【買取の前に】ブックオフで古本買取は時代遅れ?宅配買取で評判の古本買取業者まとめ

最終更新日:2019年11月12日

本を売ろうと思ったとき、一般的には「ブックオフ」などの大手買取店での売却を選ぶ人が多いのではないだろうか。しかし以下のコラムで紹介しているとおり、かさばって重い本を店舗まで運ぶのは大変なうえ、大手の古本屋や買取店での査定額は安くなりがちだ。

また、本を売るときの最初の大きな壁は業者選びに他ならない。しかし、査定額や査定基準・買取方法・特徴にはそれぞれ差があるため、業者選びは困難を極めるはずだ。一体、「本当に高く売れる」古本買取業者はどこなのだろうか。

そんな疑問や悩みを解決するため、今回は、宅配便を活用して本を売る宅配買取のメリットに注目し、おすすめの買取業者をまとめて紹介していこう。

今すぐ古本を郵送・宅配で売れる買取業者を確認したい方はこちら


cardboard dollhouse / Silly Eagle Books
あなたの古本
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

宅配買取のメリットとは?

まず、他の買取方法と比較するために、宅配買取のメリットを理解しておく必要がある。ここでは、最も大きな宅配買取のメリット3点をそれぞれ詳しく解説していきたい。

時間と労力が大幅に省ける

宅配買取のなによりの魅力は、重たい本を持って店頭に足を運ばなくとも、家にいながら売却することができるという点だ。

まず、携帯やパソコンから査定依頼及び買取の申し込みができるので、家事のちょっとした合間や、出先でも、事前の手続きを簡単に済ましておける。店頭買取では混み具合などにより、査定から買取まで時間がかかってしまうこともあるが、宅配買取ではその待ち時間を省いて他の予定に充てることも可能なのだ。

さらに、業者が指定する運搬業者によっては、家まで集荷に来てくれるサービスを利用できる。自身の都合がいい日にちと時間にあわせて予約できるのも便利だ。本が詰まった重いダンボールを持って郵便局やコンビニへ行き、発送手続きをおこなう労力までも省けるので、宅配買取の集荷サービスにはぜひとも着目していただきたい。

大量の本を一度にまとめて処分できる

自動車が無いと店頭までの運搬が難しい量の本は、宅配買取で一気に処分してしまおう。

また、本のジャンルを問わない買取店では一般的な小説やビジネス書だけでなく、料理本、海外や国内の旅行ガイドブック、雑誌、漫画、学校や資格の勉強で使った参考書、辞典など、あらゆる本を一緒くたに売ることができる。特に、シリーズでそろえたライトノベルや漫画、週刊誌、大きな図鑑などは幅をとってしまうので、すべてまとめて売ってしまえば収納場所もすっきりと片付くことだろう。

しかし、買取店によっては買取を断られてしまう種類の本もある。売れるかどうか不安な場合はHPに掲載されている買取情報を調査したり、問い合わせの際に質問してみるといい。

有名チェーン店より高額で売れる場合も

本の買取といえば、多くの人が「ブックオフ」を思い浮かべるだろう。ブックオフは今や、全国に浸透している有名チェーン店で信用もあるが、この世に本の買取ショップはまだまだたくさん存在している。そして、ブックオフより高額で売れる買取店も探せば見つかる。

なぜかというと、今回ご紹介する買取店の多くはブックオフのように実店舗を持たない業者だからだ。実店舗の運営費がかからない代わりに買取に力を入れることで、高価買取を実現している。

あまり名前を聞いたことがないからと言って、はじめから候補外にしてしまうのはもったいない。いくつかの業者をまんべんなく比較していくことが、有名チェーン店より高額で売るための秘策と言えよう。

査定基準や口コミを公開している業者が安心


YOU woke me up! / donnierayjones

先述したとおり、有名チェーン店より高額で売れる買取店も存在するが、やはり、まったく知らない買取店に依頼するのは不安だろう。

最も、初心者が宅配買取での売却をためらってしまう理由の1つには「大切な本を不当に安く買い叩かれてしまうのでは」という不安が挙げられる。宅配買取では、目の届かないところで最終的な査定がおこなわれるため、陰で安くされてしまうのではないだろうか。そう思っている人も少なくないはずだ。

しかし、最近では査定基準を明瞭化していたり、事前に査定額を見積もってくれる買取業者も多くなってきたので安心してほしい。そういった業者は、商品にひどい損傷が無い限り、見積もり額と相違ない買取が期待できるのでおすすめだ。

