鉄道模型を売るならどこがおすすめ?

最終更新日:2019年01月16日
2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたの鉄道模型
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

鉄道模型は、鉄道好きならば持っている人も多いはず。しかし、1つ、また1つと増え、次第に収納スペースを圧迫して頭を悩ませる人も少なくない。

折角購入した鉄道模型でも、収納スペースの理由や、また、買ったはいいが飽きてしまったなど様々な理由で手放したくなることもあるだろう。そして、どうせ手放すならばできるだけ高く買い取りをして欲しいと思うもの。

そこで、この記事では、鉄道模型を高値で買い取りをしてくれるおすすめ業者の紹介や、高く売る為のポイントについて解説をする。


原鉄道模型博物館(Hara Model Railway Museum) / y.ganden

鉄道模型の買い取り価格の相場はどのくらい?

鉄道模型には様々な種類があり、数量限定発売といった希少価値が高いものもあるため、一概にいくらが相場と断言することはできない

中古の鉄道模型を買取に出す場合、一般的には新品価格の2割〜4割程度の価格が付けられると言われている。希少価値が高いものや、流行になっている車両などはその限りではなく、場合によっては新品で購入した価格よりも高額になることもある

こういった相場があるとはいえ、自分が大切にしてきた思い入れのある鉄道模型であれば、安く買い叩かれることを不満に感じる人もいるだろう。ほとんどの場合、買取に出す場合は、事前に査定をしてもらうことになる。査定自体は無料で行ってくれる業者が殆どなので、自分が納得できる買取金額を提示してくれる業者を探し、選ぶことが重要だ。

買い取りに出す前に、確認すべきこととは?

鉄道模型を売ろう、と思いついてすぐに業者に持ち込むという方法はおすすめしない。なぜなら、少しの工夫や事前の準備で買取価格が変動することがあるからだ。

そこで、業者に行く前に以下の点を確認しておくと良いだろう。

動作を確認する

高額買取を目指すのであれば、鉄道模型の動作確認は欠かせない。鉄道模型の魅力は飾って鑑賞するということ以外にも、実際に走行させられるという点も大きい。買取に出す前に、実際に走行させてみるとよいだろう。自宅に車両を走らせる線路がないのであれば、販売店舗でも確認ができるので、そちらを利用して確認を行おう。

万が一、何らかの故障や整備不良で走行ができないとなると、買取価格が下がってしまう場合もあるので、注意が必要だ。走行できない原因がゴミが挟まっているなどといった単純なものであれば、この時点で原因を取り除いておくと良いだろう。

模型の清掃をする

問題なく走行ができたとしても、外観が汚れていたら心証が悪い。パンタグラフなど、細かい部品を壊さないように気を付けながら埃を取り除こう。また、鉄道模型が入っているケースも掃除を忘れてはならない。ケースも商品の一部ということを忘れずに、商品の説明書やビニールシート、緩衝剤なども一緒に付けて業者に持ち込もう。

そして、忘れてはならないのが、車輪の掃除だ。ここには火花のカスや埃が溜まることが多いが、見えにくい位置にあるため汚れに気付きにくい。しかし、ここに汚れが溜まるとスムーズに走行ができなくなり、場合によっては走行不能になってしまう。前述の通り、査定価格に影響してしまうので、必ず掃除しよう。

また、長い間車両を走行させていないと車輪が曇っているので、こちらも清掃しておくとポイントが高い。市販のクリーニング液やアルコールなどを染み込ませた綿棒やコットンで擦るだけでも十分汚れや曇りがとれるので、掃除しておいて損はないだろう。

見積もりをとる

業者を決めるポイントの一つは、高額買取をしてくれるかどうか、という点だろう。実際に店舗に持ち込んで鑑定価格を教えてもらうという方法でも構わないが、いちいち店舗に行かなければならないので手間がかかる。

現在は複数の業者にて、WEB上の鑑定が行われている。WEB上で鑑定を行い、比較し、最も高額な買取金額を提示してきた業者にお願いするのが手軽で良いだろう。

更に、高額の買取価格を望むのであれば、電話で交渉するという方法もある。見積もりが出揃い、買取をお願いしたいという業者が決まったら、最寄りの店舗に電話をしてみよう。ポイントは「いくらでの買取なら、この電話で買取をお願いする」という部分を明確にすることだ。

宅配買取ならば当日中に梱包して発送することを、持ち込みならばこの電話が終わったらすぐに持っていくということを伝えよう。売る意思が強いということが伝われば、ギリギリの価格まで交渉に応じてくれる可能性が高い。売るかどうか考えているというニュアンスだと、高額な買取価格を提示してくれないので、注意が必要だ。

鉄道模型の買取方法は何がある?

鉄道模型の買取方法は宅配出張店舗持ち込みの3通りがある。それぞれの流れについて解説をしていくので、自分に合った方法を見つけよう。

宅配買い取り

宅配買取とは、家にいながらにして鉄道模型を売ることができる便利なシステムだ。

まず、宅配買取を行っている業者のホームページから申込を行い、集荷の日時を決定する。そして、売りたい鉄道模型を段ボールに詰めていく。その際に申込書身分証明書といった、必要書類を一緒に入れるのを忘れないように気を付けよう。

業者への輸送中に鉄道模型のケースに傷がついてしまったら買取価格が下がってしまうので、梱包の際は緩衝剤を入れた方が良い。業者によっては段ボールを用意してくれる場合もあるので、段ボールが用意できない人は問合せをしてみよう。

その後、商品が業者に届くとすぐに査定が行われ、完了すると査定金額の連絡が来る。査定金額に納得ができたら、買取金額が指定した銀行口座に振り込まれて完了となる。

万が一、納得できない場合は、キャンセルして鉄道模型を返送してもらうこととなる。業者によってはキャンセルができなかったり、キャンセルができても返送の送料が自己負担となったりする場合があるので注意しよう。

