ロエベ(バッグ)の買取価格を比較しよう!

ロエベ(LOEWE)のバッグのカテゴリーです。ロエベはスペインの高級ブランドで、素材には特に厳選した最高級品のラムレザーのみを使用しているので質が良く、昔から根強いファンを持っています。そのため中古市場でも人気があり、高額査定を期待できます。査定時には上質な革の状態が重要視されていて、人気のラムスキンは高値で査定される反面、傷がついていると安価査定になってしまうため日頃から底や側面に傷が付かないように注意しましょう。また、ギャランティーカードや箱、保存袋などの付属品がある場合は一緒に査定に出すことにより査定額がアップすることがあります。ブランディアやコメ兵、大黒屋は有名な買取業者ですが複数の業者で査定比較をして、より高額でロエベのバッグを買取してくれる業者を選びましょう。
本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのロエベ(バッグ)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ロエベ(バッグ)の買取相場

本物の価値がわかるプロにお任せください
あなたのロエベ(バッグ)
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

ロエベ(バッグ)の基本情報

日本人は非常にブランド品が好きな傾向にあります。そのことは百貨店を見れば一目瞭然と言えるでしょう。ほとんどの百貨店に世界中の多くのブランドショップが集められ、そこで様々なブランド品を購入することができます。シャネル、ルイ・ヴィトン・エルメスは三大スーパーブランドと言われ、ショップを百貨店に誘致すれば必ず高い売り上げが実現できると言われています。しかし最近は価値観の多様性、好みなどが多種多様になっており、シャネルやヴィトンでは満足できないという人が増えています。そこで百貨店のバイヤーは、世界中を飛び歩き顧客を満足できるブランドを探し求めて、奔走しています。ここ数十年で、百貨店でも良く見るようになったブランドとしてロエベを挙げることができます。ロエベは皮革製品に特化したブランドであると言えるでしょう。ロエベは高品質な皮革を用いて、バッグや財布、靴などを中心に製作して発展してきたブランドです。職人がひとつひとつ手作りで、革をなめしたり、染色したり、縫製し手間暇かけてつくります。そのため丈夫で耐久性が良く、肌馴染みも良いと評判になり王室や貴族、富豪に愛用されるようになりました。ルイ・ヴィトングループの傘下であるロエベはフランス発のブランドと思われがちです。しかしロエベはスペイン発のブランドです。バッグの定価は10万円前後であり、ヴィトンやシャネルよりも購入しやすいブランドになっています。デザインがシンプルでロエベのロゴの主張もさり気ないものが多く、シーンを選ばずに使えるため人気も高く中古品の売買も頻繁に見られます。
過去24時間の査定商品数
50
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する