また、当サイト「ヒカカク!」などのレビューサイトや、買取業者のHPに投稿された口コミもチェックしてみよう。口コミは、実際にその買取業者のサービスを利用・体験したユーザーの生の声だ。スタッフの対応が悪かった、安く買い叩かれたなどのマイナスな口コミが無いかどうか確認することで、不当な業者と信頼できる業者を見極めていこう。

本が高く売れる古本の宅配買取業者まとめ


I accidentally brought money to a book sale. / Brittany Stevens

さて、今回の買取業者の選定にあたって重視したのは以下の2点だ。

  • 買取価格が高いこと
  • ・多数の買取実績があり、宅配買取の利用者の間で定番になっていること

ブックオフなど有名なチェーン店も宅配買取をおこなっているが、査定額が低くなってしまいがちなのが悩ましいところ。希少本や絶版本など、ひとつひとつの市場価値もあまり加味されることはない。

そこで今回は、ブックオフほどの知名度がないにしても、安心して利用することができる定番の買取業者をいくつかピックアップした。以下で順番にご紹介していこう。

【PR】アップサイド(1点から送料無料)

アップサイド
1.6
(5件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・ISBNコードで申込前に買取価格を仮査定できる(クイック査定)
  • ・振込まで最高3日以内と入金がスピーディ
  • ・1回に10点以上の成約でまとめ売りボーナスあり!(条件あり)
  • 1点以上から宅配送料・振込手数料が無料(CD、ブルーレイ、ゲームなどもOK)
デメリット

特になし。

アップサイドは古本の買取を専門に行なっている買取ショップだ。本以外にもDVD・ゲーム・ゲーム機本体の買取にも対応している。こちらは同社サイトに記載されている「クイック査定」のフォームにISBNコードを入力すると、売りたい商品の買取価格が申込前に瞬時にわかるサービスを導入しているので、他社と買取価格を比較しやすい。

また、1点毎・タイトル毎に査定結果を教えてくれるので、安心・納得して修理を任せられるだろう。さらに、10点以上の買取を成約すると「まとめ売りボーナス」がつき、買取額がさらにアップする。まとめて売りたい本がある方は、まずこちらから査定依頼をしてみることをおすすめする。もちろん1点からでも送料や振込手数料は無料なので、大切にしていた本を売りたい方はぜひ利用してみて欲しい。

【PR】BOOK RIVER

BOOK RIVER
5.0
(13件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・人気の古本は定価の30〜50%で買取
  • ・事前査定ができるので他社との比較がしやすい。査定額の明細も来るので安心
  • ・配送料が無料。梱包用の箱も無料で提供
  • 振り込みまでのスピードが早い
デメリット
  • ・1冊からの申し込みは可能だが、事前査定額が2,000円未満のものは買取不可

BOOK RIVERは福岡にある古本・CD・DVDの買取を行っている買取ショップだ。こちらは実店舗を持たず、オンラインでの買取となるので、店の維持費や人件費が削減でき高価買取をしてくれる。買取対象商品も豊富で、ISBN番号が記載されているものであれば買取可能だ。

また、こちらは事前に査定をすることができ、査定額の明細もくれるので安心して利用ができる。事前査定は24時間以内に返信が来るスピード感。さらに振り込みも即日か翌営業日となるので、快適に利用できるだろう。ぜひ、スピーディに対応してくれる事前査定を利用してみてはいかがだろうか。期待以上の買取額を提示してくれるはずだ。

【PR】古書店三月兎之杜

メリット
  • 知識と経験が豊かな店主、副店主自らが査定
  • ・ISBNコードがない本でも買取可能
  • ・出張・宅配買取の手数料が無料
  • ・事前の見積金額を保証
デメリット
  • ・特になし

埼玉県羽生市にある古書店三月兎之杜(さんがつうさぎのもり)は、全集や専門書、教養書、雑誌など幅広いジャンルの古本を買い取っている専門店。年間5000件以上を超える実績を誇っており、そのすべてを専門知識と豊かな経験を持つ店主・副店主が査定している。内容や専門性、時代性や希少性を1冊ずつ判断しているため、ISBNコードがない本でも買い取ってもらえる。

また、相違がない限り事前に見積もってもらった金額を保証してくれるため、実際の買取価格が想定より下がることが少ない。さらに、汚れやヤケについては、古本であれば当然のものとして考慮してもらえるため、高価買取が期待できるだろう。

