビデオチャット買取とは、売却したい商品をスマホにかざし、ビデオチャットにつながっているマクサスのスタッフが商品を査定するというしくみだ。査定金額に納得できた場合のみ、集荷日時を予約して集荷に来てもらい、後日商品に問題がなければ査定金額のまま即入金という流れになっている。

マクサスが選ばれる理由は、2つある。最短30分で到着するというスピードと、ビデオチャットを利用した買取価格だ。ビデオチャットで査定するスタッフと引取スタッフを分けることで大幅なコストダウンに成功し、その分買取価格で還元される。マクサスのビデオチャットで売却したい場合は一度気軽に問い合わせてみよう。

藍青堂書林

3.71
査定実績
0
対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
古書・和本、古本、コミック・マンガ、教科書・参考書、絵本、小説・文庫本など
地域
関東、東京都、新宿駅など
特徴
送料: 無料(買取業者が負担)
振込手数料: 無料(買取業者が負担)
現金化スピード: 宅配買取の場合、買取...
梱包材: 無料(買取業者が負担・梱包キ...

大阪の専門書買取店、藍青堂書林。取扱書籍は、医学書、工学書、IT技術書といった専門書ばかりだ。知識豊富な店主自らが、学術書や研究書などの査定をおこなっている。

藍青堂書林は専門書買取店ではあるが、一般的な書籍や雑誌、レシピ本、コミック、写真集などの買取も可能となっている。なかには買取できない本もあるが、店頭買取もおこなっているため、近隣の方は買取可能かどうか一度問い合わせてみてはいかがだろうか。

また藍青堂書林では、宅配買取や出張買取もおこなっている。大阪府内であれば即日無料で買取が可能だ。出張買取は大阪以外の兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県など近畿圏であれば出張可能となっている。

宅配買取では、電話や問い合わせフォームから申し込めば全国から無料で発送できる。宅配キットも無料で送付してくれるため、こちらで別途ダンボールを用意する必要がない。

藍青堂書林は無店舗経営かつ少人数のため、運営コストがかからない。また、店主の持っている査定技術と目利きによって、価値の低い書籍の買取価格を抑えられ、独自の販売ルートを持っているため大量の買取にも対応が可能となっている。処分したい古本が大量にある場合は一度問い合わせてみよう。

BOOK RIVER

対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
CD・DVD・ブルーレイ、CD、DVD、古本、コミック・マンガ、教科書・参考書など
地域
福岡県
特徴
送料: 無料(買取業者が負担)
振込手数料: 無料(買取業者が負担)
現金化スピード: 買取金額に合意後、即...
梱包材: 無料(買取業者が負担・梱包キ...

BOOKRIVERは、福岡県福岡市にある医学書・学術書を主に取り扱っている買取業者だ。通常、大量の本を買い取るにはある程度大まかに見たあと、画一的な価格の付け方をしている業者が多いものだ。しかし、BOOKRIVERでは古書以外のすべての本についているISBN番号を使って、一冊一冊の価格を適正に値付けしている。

そのため、希少価値も含めた高価買取を可能にしているのだ。さらに専門書にいたっては、同業他社よりも買取価格に自信があり、高い買取率を提示している。

またBOOKRIVERでは、ISBNを使って事前に本の買取価格がわかるようになっている。そのため、買取価格に自身が納得できるものだけ売ればいいので、売ってみたが二束三文だったということがない。

宅配買取を利用する場合は、着払いで発送しよう。事前査定の金額合計が2,000円以上であれば買取が可能になる。事前査定がない場合や買取金額が2,000円未満での発送は、送料負担となってしまうため気をつけよう。医学書、学術書、ビジネス書は特に高く買取しているため、高く売りたいならぜひ一度BOOKRIVERの査定を利用してみよう。

まんだらけ

3.20
査定実績
0
対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
ゲーム、ゲームソフト、ホビー・おもちゃ・玩具、CD・DVD・ブルーレイ、CD、DVDなど
地域
渋谷駅、秋葉原駅・末広町駅、池袋駅など
特徴
送料: 自己負担
振込手数料: 無料
現金化スピード: 店頭:その場で現金化...
梱包材: なし

まんだらけでは、ヴィンテージコミックやコミック雑誌、特撮図書、児童書などを主に買い取っている業者だ。まんだらけは全国に店舗を構えているため、店頭買取に最も力を入れている。また、宅配買取や出張買取などの買取にも対応しており、コミックを売却したいが近くにまんだらけがない場合や、大量にある場合は宅配買取が便利だろう。