出張買い取り

出張買取とは、買取業者の担当者が自宅まで来て鉄道模型を鑑定、買取といった一連の流れを行う方法を指す。自宅から出る必要がないのはもちろんのこと、配送中や移動中に模型やケースが破損して、買い取り価格が下がってしまうことを回避できるということが最大のメリットだ。

出張買取の流れとしては、まず業者を選定し、決定したら申込を行う。電話で申込を行う場合は、売りたい鉄道模型のモデルタイプ購入時期などを伝えておくと、買取がスムーズになる。

申込をして訪問日時が決まったら、それに合わせて模型の清掃などの準備を始める。業者が自宅に来たら査定がスタートし、査定金額に納得したらそこで現金をもらい、買取完了となる。査定の金額に納得ができなかった場合、その場でキャンセルもできるので安心だ。

店舗持ち込み

売りたい模型を直接店舗に持ち込むという方法もある。業者にもよるが、基本的に事前に持ち込みの予約などを取る必要はない。模型を持って店舗の買取カウンターへ行って査定をお願いするだけだ。

査定が完了すれば、買取価格が提示され、金額に納得したらそこで現金を受け取って完了となる。もちろん、金額に不満があればキャンセルして模型を持ち帰ることもできる。店舗までは自分で模型を運ぶため、その過程で破損することがないよう、しっかりと梱包しておくことが大切だ。

おすすめの買取業者3選

買取の方法や注意点について解説をしてきたので、最後におすすめの買取業者をそれぞれの特徴と共に紹介する。

リコマース

リコマースはアマゾンのアカウントを使用してスマートフォンやパソコンで申込ができる買取サービスだ。アマゾンのアカウントを使用するので、名前の住所の登録といった面倒な作業は必要ない

アマゾンのアカウントでログインし、売りたい品目について設定をしていく。段ボールが必要な場合は大きさを決め、配送キットの受け取りと送る日にち、時間をそれぞれ決めていく。査定価格を自動で承認するかどうか選択することができるので、査定価格を確認したい場合は「承認・否認を選択する」を選ぶとよいだろう。

また、アマゾンのアカウントがあっても、リコマース利用時には本人確認が必要となるため別途郵送によって確認が行われる。

注意点として、リコマースでは現金で代金を受け取れないという点がある。アマゾンのサービスなので、品物を打って得たお金はアマゾンギフト券にて支払われるのだ。アマゾンを頻繁に利用する人にはおすすめだが、そうでない人は注意して利用して欲しい。

買取コレクター

買取コレクターとは宅配出張の2つの方法で買取を行っている業者だ。

ここではプロの鑑定士がいて、しっかりと査定をしてくれるのが魅力。数量限定などレアリティの高い鉄道模型は高額で買取をしてくれるので、納得して買取に出すことができる。

また、宅配買取では送料無料で査定を行い、遅くても翌日までには査定結果を連絡してくれ、代金の振込も早いので、急いでいる時に最適だ。査定金額に納得できなかった場合はもちろんキャンセルが可能で、送料無料で返送してくれるのもありがたいサービスだ。

さらに、出張買取は出張、鑑定費無料な上、日本全国対応可能だ。首都圏以外に住んでいても、出張費を気にすることなく買取を依頼することができるのは嬉しいポイントだ。

ポポンデッタ

ポポンデッタ
2.0
(3件の評価)
今が売りどき!

ポポンデッタとは、東京の秋葉原に本店を構える、鉄道模型の販売・買取を行う専門業者だ。買取方法は出張宅配店舗持ち込みの全てに対応している。

事前の見積もりは自身の連絡先と、模型の製造番号や製造品を記載し、メールやファックスで最寄りの店舗に送ると回答をしてもらえる。最長で3日程かかるため、急いでいる場合には適さない。また、見積もりは新品同様の状態であると仮定して行われるため、汚れていたり部品が足りなかったりした場合などは見積もり価格を下回る場合があるので注意が必要だ。

さらに、鉄道模型を専門に取り扱っている業者なだけあって、他社で買取を断られたダメージ品改造鉄道模型といった特殊なものなど幅広い買取に対応している。

ちなみに、ここでは、ポポンデッタでの売れ行きや販売価格、そして「どれだけ新品の状態に近いか」という点を見て買い取り価格を決めている。そのため、店頭での流行り廃りのチェックだけでなく、買取予定の鉄道模型の入念な清掃もした方が良いだろう。

ヒカカク!で鉄道模型を高く売ろう

  1. 商品を検索
    1商品情報を入力

    分かる範囲でフォームに入力しましょう

  2. 査定依頼
    2査定結果

    最大5社から査定結果がメールで届きます

  3. 買取予約
    3買取価格を比較

    最も金額の高い業者を選びます(キャンセル可)

  4. 買取完了
    4買取申し込み

    商品を買取業者に送って、現金を受け取ろう

2個以上でもOK!まとめて査定しよう
あなたの鉄道模型
買取価格を最大5社が一括査定!
簡単
1分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

このコラムは買取価格比較サイトが配信しています

あなたの売りたいモノ買取相場をチェック

商品名を検索して、大手から中小まで最大50社の買取価格を比較しましょう

売りたい商品を検索してみましょう

容量や型番を入れると結果を絞り込めます

掲載業者多数!

このコラムに関連する商品

役立ったら是非シェアしてください

話題のコラムを無料でチェック

無料会員登録すれば、「鉄道模型を売るならどこがおすすめ?」以外にも最新コラムがメールマガジンでチェックできます。無料会員登録はこちらから

売る前の事前相談
今すぐ売るならこちら!無料で査定依頼する