買取方法は、店頭・宅配・出張の3種類用意されており、送料や出張費用、振込手数料などはすべて無料。宅配買取時に必要な梱包材なども、1箱あたりの買取金額が3,000円以上を見込めれば、無料で用意してもらえるので気軽に依頼できる。出張は関東近郊が中心だが、古本の量や内容によっては他のエリアも対応できるので、悩んだときはぜひ相談してみてほしい。

【PR】専門書アカデミー(10点以上から送料無料)

メリット
  • 参考書や専門書の買取に特化し、創業から12万件以上の実績を誇る
  • ・専門スタッフが丁寧に査定。2000点以上の書籍が買取価格を保証されている
  • ・査定方法やサービスに応じて、買取価格が最大25%アップになる特別プログラム有り
  • ・振込手数料や処分料などが無料。宅配買取時の送料は、10点以上から無料
デメリット
  • ・文庫やコミックなどの一般的な書籍は買取していない

専門書アカデミーでは、参考書や教科書、医学書をはじめ、予備校のテキストや教材などの専門的な書籍を買い取っている。専門知識に長けたスタッフが、丁寧に査定してくれるのが特徴。2000点以上の書籍の買取価格が保証されているうえ、多少の書き込みや、カバーや箱がない難有り品でも買い取ってくれるので安心だ。

また、利用する査定方法やサービスなどによって、買取価格が最大25%アップするプログラムがあるのも、専門書アカデミーならではだろう。ぜひ上手に活用していただきたい。

買取方法は宅配のみだが、自動集荷サービスを利用すれば自宅まで取りに来てもらえる。希望すれば梱包用の段ボールを無料でもらえるうえ、振込手数料や処分料なども無料。査定結果を自動承認にすれば、3営業日以内に買取代金を振り込んでもらうことも可能だ。なお、配送料は10点以上で無料になるので、できるだけまとめて売ると良いだろう。

藍青堂書林(10点以上から送料無料)

メリット
  • 専門の査定士が本をきちんと鑑定してくれるため買取額が高い傾向にある
  • ・振り込み手数料・査定料・宅配買取キットが無料
  • ・翌営業日に振り込みが完了するスピーディーな取引
デメリット
  • ・小説やコミック類は基本的に取り扱っていない

藍青堂書林は大阪府にある書籍専門の買取業者。特にこちらは幅広い専門書に特化しているので、専門書をどこに売ろうか迷っている方におすすめだ。専門書の知識が豊富な査定士の丁寧に鑑定により、他社よりも高い買取額が期待できるだろう。

また、帯、特典、カバーなどの付属品がそろっていれば、減額されることなく高値で買取してもらえる。より専門性の高い書や最新の書籍は買取額が高くなるので、まずは気軽に相談や問い合わせをしてみよう。

買取方法は店頭・宅配・出張の3通り。店舗は大阪にあるが、宅配は全国どこからでも申し込みができるので遠方にお住まいの方でも利用できる。宅配送料は買取品数が10点以上で無料となる。宅配買取キットを無料で提供してくれるので、箱の準備の手間が省けるのはうれしいポイントだ。

あおば堂(20点から送料無料)

あおば堂
2.89
(9件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・ISBNコード(書籍のバーコード)で買取価格が申込前に瞬時にわかる(お試し査定)
  • 古本の買取価格がとにかく高い
  • 1点毎・タイトル毎に査定結果を教えてくれる
  • ・20点以上で送料無料(書籍やマンガ、CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム合わせてOK)
デメリット

特になし

あおば堂は宅配買取専門の古本買取業者。

あおば堂に査定を依頼する最大のメリットは、買取価格の高さと、丁寧に1冊毎の査定額をお知らせしてくれる点だ。これならば、安く買い叩かれる心配もなく、ユーザーとしても1冊あたりの価値をきちんと把握することができる。

また、あらかじめJAN/ISBNコードを入力することで、最高買取価格をお知らせしてくれる。高額商品を簡単に調べられるのは大きなおすすめポイントといえるだろう。

デメリットは特に見当たらず、買取価格も十分に満足できる高さだ。今すぐあおば堂に査定を申し込むなら、こちら

買取王子(1点から送料無料)

買取王子
2.56
(347件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・買取価格が比較的に高め
  • ・本・漫画・DVD以外にも、幅広いジャンルの商品を買取している
  • 無料でダンボールがもらえる
  • ・定番の買取業者であるという安心感がある
デメリット
  • ・事前に査定額を調べることができない
  • ・本に関しては、買取可能な商品が限られる(買取不可品の例:週刊誌全般、ISBNコード(書籍のバーコード)の無い書籍、コンビニコミック、映画パンフなど)
  • ・旧作の文庫・コミックは1〜5円になる可能性があることをHPで明示(人気作はその限りではない)