まんだらけでは、これまで1日に2万5千点、1日2千万円、30年以上の買取実績があり、非常に高く多く買い取ってきた。日本最大のコレクターズショップの名に恥じない買取を実現している。

特に、コミックは商品の状態だけでは判断できないものが多い。そのため、見た目の商品の状態や保存状態だけではなく、その時代ごとの背景や売れ筋などを包括的に査定するため、まんだらけの買取価格は適正なのである。

ヴィンテージコミックをたくさん保有している人にとって、価値のわかる業者に買取してもらいたいものだ。一般的な買取業者では価値をつけづらい古いコミックは、まんだらけではヴィンテージとして取扱をしてくれる。もう飽きてしまったコミック、価値を感じなくなったコミックをお持ちなら、一度まんだらけに査定してもらってはいかがだろうか。

東京書房

4.29
査定実績
0
対応買取形式:宅配店頭出張
取扱商品
古書・和本、古本、コミック・マンガ、絵本、小説・文庫本、自己啓発本・ビジネス書など
地域
自由が丘駅
特徴
送料: 無料
振込手数料: 無料
現金化スピード: 宅配:商品到着後5日...
梱包材: 自己負担

最後にご紹介する古本買取業者は、東京都目黒区に店舗を構える東京書房だ。東京書房は創業70年余りの老舗の古本屋で、これまでの知識と経験を活かして古本を買取している。

買取対応地域は、東京都全域、神奈川県全域、千葉県全域、埼玉県全域となっている。また、東京都内は全域出張料無料だが、ほかの地域では100冊以上であれば出張費が無料になる。ほかにも、2,000冊以上であれば全国でも出張費が無料になるため、東京書房で査定をしてもらいたい場合は一度コンタクトを取ってみよう。

これまでの東京書房の出張買取実績は年間1,000件。店頭買取や宅配買取を含めると、年間2,000件以上もの買取をしてきた実績のある堅実運営の古本屋だ。宅配買取は50冊以上であれば送料は無料となっている。

店頭買取は一冊から売却できるため、東京書房が近くにあるなら気軽に持ち込んでみよう。ただし、東京書房の目黒にある店舗はビルの4階にあるため、大量の持ち込みは辞めておこう。大量に売却する場合は、神奈川県川崎市にある東京書房専門古本買取センターを利用するか、出張買取を利用しよう。

古本屋のいう量とは

古本の買取業者がよくいう、量によるという言葉、これにはどんな意味があるのだろうか。量とは、みかん箱1つという言い方をすればわかりやすい。だが、客がだいたい500冊くらいと聞いていても、実際には倍以上の数があることも少なくない。

買取業者の所有する倉庫に広さによって、買取できる量というものがある。そのため、あまりにも多い買取依頼は倉庫に収めきれないため断ることがある。

田舎に倉庫を持っている買取業者は、十分な広さの敷地に倉庫を構えていることが多い。そのため、1万冊であろうが2万冊であろうが買取が可能という業者がいる。売却したい古本の量がどのくらいあるのか、ある程度把握してから買取依頼をするとスムーズだ。

古本屋のいう内容とは

また、古本屋のいう内容とは、本の価値のことをいう。いくら売却する本が大量でも、買い手のつかない本に価値はない。反対に、たった数冊の買取でも、そのなかに希少な本が紛れ込んでいると数万円の買取価格がつくことがある。

これが詰まるところ、古本屋のいう量と内容だ。古本屋によっては得意とする分野の本しか買い取っていない場合がある。いわゆる専門店というやつだ。売却したい本がその道の専門書であるなら、ぜひその専門の古本屋へ売却しよう。

また、古本の数を数えて、なんというタイトルの本が何冊あると申し出れば買取価格をつけやすいが、数百から数千以上ある場合はそんなことは実際にはしていられない。誰もがわかりやすい大きさの箱、たとえばみかん箱で何箱分と申し出るだけでいい。

反対に、少なすぎて買取してもらえないのではないかと躊躇する必要はない。前述の通り、売却する本のなかに、希少な本があるのかもしれない。買取をしてもらいたい場合は、まずは本の量と内容を買取業者にしっかり見てもらおう。

まとめ

今回は、本の買取業者を7店厳選してご紹介してきた。どの業者も当サイトでは口コミの評価が高い業者ばかりを選んでみた。

本の過剰在庫を買取してもらう際に、気になるのが買取価格だ。一冊一冊ていねいに査定する業者が多いため、買取価格に納得できるのではないだろうか。ぜひ気になる業者にコンタクトを取ってみよう。

役立ったら是非シェアしてください