中古品買取業者の定番中の定番ともいえる「買取王子」。書籍以外にも家電やブランド品、貴金属といった幅広いジャンルの取り扱いをおこなっているので非常に利用しやすい。

例えば引っ越しなどで、書籍や漫画、DVD以外にも不用品がたくさん出てきた場合、一気に処分することも可能。実際に、筆者は書籍と食器類、ゴルフクラブを同時に買い取ってもらったことがある。

買取価格に関しても、安定して高めの水準を保っている。ただしデメリットの3つ目に挙げたとおり、旬の過ぎた旧作や人気のない作品にはやや厳しい印象だ。あくまでも人気作・新作の買取で本領が発揮されるようである。

※現在はAmazonと連携し、リコマースという買取サービスにて古本の買取をおこなっている。

駿河屋(見積もり金額3,000円以上、または商品30点以上で送料無料)

駿河屋
3.03
(263件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・買取価格が高い
  • 事前に査定額を把握することができる
  • ・本や漫画に関しては、買取できる商品の幅が広い(買取可能品の例:同人誌、レトロコミック雑誌(週刊誌も含む1970年代以前のもの)、コンビニコミック)
デメリット
  • ・査定に時間がかかる
  • ・ダンボールの配布なし
  • ・査定額から、通信買取手数料(銀行振り込み:412円、現金書留:618円)を差し引かれる

安定した高価買取で、ネットの評判やレビューもすこぶるいい駿河屋。希望すれば事前に査定額を把握できる(方法はやや煩雑)こと、経営するエーツーは店舗の運営もしていることなど、初心者が安心しやすい材料もそろっている。

特徴的なのは買取可能な商品の幅が広いこと。書籍だけでなく、雑貨やアニメのフィギュア、生写真といったおたく的な品々も、その価値を見極めて買い取ってくれる。実際に筆者自身も、劇場版コナンの前売りについてきたファイルを数百円で売った経験を持つ。

買取手数料を差し引かれるのが残念だが、買取価格自体が高いので、大量に送ればそのデメリットも緩和されるだろう。話題作はもちろん、一部で人気のマニアックな作品にも高値をつけるのが特徴である。

一方で、少し前に人気のあったものは在庫が多いためか、他の買取業者と同額かそれ以下になりがちだ。無料申し込みはこちらから

ネットオフ(商品点数30点以上で送料無料)

メリット
  • 30点以上であれば梱包用段ボール・送料が無料になる。また、CD・DVD・ゲームソフトのいずれかが3点以上あれば30点未満でも買取可能
  • ・ネット業者最大手のため安心感がある
  • 支払いにかかる振込手数料が無料
デメリット
  • ・査定に時間がかかる
  • ・キャンセル時には返送料が自己負担になる
  • ・最大手のわりにあまり買取金額は高くない

古本・CD・DVD・ゲームの買取をおこなうネットオフ。新書・人気作であれば「ポストにポン買取」という、ポストから郵送するだけで買取をおこなってくれるサービスも用意されている。教材や年度表記のある参考書、傷みがひどいものなどについては買取不可ではあるものの、本以外の買取もおこなっているため部屋の整理にはもってこいである。

また、15時までの申し込みで当日集荷、22時までの申し込みで翌日午前中の集荷が可能である。家にある本をすぐさま処分したい場合には、非常に心強い味方となってくれる業者だといえる。

ざうるす(買取額が10,000円以上で送料無料)

ざうるす
4.76
(136件の評価)
今が売りどき!
メリット
  • ・古本をはじめ、CD・DVDの買取も行なっている
  • ・1984年創業の老舗買取ショップ。豊富な買取実績があるので安心
  • ・ベテランの鑑定士がしっかり査定してくれるから買取額が高い
デメリット

特になし

ざうるすは古本・CD・DVD・ブルーレイ・LP・EPなどの買取を行なっている買取ショップだ。1984年に創業の老舗買取ショップで買取実績もかなり豊富。ベテランのスタッフが本を一点ずつ丁寧に査定してくれるので、二束三文で買い叩かれることがない。他社よりも買取額が安い場合は交渉にも対応してくれるので、ぜひ複数社で見積もりをする際の参考にして欲しい。

こちらは宅配買取を中心に行なっている。買取額が1万円を満たない場合はこちら側の負担となるが、商品の内容などによっては無料となることもあるようだ。美品かつ品薄状態のものであれば、買取額をアップしてくれる可能性もあるので、ぜひこちらで見積もり依頼をしてみてはいかがだろうか。

宅配買取の流れを知っておこう

それでは、ここまでご紹介してきた宅配買取がどのような手順でおこなわれるのかを、わかりやすく解説しよう。

買取業者を選ぶ

まず、本の買取をおこなっている業者の査定額・口コミなどをよく比較して、買取を依頼する業者を決める。その際、「売りたいものが買取可能品リストに載っているか」、「宅配買取に対応してもらえるか」、「送料無料になる条件はなにか」などの欠かせない要項は、事前にチェックしておこう。

不明な点があればそのままにせず、査定の申し込みなどとあわせて問い合わせておくと安心だ。

買取を申し込む

買取業者が決まれば、宅配買取の申し込みをおこなおう。また、業者によっては事前の仮査定をおこなってくれるので、事前に査定額を提示してもらい買取依頼するかどうかを決めてもいい。

商品を送って査定してもらった後、査定額に不満がある場合のキャンセルも可能だが、返送時の送料は自己負担であることがほとんど。もし、どうしても査定額を確認しておきたいというこだわりがあれば、返送料無料の業者を利用してみよう。

梱包して発送す

買取の申し込みが受理されたら、品物を綺麗にしたあと段ボールに詰めていこう。運搬時の思わぬ破損で査定額を下げてしまわないように、新聞紙や梱包材でしっかりと固定しよう。

業者によっては送りたい商品の量にあわせて梱包セットを用意してくれる。自分で箱や梱包材を用意するのが面倒であれば、業者選びの時点で「梱包セットを用意してくれる業者」に着目するといいだろう。

また、ここで注意しなければならないのが、本人確認書類の同封。これを忘れてしまうと、余計な送料を負担して書類一式を送らなければいけないし、せっかく早めに商品を送ったのに査定や入金までが先延びになってしまうなんてこともある。

以上の準備が整ったら、指定された買取業者の住所を伝票に記入し着払いで送ろう。

査定結果を確認する

送った商品が到着して、最終的な査定が終わると査定結果の連絡が来る。条件により、最速で、荷物が到着したその日に査定結果を通知してくれる業者もあるので、急ぎの場合は事前に確認しておこう。納得できたら買取成立の旨を伝え、指定した銀行口座に売却金が振り込まれるのを待とう。

以上が、宅配買取の主な流れである。

基本的に業者側から指示を出してくれるので、それに従って準備すれば問題ない。どの作業も自分のペースでおこなうことできるため、ちょっとしたスキマ時間に進めておくと効率が良く売ることができるだろう。

本の種類によって買取業者を使い分けよう


either way sign / red11group

少しでも高い買取価格を実現するためには、買取業者によって得意分野が違うことを把握することが肝要である。今回紹介した買取業者も、それぞれ高値をつけてくれる作品がだいぶ異なっている。

例えば、話題作から少々マニアックな作品まであらゆるジャンルの書籍を所持しているならば駿河屋、旧作ながらも人気な作品や話題作を少数売るならリコマースがおすすめ。

なお、総合的に高く売るのだとすれば、あおば堂が一番のおすすめだ。

参考書やテキストを売るのなら

また、一般的な書籍以外にも参考書や専門書を得意分野とし、高額買取をおこなっている買取業者も存在する。その中でも大学受験参考書・赤本、予備校テキスト買取サイト「学参プラザ」が有名だ。

あなたの売りたい本がどのような価値を生むのか、それを見極めてくれる買取業者はどこなのか、HPや口コミとあわせて選んでもらいたい。以下のコラムも参考にしてみるといいだろう。

参考コラム

↓こちらの買取店もオススメ!↓

BUY王(バイキング)

ブックマニア

ブックサプライ

古本やCD、DVDなどの買取をしているブックサプライ。全国から利用できる宅配買取が便利だ。配送の際に必要な段ボールがない場合は、同社が無料で用意してくれる。

バリューブックス

バリューブックスでは価値のある本をしかっりと選び、宅配にて買い取っている。おためし査定が利用できるので、本申し込みの前に金額を知ることができる。

ヒカカク!で古本を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大20社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

あなたの古本
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで多数の業者の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「【買取の前に】ブックオフで古本買取は時代遅れ?宅配買取で評判の古本買取業者まとめ」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

LINEで相談する
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する